ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ごみ・リサイクル > 家電リサイクル対象品・パソコンの処分方法

家電リサイクル対象品・パソコンの処分方法

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月23日更新

家電リサイクル対象品・パソコンの処分方法

家電リサイクル対象品(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機)は、購入した小売業者または、買い替えをされる小売業者に引き取ってもらってください。
また、パソコン(デスクトップパソコン・ノートパソコン・CRTディスプレイ・液晶ディスプレイ)は、パソコン製造メーカーに申し込み、所定の手続きを行ってください。

家電製品については平成13年4月1日より施行されました「家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)」により、パソコンについては平成15年10月1日より「資源有効利用促進法」に基づいて、メーカーと購入者が協力しあって、リサイクルをしています。
※リサイクルの対象となる製品やリサイクルの方法などは今後改正される場合があります。

詳しくは(財)家電製品協会 家電リサイクル券センターのホームページをご覧ください。