ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成25年11月28日号テキスト版03

広報やない平成25年11月28日号テキスト版03

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月28日更新

広報やない平成25年11月28日号(P10~14)

まちの出来事

10/27 第25回サザンセト音楽祭  洋楽の部
25回目の節目にあたる今回は、フィナーレで、吹奏楽と合唱団のコラボレーションによる「花は咲く」の迫力ある演奏が披露されました。演奏した「サザンセト25記念楽団」には、吹奏楽に2団体74人、合唱団に5団体70人、計144人が参加しました。

11/2~4 第47回柳井市生活芸術展覧会
盆栽、菊花、水石、山野草、生花、木彫の日常生活に深い関係のある生活芸術を一堂に会した展覧会が、市文化福祉会館で開催されました。訪れた人は、数々の力作を熱心に鑑賞していました。

11/7 柳井市消防団車両配備式
市消防団柳井分団、日積分団、余田分団へ配備する消防車両の配備式が市役所で開催されました。配備車両は、全自動消防ポンプ付き積載車1台、小型動力ポンプ付き積載車2台で、市長から市消防団長へ、団長から各分団長に車両の鍵が授与されました。

11/9~13 第49回柳井市美術展覧会
第49回市美術展覧会が市文化福祉会館で開催されました。今回は158人から185点が出品され、内訳は美術88点、書53点、写真44点でした。表彰式では、以下の皆さんが美術・書・写真で市長賞を受賞されたほか、前年度市長賞を受賞した94歳の益本綾子さんが、特別賞を受賞されました。
市長賞受賞作品
〈美術(絵画)〉(左上)「飯ノ山」久保國夫さん
〈書〉(上)「篆刻」田中彰峰さん
〈写真〉(左)「日ノ出」弘津聖也さん
特別賞受賞作品
〈美術(絵画)〉「紅葉の大山」益本綾子さん

11/16 柳北文化フェスティバル
今年3月に設立された柳北地区コミュニティ協議会と柳北小学校の共催による初めての文化イベントが柳北小で開催されました。会場はステージや展示、バザーなどに多くの人が訪れ、盛り上がりをみせていました。

「12月の子育て支援」は、PDF版または音訳でご確認ください。

市長コラム「柳井で暮らす幸せ」
■見守り、支え合う地域へ
先日、伊陸地区において「高齢者の見守り・支え合い模擬訓練」が実施されました。これは、少子・高齢化が進行する中、地域に密着している新聞配達、郵便、電気、ガス等の「生活関連事業者」の方々の力を借りて、地域内での見守り・支え合いの取り組みを強化するための試みです。当日は、寸劇を通してその一例が紹介され、参加者による意見交換も行われました。
本市の高齢化率は、34.11%(平成25年10月末現在)、伊陸地区は42.28%となっています。このように地域の人口構成が高齢化する中、いかにして地域社会を持続可能なものにしていくかを考えるとき、今回の模擬訓練からは、やはり「自助・共助・公助」が大切であると実感しました。まずは、地域住民それぞれが役割を自覚して、自らが「自助」について考えていかなければならないこと。次に、地域内での見守り・助け合いの「共助」が有効であること。そして、それらを前提とした上で、行政、警察、消防、生活関連事業者等が「公助」として、それぞれの分野で地域を応援していくこと、この3つの順番も大事であるように感じました。
今回の模擬訓練では特に、「共助」について、地域を熟知する民生児童委員、福祉員の存在や、向こう三軒両隣のご近所さんとの助け合いの重要性を再認識しました。自治会への未加入世帯が増えるなど人間関係が希薄化していると言われている昨今、まだまだ地域の見守り・支え合いの担い手が積極的に活動されていることは本市の強みです。その強みを生かすためにも、今回の伊陸地区での取り組みの意義が、市内に拡がっていくことを期待しています。
   柳井市長 井原 健太郎

 ~ご存知ですか?「咳エチケット」~

気温が下がり空気が乾燥する冬は、感染症にかかりやすくなります。風邪やインフルエンザは、感染した人の咳やくしゃみに多く含まれるウイルスを吸い込むことにより感染します。
マスクをせずに咳やくしゃみをすると、ウイルスは約2~3m飛ぶと言われています。多くの人が健康に冬を過ごせるように、「咳エチケット」を心がけましょう。
○咳やくしゃみが出ている場合は、マスクをつけましょう   
 マスクは不織布製で使い捨てのものが推奨されており、鼻と口の両方を確実に覆うことが大切です。マスクの着用は、感染予防だけではなく、周りにうつさないための大切なマナーです。
○マスクをつけていないときに、咳やくしゃみが出そうになったら・・・      
 (1)ティッシュやハンカチで口と鼻を押さえます。ティッシュやハンカチがない場合は、手ではなく、周囲に触れにくい曲げたひじの内側で押さえるようにしましょう。
 ※咳やくしゃみを押さえた手で触れた場所には、ウイルスがつきます。その場所を健康な人が手で触わった後に目や鼻、口の粘膜を触ることでも感染しますので注意しましょう。
 (2)周りの人から顔をそらし、2m以上離れて咳、くしゃみをします。
 (3)使ったティッシュは、人が触らないようにすぐにゴミ箱へ捨てます。
 (4)咳やくしゃみの後は、石鹸で丁寧に手を洗いましょう。

●問い合わせ 市保健センター ??1190

人権標語
「だいじょうぶ?」それは心の 薬だよ

12月のイベントカレンダー
1 日曜日 
市議会議員一般選挙投票日
7:00~ 各投票所(平郡除く)
5 木曜日 
農業功労者表彰式
14:00~ 市役所301会議室
8 日曜日 
第28回市民駅伝競走大会
9:00~ 柳井西中学校周辺
日積ふるさとまつり
9:00~ 日積小グラウンドほか
15 日曜日
大畠地区年末クリーン作戦
8:00~ 大畠地区全域
28 土曜日
市消防団年末特別警戒
21:00~ 市内各所

12月の検査・相談等日程は、PDF版または音訳でご確認ください。

水道修理連絡先(市指定水道工事協同組合)
電話090-9505-1140  
電話がつながりにくい場合は、長めに呼び出すか、しばらくして電話をお掛け直しください。
市指定水道工事協同組合(下記加盟業者・順不同)
河本設備工業株式会社 広石水道工務店
有限会社笹木設備 ベルダ株式会社
トオル電気株式会社 ミヤハラ設備株式会社
日昭住設株式会社 株式会社安原設備工業

400ml献血
4 水曜日 
9:30~12:00 柳井警察署
14:00~16:00 周東総合病院
7 土曜日 
9:30~12:00 ゆめタウン柳井
13:15~16:00 ゆめタウン柳井
9 月曜日 
9:30~12:00 中国電力株式会社柳井発電所
13:45~16:00 JA南すおう農協柳井支店
29 日曜日
9:30~12:00 ゆめタウン柳井
13:15~16:00 ゆめタウン柳井

広報やない2013年11月28日号の主な内容
平成26年度新入園児募集 2 市政だより 6
平成25年度上半期財政公表 4 まちの出来事 9

広報やない」の音訳テープと点訳(抜粋)の作成をしています。 ●問い合わせ 音訳しらかべの会?0172(粟屋)「音訳しらかべの会」の皆さんによる「声の広報(音訳版広報)」を発行後1週間程度で市ホームページに掲載しています。