ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光情報 > 阿月神明祭(あつきしんめいさい)

阿月神明祭(あつきしんめいさい)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月27日更新

早朝から身を清めた白装束の若者たちが御神体の起こし立てを行う

阿月神明祭 

毎年2月11日(祝)に阿月東西神明宮で開催。
360年以上の歴史を持つ伝統行事。平成21年に国の重要無形民俗文化財に指定されています。
見どころは、東西神明宮前の浜に起こし立てられる巨大な御神体。早朝から身を清めた白装束の若者たちが御神体の起こし立てをおこないます。
昼と夜には、御神体の下で音頭と太鼓に合わせて神明踊りが踊られます。祭りのクライマックスは、夜御神体に火が放たれる「はやし方」と呼ばれる昇神の式です。

事業所情報

部署名阿月公民館
所在地

〒742-1353 山口県柳井市阿月1748-2

Tel0820-27-0001
Fax0820-27-0021