ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成26年3月27日号テキスト版02

広報やない平成26年3月27日号テキスト版02

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月27日更新

広報やない平成26年3月27日号(P8~9)

タクシーの割引証をご存知ですか
市では、障がい者や高齢者を対象に、タクシー基本料金相当額の割引が受けられる乗車割引証を交付しています。
平成26年度分の申請は、4月1日火曜日から受付を開始します。

障害者タクシー福祉乗車割引証
○対象者 次のいずれかを所持する市民で、適用除外要件にあたらない人
▼身体障害者手帳1~3級
▼療育手帳
▼精神障害者保健福祉手帳
○適用除外要件 障がい者本人または生計を同一にする介護者が、自動車税または軽自動車税の減免を受けている場合
○助成内容 1回の利用につき、基本料金相当額を助成します。基本料金を超えた金額は、自己負担です。
○発行枚数 1年間の利用上限は48回分(1冊)。ただし、人工透析をしている人は96回分(2冊)。
○申請 いずれかの手帳をお持ちの上、市社会福祉課、各出張所・連絡所で申請してください。
●問い合わせ 
 市社会福祉課
 電話22-2111内線191・192

高齢者福祉タクシー乗車割引証
高齢者の日常生活の利便向上と社会参加の促進を図るため、タクシーの乗車割引証を交付します。
○対象者 75歳以上の在宅の市民で、次の要件1のいずれかに該当し、要件2のすべてに該当する人
■要件1(いずれかに該当)
(1)75歳以上の一人暮らし高齢者
(2)75歳以上の高齢者のみで構成される世帯に属する人
(3)75歳以上の高齢者と介護保険要介護認定で要介護4または5の認定を受けている人のみで構成される世帯に属する人
(4)75歳以上の高齢者と身体障害者手帳1~3級、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳を所持する人のみで構成される世帯に属する人
■要件2(すべてに該当)
(1)外出に際し、車等の交通手段を有しない世帯に属する人
(2)平成25年度の市民税が非課税である世帯に属する人
(3)障害者タクシー福祉乗車割引証の対象とならない人
※各要件の世帯認定は、住民登録上の世帯ではなく生活実態から判断します。
※要件1については、同一敷地内及び隣接地に75歳未満の親族がいる人は、対象になりません。
※要件2の(3)に該当する人のうち、「障害者タクシー福祉乗車割引証」の適用除外要件にあたる場合は、対象になりません。
○助成内容 1回の利用につき、基本料金相当額を助成します。基本料金を超えた金額は、自己負担です。
○発行枚数 1年間の利用上限は24枚(1冊)です。なお、年度途中に申請した場合は、申請月以降の残月数で換算します。(1か月2枚換算)
○申請 印鑑をお持ちの上、市社会福祉課、各出張所・連絡所で申請してください。
※平成25年1月1日時点で市内に住民登録がなかった人は、同時点の住所地の市町村が発行する「平成25年度課税証明書」が必要です。
●問い合わせ 
 市社会福祉課
 電話22-2111内線191

まちの出来事

3/7 合同就職面接会
市雇用創造協議会は、柳井地域で効果的、効率的な再就職支援、求人者の充足支援に取り組んでいます。ハローワーク柳井との共催で開催された今回の合同就職面接会では、企業37社と求職者118人が参加しました。

3/8 第30回中央公民館まつり
中央公民館を利用している団体による公民館まつりが開催されました。展示の部には31団体、発表の部には10団体が参加し、日頃の創作活動の成果を披露しました。(写真はオープニングセレモニーでのコールやない、アンサンブルFlyによる合唱の様子)

3/8 柳東地区社会福祉・健康づくり推進のつどい
柳東文化会館で名老選奨式、健康講話、アトラクションなどが行われました。名老選奨式では、卓球で地域のスポーツ振興に尽力されている中道多美子さんが、健康・スポーツ名人として名老に選ばれました。(写真はアトラクションのタオル体操の様子)

3/15 全国ミニバスケットボール大会出場壮行試合
全国ミニバスケットボール大会に出場する柳井バスケットボールスポーツ少年団(男子)が、壮行式・壮行試合を行いました。全国大会は3月28日から30日にかけて、東京・国立代々木第一体育館で行われます。(写真は光・下松選抜との壮行試合の様子)