ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成24年11月8日号テキスト版03

広報やない平成24年11月8日号テキスト版03

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月8日更新

広報やない平成24年11月8日号(P10~12)

まちの出来事

10月12日 親子ふれあいまつり
柳井市母子保健推進協議会による子育て支援の催しがバタフライアリーナで開催されました。約130人の親子は、赤ちゃんを抱いたままゆったりと踊るベビーダンス(写真)などを楽しんだ後、魚釣り、ペットボトルボウリングなど各種遊びのコーナーで親子のふれあいを深めていました。

10月17日 柳井と宮島の観光協会が交流を開始
 岩国錦帯橋空港の開港を控え、瀬戸内海に存在したと伝えられる「龍宮伝説」を新たな観光ルートとしてPRするため、柳井市観光協会と宮島観光協会が、観光事業の交流をすることになりました。宮島で行われた観光交流式典には、井原市長、河村市観光協会会長らが出席、廿日市市副市長らの歓迎を受けました。

10月18日 老人スポーツ大会
市老人クラブ連合会と市の共催の老人スポーツ大会がビジコム柳井スタジアムで開催され、43クラブ、約300人が参加しました。玉入れなどの競技や仮装競技などが行われる中、保育園児から大会に参加した高齢者に交通安全の反射材の贈呈もあり、秋の晴天の1日を満喫していました。

10月18日 サザンセト大畠タイ釣り大会
柳井ブランドとして認証されている「大畠瀬戸の鯛」の重さと大きさを競う恒例の釣り大会が大畠瀬戸で開催されました。49回目の今大会には115人が参加し、34隻の船に分かれて早朝から熱戦を繰り広げました。タイの部の優勝者は、4.85kg、72cmの大物を釣り上げた広島市の奥田均さんでした。

10月20日 第5回来てみんさい感謝祭
 周東総合病院で健康について考えるための病院祭が開催されました。無料健診コーナーで自分の健康状態をチェックする多くの人の姿や、救急隊による訓練や医療チームによる寸劇、院内保育園児のステージ発表、講演や大道芸、各種展示、もちまきなどがあり、会場は終日賑わっていました。

10月21日 石井ダムまつり
まちおこしグループ「ブランニューフォース」による農林体験ゲームなどを中心とした催しが石井ダムパークで開催されました。「わら投げ」ではわらの束を遠くに投げ、その距離を競いました。投げにくいわらの束を、より遠くに飛ばそうと参加者は力いっぱい投げていました。

10月21日ファーマーズマーケットで表彰式
第4回柳井ファーマーズマーケットが、やまぐちフラワーランドで開催され、5千人を超える来園者で賑わいました。 農産物の朝市直売所、自然薯大なべや伊陸米おにぎりなどにも人気が集まっていました。またステージでは来年4月オープン予定の都市農村交流施設の愛称「ふれあいどころ437」命名者の廣中敏範さん(写真左:中央)が表彰されました。

10月22日 やまぐちフラワーランド来園者90万人
 やまぐちフラワーランドでは90万人目の来園者を迎えました。記念すべき90万人目となったのは、市内の河村真知子さんでした。友人と来園された河村さんは、突然の出来事に大変驚かれながらも、笑顔いっぱいで喜びを表されました。

10月23日柳井准看護学院 第54回戴帽式
柳井医師会附属柳井准看護学院で戴帽式が行われ、21人の学生が看護師としての第1歩を踏み出しました。ナイチンゲール像から灯火を受けた戴帽生らは、「患者様の心に寄り添える看護師になりたい」など、1人ひとり誓いの言葉を述べられました。

10月24日やまぐち生涯現役社会づくり章を受章
生涯現役で社会づくりをするシニアを県が表彰する章を、福祉施設への慰問活動で高杉治子さんが受章されました。市内初の受章に「施設利用者のみなさんから元気がもらえる。これからも生きがいにして、命ある限り続けていきたい。」と話されました。

柳井市立大畠小学校の校章を募集します(再掲)

 大畠地区の3つの小学校(神西小学校、鳴門小学校、遠崎小学校)を統合し、平成25年4月1日に開校する予定の「柳井市立大畠小学校」の校章を募集します。
○応募資格 柳井市内に在住、在勤(通学)者。1人何点でも応募可。
○応募規定 ▼A4版白色の用紙を縦長で使用し、1枚につき1作品を15cm×15cm以内でデザインしてください。(天地を明示のこと)▼色の使用は、原則として1色とします。▼応募作品は、折り曲げないでください。▼応募作品は、自作の未発表作品であること。▼作品の応募にかかる費用は、応募者の負担とします。
○応募方法 応募用紙に必要事項((1)住所、(2)氏名(ふりがな)、(3)年齢、(4)性別、(5)職業、(6)電話番号、(7)デザインに込めた思い)を明記のうえ、作品ごとに添付してご応募ください。なお、応募用紙の様式は問いません。
○応募先・締切 11月30日(金曜日)午後4時(必着)までに柳井市教育委員会学校教育課(〒742-8714住所記載不要)に郵送または持参してください。
○その他 応募作品の著作権等に関する問題は、応募者の責任となります。応募作品の返却はいたしません。採用作品の著作権については、採用決定時点より市教育委員会に帰属することとします。応募作品は、補作・修正のうえ、使用する場合があります。
●問い合わせ 学校教育課 電話22-2111内線312、313