ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
学校紹介
学校経営
学校評価
学校だより「ひづみ」
保健室だより
教育活動

2学期

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月15日更新

2学期の主な行事

キャベツの苗植え

キャベツの苗植え
3・4年生が12月に予定されている「柳井まつり」で販売するための、日積地区特産のキャベツ作りにチャレンジしました。この苗が立派な日積キャベツになることを願いながら、苗を植えました。

日積ふれあい運動会

日積ふれあい運動会
今年は、快晴の中運動場で行うことができました。地元日積地区の中学生もたいくさん手伝いに来てくれ、積極的に活動してくれました。また、今年のグランドフィナーレのエコ風船は、愛媛県西条市にまで届きました。

森を守る

森を守る
3・4年生総合的な学習の時間に、学習支援ボランティア「柳井ふれあい森の会」の方々と一緒に学校近くの竹林で竹の伐採をしました。なかなか思うように切れない竹に苦戦しながらも、なんとか切り出すことができました。さあ、今度はこの竹を使って何ができるのかな?

人権教育参観日

人権教育参観日
講師の山口県立周南総合支援学校地域コーディネーター 住田千賀子 様に「聞こえにくさのある子どもへの理解と支援」という演題のもと、聴覚障害者の聞こえ方や感じ方、みんなに注意して欲しいこと等の資料を分かりやすく解説して頂き、全校児童も夢中になって聞いていました。

キャベツの収穫

キャベツの収穫
柳井まつりで販売するためのキャベツを収穫しました。9月に自分たちが植えた苗が、こんなにも大きなキャベツに生長していてびっくりしました。「あいさいの里」の方々が、丹精込めて世話をしてくださったことへの感謝の気持ちも忘れてはいけません。

柳井まつり

柳井まつり
日積特産の新鮮野菜の販売。自慢のキャベツやダイコン等が、どんどん売れていくのはうれしいことです。お店を経営する貴重な体験とかけがえのないふるさと日積の魅力を、改めて感じ取りました。

廃品回収

廃品回収
12月最初の日曜日は、廃品回収です。地域の方々のご協力により、ずっとこの行事は続いています。寒い中での作業ですが、みんなで声を掛け合い、一生懸命活動しました。

日積ふるさとまつり

日積ふるさとまつり
わたしたちだけでなく、地域全体が楽しみにいている「日積ふるさとまつり」。私たちは、手話やリコーダー奏、合唱を披露し、大きな拍手をいただきました。また、大抽選会ではみんなにたくさんのプレゼントが当たり、うれしかったです。

ポンポラめし

ポンポラめし
10月に伐採した竹を使って、「ポンポラめし」を作りました。竹の節を利用して、中にといだお米を入れ炭火で炊きあげます。出来上がったご飯に、ほんのりと竹の香りがしておいしかったです。

チョークアート教室

チョークアート教室
今年で2回目になるチョークアート教室。チョークアート作家 大木 悠子 先生をお招きし、3年生が作品作りにチャレンジしました。熱心に聞く姿勢と丁寧な指使いで、自分自身納得のいく作品にしようとがんばりました。