ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光情報 > 日積八朔大踊り(ひづみはっさくおおおどり)

日積八朔大踊り(ひづみはっさくおおおどり)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月27日更新

柳井地方最後の盆踊りであったことから「浴衣の着納め」とも呼ばれる

日積八朔大踊り 

毎年9月1日直前の土曜日に、日積(ひづみ)大帯(おおたらし)姫(ひめ)八幡宮(はちまんぐう)で開催。
五穀豊穣を風の神に祈願する八朔風鎮祭の神事に奉納する祭り。約200年前から続く伝統行事で、柳井地方最後の盆踊りであったことから「浴衣の着納め」とも言われています。
日積地区がかつては岩国藩に属していたことから、岩国音頭で踊られます。やぐらの規模と形式において県内最大規模の盆踊りであると言われています。

事業所情報

部署名柳井市観光協会
所在地〒742-0021 山口県柳井市柳井3714-1
Tel0820-23-3655
Fax0820-23-5411
ウェブサイトhttp://www.kanko-yanai.com/