ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成24年11月8日号テキスト版01

広報やない平成24年11月8日号テキスト版01

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月8日更新

広報やない平成24年11月8日号(P2~5)

平成24年度 柳井市功労者表彰

11月22日(木曜日)、柳井市役所で平成24年度柳井市表彰式が挙行され、柳井市の発展に功績のあった人に長年の功績を讃え賞状が授与されます。
本年度の市功労者は、次の5人です。
●問い合わせ 総務課 電話22-2111内線433

■高田 博彌さん
昭和60年から現在に至るまで土手自治会長を務められ、平成6年から平成24年まで柳井地区自治会長協議会長として、自治会の発展に尽力されました。また、平成13年から平成24年まで柳井市環境衛生推進協議会長を、平成14年から平成19年まで柳井市廃棄物減量化・再生利用推進協議会長を、さらに平成17年から平成19年まで柳井市環境審議会長を務められるなど、生活衛生の向上と環境保全の推進に寄与されました。
■上田 一郎さん
昭和37年から34年間にわたり、柳北小学校、阿月中学校及び柳井小学校の学校歯科医として、学校保健活動の推進に尽力されました。また、歯科医の専門性を生かし、口腔衛生の推進や保健指導、健康相談等に取り組まれるとともに、昭和60年から平成18年まで柳井市歯科医師会長を、平成12年から平成18年まで山口県歯科医師会代議員議長を務められるなど、地域医療の向上と歯科医師会の発展に寄与されました。
■堅田  望さん
平成12年から12年間にわたり、古開作ポンプ場の操作管理にあたられました。この間、台風や集中豪雨などの際には身の危険もかえりみず、昼夜をいとわずポンプの運転をされました。また、平常時には、ポンプ場の清掃、整備に取り組まれるなど、地域住民の安寧に尽力されました。
■國行 正治さん
平成3年から現在に至るまで、阿月地区社会福祉協議会理事を務められ、平成14年から同協議会長、平成15年から柳井市社会福祉協議会理事として、地域福祉の充実に尽力されております。また、柳井警察署少年相談員、青少年育成県民会議地区代表推進員、柳井市青少年健全育成市民会議会長、柳井市消防団副団長、人権擁護委員等を務められるなど、青少年健全育成をはじめ住民福祉の向上に寄与されました。
■浜田 克裕さん
昭和53年に新庄地区に内科胃腸科医院を開業され、昼夜を分かたず診療活動に専念されるとともに、平成10年から平成16年まで柳井医師会長を、平成14年から平成16年まで山口県医師会副議長を務められるなど、地域医療の向上と医師会の発展に尽力されました。また、昭和54年から28年間にわたり、柳井南中学校の学校医として、学校保健活動の推進に寄与されました。

 

第57回 市短縮マラソン大会の出場者を募集します

○日時  平成25年1月14日(月曜日)
     受付:8時30分~50分 競技:9時30分~
○集合場所 柳井ウェルネスパーク多目的広場
○コース 柳井ウェルネスパーク周辺
○参加料 高校生以上 1人500円 中学生以下 1人300円
○種目・参加資格
 ■競技の部・小学校4年生以上
 (1)一般男子(10km)   (2)一般女子(5km)     (3)高校男子(10km)
 (4)高校女子(5km)     (5)中学男子(5km)     (6)中学女子(3km)
 (7)小学6年男子(2km)     (8)小学6年女子(2km) (9)小学5年男子(2km)
 (10)小学5年女子(2km)   (11)小学4年男子(1km) (12)小学4年女子(1km)
 ■健康の部(1km)・体力にあった走り方で完走をめざす人(小学生未満は保護者同伴) 
 ※競技・健康の部とも当日の申し込みはできません。
●申込・問い合わせ
  平成24年12月7日(金曜日)までに生涯学習・スポーツ推進課に備え付けの申込書に押印の上、参加料を添えて申し込んでください。申込用紙は市ホームページからもダウンロードできます。  http://www.city-yanai.jp
  生涯学習・スポーツ推進課 電話22-2111 内線335 
11月23日「柳井まつり」開催

当日の主なイベント案内
1 花傘おどり  12時30分~柳井市商工会館前~サンビームやない
2 柳井中学校ブラスバンド演奏 10時00分~
 子どもみこしパフォーマンス 10時30分~  柳井市商工会館前~本橋
にっぽん晴れ街道 ドライカレー販売所

交通規制区域と時間:  (車両通行止)にご協力ください
シャトルバス9時~17時 15分おき
南浜グラウンド臨時駐車場←→ JR柳井駅
無料駐車場
 駐車場はこの図以外に柳井中学校職員駐車場等(臨時)・市役所・県総合庁舎と、シャトルバスが運行する南浜多目的グラウンド(臨時)があります。
 当日は車両通行止等により会場周辺や駐車場の混雑が予想されます。ご協力をお願いします。
(1)柳井市文化福祉会館
  華道展、手芸展、アマチュア無線コーナー、
  歪みチェック&カイロプラクティック

(2)バタフライ アリーナ(柳井市体育館)
  各種展示・相談コーナー、花き等展示即売、
  各種体験コーナー、授乳室

(3)アクティブやない
  歌唱発表会
  はり・きゅう無料体験、親子スキンタッチ教室、
  シルバー生きがい展

(4)バタフライ アリーナ(市体育館)前駐車場
  農林水産業展、福祉の市

(5)白壁ふれあい広場
  都市農村交流施設PRコーナー
  エディブルフラワー試食会・献血コーナー

(6)子ども広場&子どもフェスティバル
  ちびっこ屋台、作品展示、体験活動ほか

(7)やない西蔵
  柳井縞NORENプロジェクト

(8)パラソルショップ
  手作り雑貨、洋服、小物、骨董品、お菓子、新車展
  示、交通安全フェア、自衛隊車両等展示など
(9)白壁江戸祭
  白壁とりもの帖、くいもの長屋、矢場、射的、手裏
  剣ゲームほか

(10)ちびっこねぶた装飾
  (金魚ちょうちん色付け体験in柳井まつり)

(11)芸能まつり
  和太鼓演奏、伊陸小学校「伊陸糸操り人形芝居」、
  サムルノリ「韓国伝統音楽」

(12)おまつり広場
  バトン・バレエ発表、Marshallミュージアムジャ
  パンによる演奏、風鈴亭独楽助ライブ、柳井お宝
  くじ、屋台村、ふわふわドーム、バッテリーカーな
  ど

(13)豊笑家おもしろ市場
  G(地元)級グルメ屋台、ミニコンサートなど

(14)柳井市立図書館・サンビームやない
  子ども読書感想文・ポスター展、消費者フェスタ
  やない

11月19日(月曜日)(予定)の新聞折込チラシで最新の情報をご確認ください。
●問い合わせ 商工観光課 電話22-2111内線360~363

消費者啓発標語の優秀作品を発表します

市消費生活センターでは、市内の高校生を対象に消費者啓発標語を募集しました。759点の応募作品のうち、優秀作品12点を紹介します。
優秀作品は12月14日(金曜日)までの市消費生活センター1周年記念事業の期間中、ポスターやオブジェ、各種啓発グッズなどに活用します。
なお、標語のレイアウトは京都在住の現代アーティスト、イチハラヒロコさんのコトバアートを参考にしています。

身に つけよう 気付ける力 断る勇気
あなたに 用は ありません。
うちに 金は ありません
うまい話 結末は多分 辛苦の味
俺を 騙せるのは俺だけだ
たった一度のクリックで…
よく 確かめて 買おう
・・・ん?
貴方の 名前は 『オレ』 ですか? 違うだろ?
後悔なう
はっきり 言います 迷惑です。
悪い事はしちゃダメだって学校の先生に教わらなかった?

●問い合わせ 市消費生活センター(商工観光課内) 電話22-2125

「しらかべネット  子ども広場&市子連  子どもフェスティバル」を開催します

 市内の小中学校ではコミュニティ・スクールとして地域に根差した学校づくりを推進しています。しらかべネットとは、柳井中学校区の7校(6小学校・1中学校)が連携し、子どもたちの育ちや学びを地域ぐるみで支援していこうとする仕組み(ネットワーク)です。しらかべネット推進協議会は、柳井市地域ブランド推進協議会を協賛に、柳井商店街連合会・ちびっこ屋台運営委員会・柳井間税会の後援でフェスティバルを開催します。
○日時 平成24年11月23日(金曜日)10時00分~15時00分 ※柳井まつり同日開催
○場所 柳井小学校体育館及び駐車場
○内容  ちびっこ屋台、柳井中学校吹奏楽部演奏、パネル展示、放課後子ども教室(ぶんぶんごま作り)、発明クラブ(エコライト金魚ちょうちん展示)、市子連(子どもみこし、バルーンアートなど)、柳井ふれあい森の会(丸太切り競争、竹パン作りなど) 
●問い合わせ 生涯学習・スポーツ推進課 電話22-2111内線333 学校教育課   電話22-2111内線321