ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成25年12月12日号テキスト版01

広報やない平成25年12月12日号テキスト版01

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月12日更新

広報やない平成25年12月12日号(P2~7)

年末年始の業務・ごみ収集など

年末年始の主な業務の休みは12月28日土曜日~1月5日日曜日です
年末年始の業務・ごみ収集など

年末年始は市の業務の休みが通常と異なります。
主な休みの期間は12月28日土曜日から1月5日日曜日ですが、下表のとおり業務によって期間が異なります。
詳しくは下表の問い合わせ先にお尋ねください。

市役所本庁閉庁時の連絡先
電話22-2116

■12月31日火曜日はごみの持込みができません
清掃センターと不燃物処理場へのごみの持込みは12月30日月曜日までとなっています。持込みの受付時間が日によって異なりますので、時間を確認の上、持込みをお願いします。
また、年末は可燃ごみの持ち込みで大変混雑します。粗大ごみの持ち込みはできるだけご遠慮ください。

「年末年始の主な業務一覧」は、PDF版または音訳でご確認ください。

●不燃ごみ・ビン・乾電池の収集
※1 1月1日(第1水曜日)が収集日となっている地域は12月28日(土曜日)に繰り上げて収集を行います。
●カン・金属類の収集
※2 1月1日(第1水曜日)が収集日となっている地域は12月27日(金曜日)に、1月2日(第1木曜日)、3日(第1金曜日)が収集日となっている地域は、12月28日土曜日に繰り上げて収集を行います。
●ペットボトルの収集
※3 1月1日(第1水曜日)、2日(第1木曜日)が収集日となっている地域は12月27日(金曜日)に、1月3日(第1金曜日)が収集日となっている地域は、12月28日土曜日に繰り上げて収集を行います。
●古紙の収集
※4 1月1~3日(第1水~金曜日)が収集日となっている地域は12月27日(金曜日)に繰り上げて収集を行います。

年末年始を元気に過ごすために

○かかりつけ医の診療予定を確認しておきましょう
年末年始(12月30日(月曜日)~1月3日(金曜日))はほとんどの医療機関が休診します。かかりつけ医の診療予定を確認し、早めの受診に心がけましょう。

年末年始に診察予定の医療機関(柳井医師会所属)
12月28日土曜日午前のみ

ウェルネスクリニック、うつみ内科クリニック、河谷内科医院、河内山医院、坂本医院、神出内科医院、浜田内科循環器科、政井医院、増本クリニック、まつばら内科・胃腸科、南町内科循環器科、恵愛会柳井病院、キャプテンキッズクリニック、最所クリニック、伊原内科消化器科、久米医院、浅井外科医院、小泉医院、小林外科胃腸科、新郷外科、吉田クリニック、おりたクリニック、弘田脳神経外科、桑原整形外科、こうだクリニック、柳井皮フ科、吉浦耳鼻咽喉科医院、志熊眼科、藤本眼科、優クリニック

12月28日土曜日午前、午後

松井クリニック(午後は応急医として診療)

12月29日(日曜日)午前のみ

キャプテンキッズクリニック

12月30日(月曜日)午前のみ

最所クリニック、久米医院、吉田クリニック(10時まで)、桑原整形外科

12月30日(月曜日)午前、午後

松井クリニック(応急医として診療)

12月31日(火曜日)午前のみ

松井クリニック(応急医として診療)

1月2日(木曜日)午前、午後

松井クリニック(応急医として診療)

1月3日(金曜日)午前、午後

松井クリニック(応急医として診療)

1月4日土曜日午前のみ

ウェルネスクリニック、河谷内科医院、神出内科医院、浜田内科循環器科、柊診療所(予約制)、政井医院、増本クリニック、恵愛会柳井病院、キャプテンキッズクリニック、最所クリニック、伊原内科消化器科、久米医院、小泉医院、新郷外科、弘田脳神経外科、野田整形外科クリニック、こうだクリニック、たじり皮フ科医院、吉浦耳鼻咽喉科医院、藤本眼科、優クリニック

1月4日土曜日午前、午後

坂本医院、松井クリニック(午後は応急医として診療)

●問い合わせ 健康増進課 電話22-2111内線154

○休日夜間応急診療所の利用にあたって
休日夜間応急診療所は応急的診療のため、専門的な診療や検査を受けられないことがあります。また、年末年始には大変混雑し、待ち時間が長くなりますのでご了承ください。

休日夜間応急診療所の年末年始の診療日
12月29日(日曜日)、12月30日(月曜日)、31日(火曜日)、1月1日(祝)、2日(木曜日)、3日(金曜日)

診療時間 9時00分~12時00分(受付は11時30分まで)、13時00分~17時00分(受付は16時30分まで)

●問い合わせ 休日夜間応急診療所 電話22-9001(診療時間中のみ)

休日夜間応急診療所の利用にあたって
休日夜間応急診療所は応急的診療のため、専門的な診療や検査を受けられないことがあります。
また、年末年始には大変混雑し、待ち時間が長くなりますのでご了承ください。

■休日夜間応急診療所の年末年始の診療日
12月29日日曜日~1月3日金曜日

●診療時間
9時~12時(受付は11時30分まで)
13時~17時(受付は16時30分まで)

●問い合わせ
 休日夜間応急診療所 
 電話22-9001(診療時間中のみ)

ご注意ください!消費者トラブルに関するご相談が急増しています

急増する相談件数
上のグラフは、市役所で受け付けた、過去5年の消費生活相談の件数を示しています。ご覧のように、柳井市ではここ数年、相談件数が年間50件余から200件ほど、約4倍にまで急増しています。
また、今年度の相談件数も、昨年度同時期と比べて20%程度増加しています。
■件数だけではなく、深刻な相談も増加傾向に
市では平成23年10月1日に「柳井市消費生活センター」(以下、市センター)を開設し、消費者相談を行っています。
市センターの相談が増えるにつれて、詐欺や悪質商法の深刻な被害についての相談も増加しています。
「買え買え詐欺」もしくは「劇場型詐欺」と呼ばれる巧妙な手口により、600万円余ものお金をだまし取られた案件。「サクラサイト」と呼ばれる、悪質な出会い系サイトによって、600万円近いお金をだまし取られたとみられる案件。そのほか強引に大量の布団を売りつけられたケースや、いわゆる悪質な「マルチ商法」によっても、数百万円規模の被害が発生しています。
■相談したらお金は戻るのか
「市センターに相談したらお金は返ってくるのか」という疑問をお持ちのことと思います。
消費生活センターは、消費者と事業者双方の主張をお聞きし、お互いの話し合いが円滑に進むよう、助言や仲裁をする機関です。事業者はその道のプロですから、事業者と消費者が直接交渉すると、たいていの場合は事業者が有利です。
そこで市センターでは、消費者が交渉で不利にならないように、助言したり話し合いの仲裁に入ったりして、消費者をサポートしています。その結果、事業者側が消費者に対して、契約の取り消しや返金を認めることもあります。
このように、市センターは「お金を取り戻すところ」ではありませんが、正当な理由がある場合には、事業者に対して返金や契約解除を求める場合もあります。
その結果として、毎年かなりの金額が、消費者のみなさんのもとに返っていることも事実です。
■どのくらいのお金が返ってきているのか
市センターの助言やあっせんの結果、平成23年4月から平成25年9月までの2年半の間に、3,000万円ほどのお金が市民のみなさんのもとに戻っています。内訳は上のグラフ(図2)のとおりです。
特に多重債務や過払い金に関する相談が増えています。平成24年度は、多重債務相談がきっかけで、約730万円もの過払い金が見つかりました。過払い金は、借金の完済後10年で時効になるので、お早めに、ご相談ください。借金問題や過払い金に関するご相談も、市センターでは無料で受け付けています。
■被害を予防するために
とはいえ、悪質商法や詐欺の被害に遭った場合には、取られたお金を取り戻すことは、かなり困難です。なぜなら、最初からお金をだまし取ることが目的なので、交渉そのものが成立しないからです。
そこで市では「消費者被害に遭わない街 柳井」という目標を掲げ、被害の予防に力を入れています。
中でも市センターの相談員が講師を務める無料の「消費生活講座(出前講座)」には、参加者が年々増加してしています。(図3)
詐欺や悪質商法の手口は、日々進化しています。市センターの講座では、市の相談の傾向や被害状況をもとに、最新の情報をお届けするよう努力しています。ぜひ、1年に1度、悪質商法や詐欺の予防のため、講座にご参加ください。

最近の相談から
(1)「送り付け商法」の相談が急増
  「以前注文した商品を送ります」と言って、商品を送り付ける手口が流行しています。
(2)「買え買え詐欺」も進化
  「名義貸し」を持ちかける手口が増えています。同意すると「名義貸しは違法行為だ。損害を受けた。裁判を起こす」などと脅迫される手口です。
(3)悪質な訪問買取にご注意を
  「不要な衣類を買い取ります」と言って家に入り込み、その後「貴金属を見せてくれ」と強要する手口が流行しています。

○問い合わせ 
 柳井市消費生活センター
 電話22-2125

市民生委員児童委員名簿 (平成25年12月1日~平成28年11月30日)

3年に1度の改選に伴い、名簿の皆さんが「民生委員児童委員」に就任されました。
任期は平成25年12月1日から平成28年11月30日までの3年間です。

※表中◇:主任児童委員(主に児童福祉を担当します。)

柳井地区 37
井川 紀雄 いがわ のりお  白潟東一 東二
中田 達生 なかた たつお  白潟西(上・下) 西二
上手  隆 かみて たかし  琴風 琴風団地 江の浦(東・西)
金原 節子 きんぱら せつこ 野地 水口 宮野
田中 宏子 たなか ひろこ  宮本(東・西)
中村 和江 なかむら かずえ 大屋
長見 夏江 ながみ なつえ  大屋東
青木  健 あおき けん   片野(東・西) 千才
石田 高司 いしだ たかし  東後地 西後地 上田
中村 博子 なかむら ひろこ 尾の上 和田 サントピア
杉森 定夫 すぎもり さだお 忠信 広瀬 一丁田団地
松岡 定子 まつおか さだこ 北町
佐藤 純一 さとう じゅんいち 下馬皿
重政 生眞 しげまさ せいしん 中馬皿 迫田
宗野 森人 むねの もりと  国清
岡村 等 おかむら ひとし 石井 上馬皿
河村 正視 かわむら まさみ 黒杭 横川 余田畑
田中 美津恵 たなか みつえ  東土手 (北・南)中開作
國村 マチ子 くにむら まちこ 新市三 新市中 新市六
田中 勝博 たなか かつひろ 新天地 天神二 山根
熊谷 鏡太郎 くまがい かがみたろう 山根西 天神北
梅本 由利子 うめもと ゆりこ 天神南 北浜
長光 邦彦 ながみつ くにひこ 土手 洲崎 愛宕 亀岡 久保
福田 美雪 ふくだ みゆき  姫田 今市 魚町
福田 賢治 ふくだ けんじ  新町 金屋
冨田 美知子 とみた みちこ  南浜 東大才 中大才 みずほ グランシエロ柳井駅南
藤本 美枝子 ふじもと みえこ 西大才 柳町 スイートレジデンス柳井駅前
海田 延枝 かいた のぶえ  中野 古市

日積地区 9
藤重 従子 ふじしげ よりこ (東・西)樋の上 コープ柳井 サントノーレ柳井中央
岩本 幸代 いわもと ゆきよ 中塚 箕越(東・南) ヴィークス柳井駅南
金山  清 かなやま きよし 東向地 
横山 紀子 よこやま のりこ 土穂石 西土穂石
朝日 美津子 あさひ みつこ  瀬戸側
楠本 幸代 くすもと さちよ 西向地 グランビュー南町
上田 哲子 うえだ てつこ   柳井地区全域
桑原 瓔子 くわばら ようこ 柳井地区全域
難波 純子 なんば じゅんこ 柳井地区全域
高井 都志江 たかい としえ  水梨 鷹の巣 堺原 大福原  正福 的場
槇田 智江 まきだ ともえ  尾崎原 北智雲院 宮の下 大里 中院
増村 幸子 ますむら さちこ 大原 北小国
河村 哲幸 かわむら てつゆき 若杉 上若杉 東割石 割石
尾本 三重子 おもと みえこ  大谷 小国 宮ヶ峠 東宮ヶ峠 平和台
松村 幸生 まつむら ゆきお 鍛冶屋原 宮ヶ原 南 坂川 岡村
松中 幸子 まつなか さちこ 忍道 川谷 諏訪 早馬原   丸子
◇大田 佳子 おおた よしこ  日積地区全域
◇笹木 久惠 ささき ひさえ  日積地区全域

伊陸地区 10
松村 敏子 まつむら としこ 長野 木部
井上    眞 いのうえ ただし 錦 北畑
中岡 栄 なかおか さかえ 宗兼 中村
田房 弘章 たぶさ ひろあき 奥畑 門前 泉 宮ヶ原
伊藤 淳子 いとう じゅんこ 旭 久可地
山近 久枝 やまちか ひさえ 丸山 松山 塩田地
梶川 民姫 かじかわ たみき (上・中・下)大の口 藤の木
和田 順子 わだ じゅんこ  (上・下)竹常 大迫
◇岡本 直美 おかもと なおみ 伊陸地区全域
◇末弘 裕子 すえひろ ひろこ 伊陸地区全域

新庄地区 10
北村 勝彦 きたむら かつひこ 林(東・西) 佐保 向陽 水越 浜 上り屋敷 中村 樋の口 みどり
木村 彰男 きむら あきお  安行 大倉 沖原 築山 さくら
芦岡 啓子 よしおか けいこ 中沖原 下沖原
原殿 まゆみ はらどの まゆみ 宝泉 篠原 わかば
守田 達夫 もりた たつお  宮の下(東・西) (下・中・東)富尾 深田
竹内 修三 たけうち しゅうぞう 新生 雇用促進 山の口 築出(東・西・北)
松重 年春 まつしげ としはる 下大祖(北・中・南)上大祖 上富尾
小石川 年男 こいしかわ としお 苗代地 上苗代地 浜の内 幸南 幸ヶ丘
◇杉村 智恵美 すぎむら ちえみ 新庄地区全域
◇大井 敬子 おおい けいこ  新庄地区全域

余田地区 6
小川 文朗 おがわ ふみお  中村 河添 平田 晩ノ木
小田 健一 おだ けんいち  蓮台寺 西山 尾林
河野   勇 かわの いさむ  院内 中郷 今出 小平尾 宝積台 平尾
高尾 英明 たかお ひであき 保生地 堀 坂本 小原
◇吉光 智惠 よしみつ さとえ 余田地区全域
◇川上 史子 かわかみ ふみこ 余田地区全域

伊保庄地区 11
山田 政子 やまだ まさこ  岩政 向田 病院 近長(上・下) 大古庵
田中 潤子 たなか じゅんこ 開作(前・後) 八幡 小野下(前・後)
西山 龍子 にしやま たつこ 福井 山近 郷中 原 小野上 岡河内
丁野 洋子 ちょうの ようこ 空(上・下) 中郷 浜(前・後) 黒島(上・下) 和田石
岡 紀美男 おか きみお   小木尾(上・中・下) 大木尾
中嶋 眞弓 なかしま まゆみ 神出 (前・後)瀬越 楠
仁田 眞澄 にた ますみ   上浜 みどり (東・西)高須
村瀬 久美子 むらせ くみこ  (東・西)田布路木 高須住宅 
片山 慶子 かたやま けいこ 旭ヶ丘
◇宮地 明子 みやじ あきこ  伊保庄地区全域
◇重岩 良惠 かさねいわ よしえ 伊保庄地区全域

阿月地区 6
吉岡  巌 よしおか いわお 相の浦(上・中・下) 池の浦
大空 智惠子 おおそら ちえこ 国清 宇積 中村造船
三戸 純子 みと じゅんこ  竹の浦 松浦 西 和田
中村 茂夫 なかむら しげお 合中(上・下) 東
佐々木 幸子 ささき さちこ  青木 吉毛 畑
◇貞末 希美子 さだすえ きみこ 阿月地区全域

平郡地区 4
境 幸伸 さかい ゆきのぶ 阿宗 内浜 縄手 石仏 中浜 河内 大江
長谷川 稔 はせがわ みのる 浦中手 中手 石原 佐保 (上・下)久保 江の尻 波止
和田 正裕 わだ まさひろ  松葉川 伊場
住田 都女子 すみだ とめこ  鶴甫

大畠地区 14
瀧山 絹代 たきやま きぬよ 殿畑 東本谷 中筋 西本谷
川崎 菊江 かわさき きくえ 東浜 西浜 宮岬団地 宮岬南
松田 重幸 まつだ しげゆき 東瀬戸 西瀬戸
村田 弘美 むらた ひろみ  東石神 南石神 中石神 
勝本 嗣郎 かつもと しろう 串の下 西石神 串
村本 佳枝 むらもと よしえ 西畑 坂川 大久保
池本 啓作 いけもと けいさく 住吉北 住吉南 天神東 天神西
硲 菊子 はざま きくこ  本町東 上原東 西上原
大浦 邦男 おおうら くにお 本町中 本町西 本町団地
古磯 孝子  こいそ たかこ  天王 東村 蛭子町 原善
金井 和子 かない かずこ  御旅 杉の木 遠崎本町
西原 賀子 にしはら のりこ 西里 宮の下
◇重村 美枝子 しげむら みえこ 大畠地区全域
◇上田 伸子 うえだ のぶこ  大畠地区全域

●問い合わせ 
 社会福祉課 電話22-2111内線180

市国民健康保険に加入している40歳以上の皆さんへ
特定健診はお済みですか
今年度の受診期限は、平成26年1月31日金曜日です。まだ健診を受けていない人は、受診忘れのないようご注意ください。
受診券がお手元にない場合は、再発行の手続きをお願いします。
●問い合わせ 
 健康増進課 
 電話22-2111内線159