ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成26年7月10日号テキスト版01

広報やない平成26年7月10日号テキスト版01

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月10日更新

広報やない平成26年7月10日号(P2~4)

臨時福祉給付金
子育て世帯臨時特例給付金
4月から消費税率が8%へ引き上げられたことに伴い、所得の低い人や子育て世帯の負担を緩和するため、臨時的な措置として「臨時福祉給付金」「子育て世帯臨時特例給付金」を支給します。

臨時福祉給付金
支給対象者 
 平成26年度の市民税(均等割)が非課税の人が対象です。
 ただし、課税されている人に扶養されている人や生活保護受給者等は対象外となります。
支給額
 1人につき10,000円を支給します。 
 なお、老齢基礎年金や児童扶養手当などの受給者には、5,000円が加算されます。
申請について
 支給対象の可能性がある人には、7月中旬に税務課からお送りする課税されていない旨の通知に、給付金申請書類を同封しお送りします。
 申請書に必要事項を記入し、必要書類(本人確認書類や振込先口座の確認ができる書類の写し等)を添付の上、窓口または郵送で申請してください。
▼申請書類が届いても、課税されている人に扶養されている場合など給付金の支給対象とならないこともあります。
▼通知が届かない人で、給付金の支給要件に該当すると思われる場合は市社会福祉課へご連絡ください。

子育て世帯臨時特例給付金
支給対象者 
 平成26年1月分の児童手当受給者が対象です。
 ただし、児童手当の所得制限限度額以上の人、「臨時福祉給付金」の対象者や生活保護受給者等は対象外となります。
支給額
 子ども1人につき10,000円を支給します。
申請について 
【公務員以外の人】
 平成26年1月分の児童手当受給者に7月中旬に申請書類をお送りします。
 申請書に必要事項を記入し、同封の返信用封筒で郵送または窓口で申請してください。
【公務員の人】
 勤務先から交付された申請書及び児童手当受給状況証明書に、児童手当振込先口座が確認できる書類を添えて、郵送または窓口で申請してください。

共通事項
 受け取ることができるのは、どちらか一つの給付金です。両方に該当する場合は「臨時福祉給付金」が優先されます。
 なお、柳井市に申請できる人は、平成26年1月1日時点で柳井市に住民票のあった人です。

申請期間
▼7月22日火曜日~10月22日水曜日
 窓口での受付/8時30分~17時15分(土曜日・日曜日・祝日を除く)
※郵送の場合は消印有効
※期間中に申請されないと辞退されたものとみなしますので、ご注意ください。

申請窓口
 市社会福祉課、各出張所・連絡所

●問い合わせ
 市社会福祉課
 電話22-2111
 ▼臨時福祉給付金/内線181・184
 ▼子育て世帯臨時特例給付金/内線187・188

振り込め詐欺や個人情報の搾取にご注意ください
▼市や厚生労働省などが、ATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
▼ATMを操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは、絶対にできません。
▼市や厚生労働省などが、各給付金の手数料などの振込を求めることは、絶対にありません。
▼申請前に、市や厚生労働省などが住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会することはありません。

にこにこ運動教室【指導編】にご参加ください(申込不要)

65歳以上の人を対象とした「にこにこ運動教室」は、各地区で開催される【指導編】に限り、どなたでも(65歳未満の人でも)皆さん参加できます。
【計測編】に参加し各種テストを受けた人を重視した指導となりますが、福岡大学からの講師も来場しますので、ぜひご参加ください。申し込みは不要です。
○日時・場所 【計測編】に参加した人は、30分早い集合時間となります。
7月の 【指導編】開催日程
7月24日木曜日
10:30~11:30 阿月公民館
14:00~15:00 柳井南小学校体育館
16:00~17:00 伊陸公民館
7月25日金曜日
10:30~11:30 新庄小学校体育館
14:00~15:00 余田公民館
※8月の日程は、後日広報でお知らせします。
○参加費 300円
○持参物 運動ができる服装、水分補給用のお茶や水、室内用の運動靴。また、屋外での運動も予定していますので、運動ができる靴でお越しください。
●問い合わせ 健康増進課 電話23-1190

第28回全国健康福祉祭やまぐち大会
ねんりんピックおいでませ!山口2015
おいでませ!元気な笑顔ゆめ舞台 平成27年10月17日土曜日~20日火曜日

ねんりんピックってなに?
「ねんりんピック」の愛称で親しまれている「全国健康福祉祭」は、60歳以上の人を中心として、あらゆる世代の人たちが楽しみ、交流を深めることができるスポーツと文化の祭典です。
平成27年(2015年)の第28回大会は山口県で開催され、13市6町を会場に25種目のスポーツや文化の交流大会が行われます。
柳井市では、何の種目が開催されるの?
柳井市では、文化交流大会として「将棋大会」が開催されます。

柳井市オープン将棋選手権大会
今年は、本番1年前のリハーサル大会を開催。アマチュアの人であれば、どなたでも参加できます。
○日時 平成26年8月3日日曜日
    ▼受付・抽選/8時30分~9時30分 ▼開会式/9時30分 ▼試合開始/10時
○場所 市文化福祉会館
○参加料 一般500円、高校生以下300円 ※当日、弁当(500円・現金払)を受け付けています。
プロ棋士来たる!
 大会当日は、プロ棋士による指導対局を予定しています。年齢制限はありませんので、お子様からお年寄りの方まで参加をお待ちしています。
●参加申込・問い合わせ
 ねんりんピックおいでませ!山口2015柳井市実行委員会事務局(市社会福祉課内)
 電話22-2111内線186 

人権作品
市が人権尊重の推進を目的に募集し、優秀賞を受賞した作品(詩)を紹介します。
●問い合わせ
 人権教育室 電話22-2111内線333

「絵の具セットの仲間たち」
   柳井西中学校 3年 西村 由二 ※学年は平成25年度受賞時のものです。
 十二色の絵の具セット
 似ている色はあるけれど、決して同じ色はない
 お互いを引き立たせたり、
 時には混ざりあって全く違う色を作り出す
 まるで僕たちのように
 十二色以上の集まりの中、一人一人皆違う色
 混ざりあってぶつかりあって、きっと新しい色ができている
 大切なのは、認め合うこと
 違う誰かの存在を大切に思うこと
 十二色の絵の具セット
 違う良さに気付けること