ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成24年8月23日号テキスト版02

広報やない平成24年8月23日号テキスト版02

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年8月23日更新

広報やない平成24年8月23日号(P4~6)

柳井市の人事行政の運営状況

「人事行政の運営等の状況の公表に関する条例」に基づき、その概要をお知らせします。
●問い合わせ 総務課電話(22)2111内線433

◆採用職員数(平成23年4月2日~平成24年4月1日)
大学卒業程度(行政職)3人、(土木技術職)1人、保健師2人、保育士2人、選考0人、計8人

◆退職職員数(平成23年度)8人

◆部門別職員数(各年4月1日現在)
23年、24年、対前年増減の順
一般行政部門
 議会 5人 5人
 総務 74人 70人 ▲4人
 税務 22人 22人
 民生 48人 49人 1人
 衛生 32人 33人 1人
 労働 1人 1人
 農水 33人 32人 ▲1人
 商工 6人 9人 3人
 土木 30人 29人 ▲1人
 小計 251人 250人 ▲1人
特別行政部門
 教育 42人 43人 1人
 消防 2人 2人
 小計 44人 45人 1人
普通会計
 小計 295人 295人
公営企業等会計部門
 水道 14人 14人
 下水道 9人 9人
 その他 14人 14人
 小計 37人 37人
総合計 332人 332人

◆採用試験実施状況(平成23年度)
採用予定数、申込者数、1次試験合格者数(受験者数)、2次試験合格者数(受験者数)、採用者数の順
上級試験(大学卒業程度)行政職2人、30人、7人(24人)、3人(6人)、3人
土木技術職1人、3人、1人(2人)、1人(1人)、1人
保健師採用試験1人、5人、3人(4人)、2人(3人)、2人
保育士採用試験2人、18人、5人、(15人)、2人(5人)、2人

◆職員数の推移(教育長含む)
20:355人、21:345人、22:337人、23:332人、24:332人
※職員数については、柳井市職員定数条例により管理を行っています。その部門別の状況及び増減状況は右のとおりです。

◆人件費の状況(22年度普通会計決算)
住民基本台帳(24.3.31) 34,890人
歳出額A(千円)16,214,109
実質収支額(千円)468,464
人件費※B(千円)2,650,321
人件費率(B/A)16.3%
※人件費は、特別職に支給される給料、報酬を含みます。

◆職員給与費の状況(23年度一般会計予算)
職員数A297人
給与費
 給料(千円)1218719
 職員手当(千円)193,288
 期末・勤勉手当(千円)439,837
 計B(千円)1,851,844
一人あたり(B/A)(千円)6,235
※職員手当には、退職手当は含まれません。給与費は、当初予算に計上された額です。

◆職員の平均給料月額・平均年齢の状況
一般行政職(平成24年4月1日現在)
平均給料月額350,024円 平均年齢45歳1月

◆職員の初任給の状況(平成24年4月1日現在)
区分 決定初任給 採用2年経過日給料額
一般行政職
 大学卒 決定初任給172,200円、採用2年経過日給料額184,200円
 高校卒 決定初任給140,100円、採用2年経過日給料額148,500円

◆職員の経験年数別・学歴別平均給料月額の状況
一般行政職
 大学卒 経験年数10年260,700円、経験年数15年313,200円、経験年数20年353,850円
 高校卒 経験年数10年該当年齢者なし、経験年数15年該当年齢者なし、経験年数20年316,300円
※経験年数とは、卒業後直ちに採用され、引き続き勤務している場合の採用後の年数をいいます。

◆職員手当の状況(平成24年4月1日現在)
期末手当・勤勉手当(24年度)
支給月数は国に準じています。
6月期期末・勤勉 1.225・0.675、12月期期末・勤勉 1.375・0.675、計2.6・1.35
※役職段階、職務の級などによる加算措置があります。

退職手当(24年度)

柳井市の支給月数 自己都合/勧奨・定年
  勤続20年 23.5 30.55
  勤続25年 33.5 41.34
  勤続35年 47.5 59.28
  最高限度額 59.28 59.28
  その他加算措置 定年前早期退職1年につき2%加算(最高20%)
支給月数は国に準じています。
扶養手当(月あたり)
 柳井市
  (1)配偶者:13,000円
  (2)扶養親族:6,500円/人

 ※国も同様

住宅手当(月あたり)

 柳井市
  (1)借家▼家賃23,000円以下:家賃-12,000円
     ▼家賃23,000円以上:(家賃-23,000)÷2+11,000円(最高27,000円)
  (2)持ち家:3,000円

 ※(1)は国に同じ、(2)の国は-

通勤手当(月あたり)
 柳井市
  (1)交通機関利用(支給限度額):55,000円
  (2)交通用具利用(距離制):2,000~24,500円
 ※(1)は国に同じ、(2)の国は距離区分が一部異なる

時間外勤務手当(23年度)
 支給総額:53,418千円
 職員1人あたりの支給年額:181千円

特殊勤務手当(23年度)
 職員全体に占める手当支給職員の割合:11.9%
 支給対象職員1人あたりの平均支給年額:105,057円
 手当の種類:12
 代表的な手当の名称:福祉主事手当・税務外勤手当・土木現業従事手当

◆特別職(教育長を含む)の報酬等の状況(平成23年4月1日現在)

給料月額
 市長 783,000円
 副市長 616,500円
 教育長 553,500円
  期末手当等
    6月期 1.9月分
   12月期 2.05月分
    計  3.95月分

報酬月額
 議長 425,000円
 副議長 366,000円
 議員 325,000円
  期末手当等
    6月期 1.4 月分
   12月期 1.55月分
    計  2.95月分

◆一般行政職の級別職員数の状況(平成24年4月1日現在)

区分 標準的な職務内容 職員数 構成比
7級 部長・部次長級8人 3.0%
6級 課長級 46人 17.3%
5級 課長補佐級 17人 6.4%
4級 主査・出張所長級 128人 48.1%
3級 主任級 35人13.1%
2級 職員 18人 6.8%
1級 職員 14人 5.3%
計 266人 100.0%
※市の行政給料表は、国の行政職俸給表(一)の10級から1級のうち、7級から1級を採用しています。

◆勤務時間等

 勤務時間 8時30分~17時15分
 休憩時間 12時~13時

◆有給休暇平均取得状況(平成23年1月1日~12月31日):10.0日

◆育児休業取得状況(23年度):1人(女性職員)

◆介護休暇取得状況(23年度):0人

◆分限処分者の状況(23年度):2人(休職)

◆懲戒処分の状況(23年度):0人

◆営利企業等従事制限に係る許可の状況(23年度)
  申請件数:0件
  承認件数:0件

◆研修受講状況(23年度)

 研修区分 研修数 受講者数 内容
 階層別研修9件50人 県ひとづくり財団
 特別研修 21件33人 県ひとづくり財団県建設技術センターなど
 派遣研修 3件3人 市町村アカデミー
   計 33件 86人

◆勤務成績の評定状況

現状 年1回の昇給時期(1月1日)に勤務成績を評定します。
   ↓
今後 勤務成績を人材育成、任用、給与等に反映していくため、新たな人事評価制度の導入を検討しています。

◆公務災害の認定状況(23年度) 公務災害:4件  通勤災害:2件

◆勤務条件に関する措置の要求状況(23年度) 要求件数:0件

◆不利益処分に関する不服申し立て状況(23年度) 申立件数:0件

◆健康管理に関する状況(23年度)

 定期健康診断(法定)
  血液検査、胸部エックス線撮影等 139人
 人間ドック 195人
 その他の検診
  生活習慣病検診、B型肝炎抗体検査 200人
 健康相談
  血圧・脈拍測定、その他相談 30人
 健康講座
 「厳寒の冬を生き抜く」20人

◆福利厚生の状況(23年度)

 慶弔事業
  弔慰金等の給付 14件
 元気回復事業
  柳井まつり花傘おどり参加 31人
 貸付事業 8件

●問い合わせ 総務課電話(22)2111内線433