ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成25年11月14日号テキスト版03

広報やない平成25年11月14日号テキスト版03

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月14日更新

広報やない平成25年11月14日号(P10~14)

まちの出来事

10/14 市民スポーツレクリエーションの集い
体育の日に、柳井ウェルネスパークを中心に市内各地でスポーツやレクリエーションに親しむ催しや各種競技の親善大会があり、多くの人が秋の一日を満喫しました。開会式では、約250人の参加者がカラフルなジェット風船を飛ばし開会を盛り上げました。

10/16 快適な環境づくり柳井地区大会
次世代への環境保全に向けた取り組みを推進する大会が、ふれあいタウン大畠で開催されました。大会では、地域の環境衛生、環境美化に貢献した皆さんが表彰されました。(写真中央右は環境衛生改善功労者として表彰される弘津天祐市環境衛生推進協議会長)

10/20 第20回石井ダムまつり
柳北地区のまちおこしグループ「ブランニューフォース」による農林体験ゲームなどを中心とした催しが、石井ダムパークで開催されました。会場では、親子連れなどが、わら投げや丸太切り、紙飛行機とばしなどのゲームを楽しんでいました。

10/21 緑の募金で組木の日本地図を贈呈
山口県県土緑化推進委員会と(公財)やまぐち農林振興公社が、「緑の募金」による事業の一環として、県産材による組木の日本地図を柳井小4年生に贈呈をしました。この事業は、木を使った学習教材に親しむことで、森林や樹木に対する理解を深めるために行われています。

10/22 柳井准看護学院戴帽式
柳井医師会附属柳井准看護学院で戴帽式が行われ、19人の学生が看護師に向けての第1歩を踏み出しました。ナイチンゲール像から灯火を受けた戴帽生らは、「患者様の思いをくみ取れるような看護師になりたい」など、1人ひとり誓いの言葉を述べました。

10/22 サザンセト大畠タイ釣り大会
恒例のタイ釣り大会が大畠瀬戸で開催されました。50回目の今大会には104人が参加し、30隻の船に分かれて早朝から熱戦を繰り広げました。タイの部の優勝者は、2.5kg、61cmの大物を釣り上げた市内余田の河村郁生さん(写真)でした。

10/24 自主自立のまちづくり職員提案制度の実施
市職員の新たな事業提案を奨励し、多様化する地域課題に取り組むことを目的に、職員提案制度が創設されました。今回は延べ13の提案があり、一次・二次審査を経て、「職員提案制度等におけるクラウドファンディングの活用」が採択されました。(写真は外部委員を交えた二次審査の様子)

10/25 柳井カープスポーツ少年団が中国大会出場
柳井カープスポーツ少年団が学童軟式野球選手権大会県大会で優勝し、マツダスタジアム(広島市)で開催される中国地区決勝大会に出場することを市長、教育長に報告しました。市長は「将来、またマツダスタジアムで野球をしたいと思えるような大会にしてほしい」と激励しました。

10/30 第22回県暴力追放県民大会
暴力団排除意識の高揚、暴力追放運動の活性化を目的に(公財)県暴力追放運動推進センター主催の大会が開催されました。大会では県警から暴力団情勢などについて報告があり、大会宣言で暴力団排除の決意を確認しました。(大会宣言を読みあげる永田壮一柳井青年会議所理事長)

10/5~10/31 YANAI ARTICAを開催
「あーとdeぶらり町あるき」と題し、白壁の町並み一帯でアート作品を展示・創作する催し「YANAI ARTICA」が、市観光協会の主催により開催されました。地元アート作家の作品・創作活動が展示され、歴史ある町並みと現代的なアートが出会った空間が独特の情緒を生み出していました。

柳井市健康づくり計画
「おいしい  たのしい  元気やない」(19) 
「おいしい料理教室」を開催しました
8月30日、9月6日に市文化福祉会館で、働き盛りの人達を応援する料理教室を開催しました。
「からだにやさしく、口においしい」料理をテーマに、バランスのよい献立の考え方や減塩の工夫、よく噛んで食べることの大切さなどを学びました。皆さんも健康に配慮した食事に取り組んでみてください。

●実習献立
 〇炊き込みケチャップライスまたはしょうがご飯
  炊飯器で簡単に炊けます。
 〇豚肉の青しそポン酢焼き
  青しそ、ポン酢、唐辛子の力で減塩でも薄味を感じさせません。
 〇野菜のからし煮浸し
  市販の麺つゆを使って、簡単に作れる副菜の一品です。
 〇コロコロおかず味噌汁
  根菜類をサイコロ状に切って噛みごたえをアップします。
 〇トマトアップルゼリー
  野菜と果物のジュースで食後のデザートです。
●実習献立のレシピ(他のレシピも市保健センターホームページhttp:// www.city-yanai.jp/soshiki/19/hokennsenta-oisiiryouri.htmlに掲載し ています。)
 〇豚肉の青しそポン酢焼き(1人分 167kcal、塩分 0.4g)
  【4人分材料】
  豚こま切れ(赤身)…280g、青しそ…10枚、片栗粉…大さじ1、油…大さじ1、 調味料Ⓐ(ポン酢醤油…大さじ1、水…大さじ2)、一味唐辛子…適宜
 【作り方】
  (1)青しそはすべてせん切りにして水に放って水気を絞る。
  (2)豚肉をバットに広げ、大きいものは手でちぎる。肉の上に(1)の青しそを散らして片栗粉を振り   混ぜ、一口大の小判状に丸める。(1人3個ずつ程度になる大きさに)
  (3)フライパンに油を熱して(2)の肉を焼く。途中裏返して両面こんがり焼けたら、フライパンの中   の余分な油はキッチンペーパーでふき取る。
  (4)調味料Ⓐを回し入れて、全体にからめるようにして強火で手早く焼く。一味唐辛子を振り混ぜる。

●献立を考える時のポイント~1日3食バランスよく(教室資料より抜粋)
 ⓐ 主食・主菜・副菜をそろえる。
 ⓑ 栄養バランスを考える。
 ⓒ 季節感(旬の食材・温度に配慮)のある献立にする。
 ⓓ 調理方法(焼く・煮る・炒める・揚げる・蒸す・和える)や味(甘味・酸味・辛味・苦味・旨味)   の組み合わせを考える。
 ⓔ 彩り(赤・緑・黄・黒・白)のよい組み合わせにする。

●問い合わせ 市保健センター 電話23-1190

人権標語
ちょっとまって こうかいするより あやまる勇気

図書館だより
柳井図書館
電話22-0628
大畠図書館
電話45-2226

■一般書(柳井図書館)
もう一枝あれかし あさのあつこ
さようなら、オレンジ 岩城 けい
猫弁と少女探偵 大山 淳子
かくて老兵はきえてゆく 佐藤 愛子 
たったひとつの花だから 新堂 冬樹 
タイド 鈴木 光司
祈りの幕が下りる時 東野 圭吾
鏡の花 道尾 秀介
砂漠ダンス 山下 澄人
和食イタリアン 川上 文代
農山村再生に挑む 小田切徳美
極上の流転 村松 友視
■一般書(大畠図書館)
2.43清陰高校男子バレー部 壁井ユカコ
問題物件 大倉 崇裕
ミステリなふたり 太田 忠司
ピン・ザ・キャットの優美な叛乱 荻世いをら
断固として進め 江上  剛
■児童書(柳井図書館)
へんしんレストラン あきやまただし
こぐまのくうちゃん あまんきみこ
あいすることあいされること 宮西 達也
めざせ!給食甲子園 こうやまのりか
どこかいきのバス 井上よう子

しらかべポリスニュース
柳井警察署 電話23-0110

■指名手配被疑者の検挙にご協力を!
 8月末現在、全国の警察から指名手配されている者は、約830人に上ります。 これらは、殺人、強盗等の凶悪事件のほか、暴行、傷害、窃盗、詐欺、横領等の事件の被疑者で、再び犯行を行うおそれがあります。
 警察では、特に重大な犯罪の被疑者を選定し、11月に全国警察の総力を挙げて追跡捜査を行います。顔写真入りのポスターを皆様の目に触れやすい場所に掲示するなど情報提供を呼び掛け、早期検挙に取り組みます。
 指名手配被疑者の発見・検挙には、皆様のご協力が是非とも必要です。 指名手配被疑者によく似た人を見た、知っているなど、ささいな情報でも結構ですので、警察に通報をお願いします。
■通報先
110番または
柳井警察署電話23-0110
もよりの交番・駐在所へ
お願いします。

消費者相談
ワンポイントアドバイス

■最近は「名義貸し」を持ち掛ける詐欺が流行していると聞きました。どのような手口ですか。
「名義を貸してほしい」と持ち掛ける手口が流行しています。柳井市では、昨年の春ごろに相談が寄せられています。
以下に、代表的な手口をご紹介します。
(1)投資の勧誘がはじまる
A社から、C社への投資を勧める電話が掛かる。電話と前後して、パンフレットも自宅に届く。
(2)名義貸しを持ち掛ける
B社から「C社に投資したいのであなたの名義を貸してほしい」と持ち掛けられる。
(3)名義貸しをとがめる電話が掛かる
C社から「あなたの名義貸しで損害を受けた。名義貸しは犯罪行為だ。警察に通報し、損害賠償請求の裁判を起こす。」などと脅迫される。
(4)示談金の名目でお金を要求する
電話で投資や名義貸しを持ち掛けられたら、まず詐欺の可能性を考えましょう。
市消費生活センター
 電話22-2125(月曜日~金曜日8時30分~17時)
県消費生活センター
 電話083(924)0999

やまぐちフラワーランドイベントガイド
電話24-1187

◆クリスマスの日替わり体験
 テーブルを飾る★ミニリース&サンタキャンドル作り 11/23土曜日
 トールペイントで作ろう★クリスマスオーナメント作り 11/24日曜日 
◆やない秋のラン展 11/30土曜日・12/1日曜日
 ※販売もあります。
 講演『らんと遊ぶ』 12/1日曜日13:00~
◆感謝デー 12/5木曜日
 ※入園無料。臨時開園します。
 フリーマーケット、軽トラ市、フード屋台、体験コーナーなど

カレンジュラ
キク科  1年草  観賞期:11月~5月
晩秋から翌春まで鮮やかな黄色やオレンジの花を咲かせる冬花壇の定番です。真冬でも寒さに負けず次々に花をつけるとても丈夫な花です。フラワーランドでは、自由広場などに2品種・約10,000本を植栽し、春を思わせる雰囲気を醸し出します。 

人口と世帯(10月31日現在)
人口34,241人(前月比50人減)
男性15,927人  
女性18,314人
15,977世帯

ギャラリー展示 開館9時~17時(毎週火曜日休館) 
~ 11/18月曜日 墨柳会会員水墨画展
11/20水曜日~12/2月曜日 我流会会員絵画展
12/4水曜日~12/9月曜日 海の風景写真展(桑本茂規)
●問い合わせ
 やない西蔵  電話23-2490

広報番組「柳井市政だより」放映中
株式会社周防ケーブルネットコミュニティチャンネルで放映しています。
○開始時間   10時・15時30分・18時・22時
○主な内容  
 がん検診について
 消費生活センターからのお知らせ
 ブランド紹介
●問い合わせ
 政策企画課  電話22-2111内線472

休日夜間応急診療所(電話22-9001)
受付は診療終了時間の30分前まで/土曜日休診
■休日昼間: 9時~12時・13時~17時
■平日夜間:19時~22時
県小児救急医療電話相談(19時~23時)
電話083-921-2755(携帯電話からは電話#8000)

広報やない11月14日号の主な内容
平成25年度柳井市功労者  2       
11月23日柳井まつり開催  3
市民と市長と気楽にトーク  4      
市政だより  6

表紙写真の説明
 子ども写生大会の様子です。コスモスや百日草などが咲き秋の訪れを感じさせる園内で、夢中になって絵を描いています。
編集後記
 「鰯雲人に告ぐべきことならず」という加藤楸邨さんの句のように、秋空を見上げて感傷的になる余裕もなく、今年もあと1か月半に。「秋来ぬと合点させたる嚏かな」(蕪村)という感じです。寒暖の差が激しいですのでお体には気をつけて。(三浦)

「広報やない」の音訳版と点訳(抜粋)の作成をしています。  
●問い合わせ  音訳しらかべの会  電話23-0172(粟屋)
「音訳しらかべの会」の皆さんによる「声の広報(音訳版広報)」を発行後1週間程度で市ホームページに掲載しています。