ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成26年8月28日号テキスト版03

広報やない平成26年8月28日号テキスト版03

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月28日更新

広報やない平成26年8月28日号(P15~22)

市政だより

お知らせ

第2次柳井市集中改革プランの進捗状況を公表します
行政改革の着実な推進を図るため、その具体的な取組(事務事業の再編整理、民間委託等の推進、定員管理・給与の適正化など)を明示した「第2次集中改革プラン」を平成22年3月に策定しています。
このたび、平成25年度の取組状況を取りまとめましたので、公表します。
○公表方法 
▼市役所1階情報提供コーナー
▼各出張所・連絡所での閲覧
▼市ホームページへの掲載
 http://www.city-yanai.jp/soshiki/3/gyoukaku.html
●問い合わせ
 政策企画課
 電話22-2111内線471

蜜蜂を飼養される人へ     
○蜜蜂飼育届に関する手続き
▼養蜂振興法に基づき、蜜蜂を飼育する全ての者に「蜜蜂飼育届」の提出が義務付けられています。
▼飼育届は、飼育状況や飼育計画を記載して1月末日までに住所地のある市町を経由して県へ提出します。
 なお、新規に蜜蜂を飼育される場合は、随時飼育届を提出するようお願いします。
○蜜蜂転飼許可申請に関する手続き
▼転飼とは、蜂蜜等を販売する目的で、蜜蜂を住所地以外の場所で飼育することをいいます。
▼山口県蜜蜂転飼条例に基づき「蜜蜂転飼許可申請書」を市町を経由して県へ提出し事前に県知事の許可を受ける必要があります。
▼申請書は、県収入証紙を貼付し「土地貸与承諾書・土地利用申出書」を添付して転飼しようとする年の前年の10月末日までに転飼場所の市町を経由して県へ提出します。
※飼育される蜜蜂は、家畜伝染病予防法に基づき、毎年1回秋頃に腐蛆病検査を実施します。
●問い合わせ 
 柳井農林事務所畜産部
 電話22-2416
 市農林水産課
 電話22-2111内線352

毎月第3日曜日は「家庭の日」
 山口県では、毎月第3日曜日を「家庭の日」と定めています。家族がふれあう時間を共有しコミュニケーションを図ることで、きずなを深める日としましょう。
●問い合わせ
 社会福祉課 電話22-2111内線187

市民相談

高齢者・障害者の人権あんしん相談(相談料無料)
全国一斉強化週間に高齢者や障害者をめぐる人権問題に関する電話相談をお受けします。秘密は厳守します。
○日程 9月8日月曜日~14日日曜日8時30分~19時
※土曜日・日曜日は、10時~17時
○全国統一の相談電話番号
 電話0570-003-110
●問い合わせ
 山口地方法務局人権擁護課
 電話083-922-2295

心身障害児療育相談会(無料・要予約)
○日時 10月9日木曜日13時~16時
○場所 県柳井健康福祉センター
○対象者 心身に障がいがある、または障がいが疑われる乳幼児の保護者
○相談科目 小児科・言語・心理診断・保健衛生
●申込・問い合わせ 9月16日火曜日までに申し込んでください。
 市保健センター
 電話23-1190

講座・教室

しらかべ学遊館 放課後子ども教室
■昔の遊び伝え隊「昔の遊びに挑戦しよう~こま回し・めんこ~」
○日時 9月20日土曜日13時30分~15時30分
○場所 柳北小学校コミュニティルーム周辺
○内容 こま回しやめんこ遊び
○対象・定員 小学生15人(先着順)
○料金 25円(保険代、資料代等)
○持参物 お茶
●申込・問い合わせ 9月12日金曜日までに電話で申し込んでください。
 しらかべ学遊館 
 電話22-4518

バタフライアリーナの講座・教室
■サバス・スポーツ栄養学とアシックス・テーピング講座
○日時 9月27日土曜日10時~12時
○対象 スポーツ指導者、スポーツをしている小中高生の保護者
○定員 30人程度(先着順)
○料金 1人1,000円(テーピング材料費込)
■ソフトテニス教室
○日時 10月1日~11月26日の毎週水曜日13時~15時
○対象・定員 20歳以上・20人(先着順)
○料金 1回300円(保険代等)
○持参物 体育館シューズ、運動のできる服装、ラケット(貸出有)
■共通事項
○場所 バタフライアリーナ
●申込・問い合わせ 
 バタフライアリーナ
 電話23-0830

中央公民館後期定期教室   
■冠婚葬祭書道教室(一般初心者)
○期間など 10月~平成27年3月の毎月第2・4金曜日
 10時~12時
○講師 山本桂韶さん
○受講料 月1,000円
○持参物 書道用具一式、黒のマジック(書き方用のペン)、筆記用具
■基本ペン字&実用筆ペン教室(朝・夜・一般)
○期間など 10月~平成27年3月の毎週火曜日▼朝の部10時~12時▼夜の部19時~21時
○講師 田中東峰さん
○受講料 月2,000円(初回教材費990円別途)
○持参物 筆記用具(ボールペン、時期がくれば筆ペン)
■着付教室(朝・夜・女性)
○期間など ▼朝の部10月~平成27年3月の毎月第2・3・4水曜日10時~12時▼夜の部10月~平成27年3月の毎月第2・3・4火曜日19時~21時
○講師 山田千鶴枝さん
○受講料 月2,000円(初回教材費3,000円別途)
○持参物 ウールの着物、肌襦袢、長襦袢、タオル2枚、腰ひも5本、すそよけ、伊達〆2本、足袋、名古屋帯、名古屋帯小物、洗濯バサミ、筆記用具
■和裁教室(一般初心者)
○期間など 10月~平成27年3月の毎週木曜日13時~16時
○講師 湯治俊子さん
○受講料 月2,000円
○持参物 裁縫道具、筆記用具
■共通項目
○定員 各20人(先着順、申込人数により中止の場合有)
●申込・問い合わせ 9月22日月曜日までに申し込んでください。
 生涯学習・スポーツ推進課
 電話22-2111内線331

65歳以上の市民対象の無料健康づくり教室
■元気アップ教室    
○日時 10月1日水曜日~12月17日水曜日の毎週水曜日(全12回)13時30分~15時
○定員 20人(今年度初めての人を優先)
○内容 簡単な体操と負荷の軽い運動器具を使用したトレーニングによる年齢に応じた筋力アップと日常の生活動作の維持・改善
○持参物 室内シューズ、タオル、飲料水、運動のできる服装
○その他 全12回をなるべく欠席せずに参加でき、医師に運動の制限を受けていない人
■高齢者向け水中運動教室 
○日時 10月9日木曜日~30日木曜日の毎週木曜日(全4回)
 10時30分~11時30分
○定員 30人
○内容 水中ウォーキング、アクアビクス
○持参物 水着、水泳帽子、バスタオルなど
○その他 ロビーで受付後、10時30分にプールへ移動します。終了後のプール利用には、利用料(720円)または回数券が必要です。
■共通項目
○場所  アクアヒルやない
●申込・問い合わせ 9月22日月曜日までに保険年金課へ電話で申し込んでください。
 電話22-2111内線157

ママ・パパ教室       
○日時・内容(全2回)
(1)10月5日日曜日 お風呂の入れ方、妊婦の疑似体験など
(2)10月15日水曜日 小児科医の話(赤ちゃんの応急手当等)、先輩ママとの交流
 (1)・(2)いずれも13時30分~15時30分
○場所 市保健センター
○対象 妊婦と夫
○定員 20組(先着順)
○持参物 母子健康手帳、1回目のみハンドタオル
●申込・問い合わせ 9月29日月曜日までに電話で申し込んでください。
 市保健センター
 電話23-1190

催し

おはなしの会(幼児・児童向け/無料)
○日時 9月6日土曜日13時30分~15時
○場所 大畠公民館2階和室(ふれあいタウン大畠内)
○内容 絵本の読み語り/紙しばいの後、「おもちゃの広場(幼児向け)」を開催
○出演 読み語りボランティア「たまてばこ」
●問い合わせ 
 大畠図書館
 電話45-2226

海上自衛隊岩国航空基地祭(一般開放)
○期日 9月14日日曜日
○場所 海上自衛隊岩国航空基地
○内容 体験搭乗(中学生以上)、展示飛行、シミュレーター体験、飛行機との綱引き、音楽イベント等
○注意事項 駐車場はありません。岩国駅から有料シャトルバスが運行されますのでご利用ください
 詳しくはホームページ(「海上自衛隊岩国航空基地」で検索)をご覧ください。
●問い合わせ 
 海上自衛隊岩国航空基地広報室
 電話0827-22-3181(内線6232)

第8回柳井ひとづくりアカデミー講演会
入場無料・申込不要

地球温暖化による気象災害と健康への影響

講師・石田廣史氏
大島商船高等専門学校長・神戸大学名誉教授

地球上の生命を育む自然環境には多くの要素が関係します。その内の大気環境と関連して最近話題となっている地球温暖化と、そのメカニズムについて解説します。
地球温暖化による気象災害への影響の一つとしての台風災害について、また、地球温暖化がどのように人間の健康に影響するのか、例として熱中症や害虫、伝染病などを取り上げます。
○日時 9月28日日曜日 開場13時/13時30分から15時まで(講演1時間、質疑15分)
○場所 アクティブやない(多目的ホール)
■石田廣史氏プロフィール
 昭和24年大阪府堺市生まれ。神戸商船大学航海学科卒業、オレゴン州立大学大学院海洋学研究科修了。平成7年神戸商船大学教授、平成19年神戸大学海事科学部長・大学院海事科学研究科長、平成21年神戸大学理事・副学長を経て平成25年3月定年退職。平成25年4月より国立大島商船高等専門学校長。専門は海洋気象学。国際気候変動観測研究計画に参画し、気候変動や大気環境科学、波浪の研究に従事。

募集

市施設の指定管理者     
○施設の名称/所在地 (新)武道館・市民球場・南浜グラウンド・南浜テニスコート・小田浜グラウンド/南浜三丁目ほか
○応募資格 
▼対象施設を安全で円滑に運営できる法人、その他の団体
▼対象施設は同一の指定管理者とする
○業務内容 施設の利用調整や施設・設備の維持管理に関する業務など
○指定期間(予定) 平成27年4月1日~平成32年3月31日(5年間)
○要項の配布期日 8月28日木曜日~9月24日水曜日/※
○募集受付期間 9月25日木曜日~10月22日水曜日/※
※土曜日日曜日㈷を除く執務時間内
●問い合わせ・要項配布場所
 生涯学習・スポーツ推進課
 電話22-2111内線331

第26回サザンセト音楽祭 郷土芸能の部・邦楽の部出演者
○日時 平成27年1月18日日曜日12時30分開場、13時開演
○場所 サンビームやない
○募集内容・出演時間 
▼郷土芸能の部/郷土芸能(郷土に伝わる民話に基づく創作劇も含む)・15分以内
▼邦楽の部/邦楽演奏・10分以内
○応募資格 一定の技術水準を有する柳井市、周防大島町、上関町および平生町に在住、通勤・通学する個人または団体
○応募期間 9月2日火曜日~30日火曜日(必着)
●申込・問い合わせ サンビームやない、柳井図書館、生涯学習・スポーツ推進課、市役所ロビー、アクティブやないに備え付けの申込書で申し込んでください。
 サザンセト音楽祭実行委員会(サンビームやない内)
 電話22-0111

第50回柳井市美術展覧会出品作品
○展示期間 11月8日土曜日~12日水曜日9時~17時(最終日15時まで)
○展示場所 市文化福祉会館
○部門・応募点数  
▼第一部/「美術」(絵画・彫塑・工芸・デザイン)各項1人1点(陶芸・木工・竹工・金工は2点まで)
▼第二部/「書」1人1点
▼第三部/「写真」1人2点まで
▼第四部/「小中学生」学校ごとに各学年一点まで
※第四部は、市内小中学校を通じての応募となります。
○応募資格 
▼市および周辺に居住または市内に勤務・通学する人
▼関係団体に所属する人(中学生以下除く)
○出品料 各部・各項ごとに1人1,000円(高校生以下は無料)
○受付・搬入日時 11月4日火曜日13時~18時
○開会式・表彰式 11月8日土曜日9時~
※表彰式後、各部門別に審査員による作品の解説があります。
○その他 開催要項および出品目録は、生涯学習・スポーツ推進課にあります。
●申込・問い合わせ 詳しくはお問い合わせください。
 第50回柳井市美術展覧会運営委員会(生涯学習・スポーツ推進課内)
 電話22-2111内線331

やない創業塾 第2期受講生(受講料無料)
創業に必要な知識、手続き、計画づくりなどを解説します。自分のお店を持ちたいとお考えの人など、ぜひこの機会をご利用ください。
○日時 9月20日土曜日・27日土曜日・10月4日土曜日・18日土曜日の全4回/13時~17時
○場所 柳井商工会議所1階研修室
○講師 シンプルシステム株式会社代表取締役・伊藤勝彦氏
○対象 創業を目指す人、創業後3年以内の人
○定員 10人
●申込・問い合わせ 柳井商工会議所中小企業相談所
 電話22-3731
 FAX22-8811
 info@yanaicci.or.jp

まちの出来事

7月27日 海辺の生き物観察会
生き物への関心を高めることを目的に、阿月海岸で海辺の生き物の観察会が開催されました。夏休みということもあり、多くの小学生とその保護者が参加。講師の山中孝之さん(伊保庄在住・専門は貝類)の説明を熱心に聞き入っていました。

7月29日 親と子の水辺の教室
親子で身近な河川の水生生物を観察することで、生き物と川の汚れの関係を学習する会が日積川で開催されました。参加した児童らが採取したサワガニ、ナガレトビケラ類などから、日積川の水質は「きれいな水」であると判定されました。

8月2日 第2回ビジコム柳井カップ少年野球大会
柳井市民球場のネーミングライツ(命名権)を取得している(株)ビジコムの協賛のもと、第2回大会が開催されました。今年は雨に見舞われ全日程を終了できませんでしたが、出場した16チームは悪天候にもめげず力いっぱいプレーしました。

8月8日 大畠地域特産品 「橘香酢」作りを体験
市生活改善実行グループ連絡協議会大畠グループによる摘果みかんを使った特産品「橘香酢」作りに、大畠中ボランティア部7人が参加。みかんを切る作業や絞り器での圧搾を体験しました。この季節は、よく冷えた「橘香酢」のソーダ割りがおすすめです。

8月15日 柳井中バドミントン部が全国大会に出場
柳井中学校バドミントン部男女が県大会、中国大会で男女団体そろっての優勝を果たし、全国大会に出場します。シングルスで優勝した男子主将・長友壮志さん(3年)、女子主将・岩永鈴さん(3年)を含め、柳井中は全6部門での全国大会出場となります。

「9月の子育て支援」は、PDF版または音訳でご確認ください。

市長コラム「柳井で暮らす幸せ」
■人とのご縁を大切に生きる
 お金だけでなく、人とのご縁を大切にしていけば、幸せは自ずとやってくる――
 7月12日、第7回柳井ひとづくりアカデミーを、サンビームやないにおいて、多い年には年間300回超の講演をされる株式会社クロフネカンパニー・中村文昭さんを講師に迎え開催しました。過去最多の450人の方々が耳を傾け、中村さんも話に熱が入り予定時間を大幅にオーバーし終了しました。
 参加された方からは、「あの講演会以来、仕事を頼まれたら、損得をさて置き出来る限りお受けするようにしている。」、「年齢的にはもっと若い人たちに聞いて欲しい話であった。」、「難しい話ではなく、あのような“庶民的な”アカデミーも良かった。」等々、様々な感想をいただきました。
 また、前日11日には、市内4中学校の全生徒と先生方の約1,000人に対してもお話いただきました。約2時間、生徒たちが最後まで集中力を切らさずしっかりと耳を傾けていたことにも大いに感心しましたし、早速「頼まれ事は試されごと」を座右の銘にして実践したいという女子生徒の感想もありました。他にも「悩みの大半は他人との比較にある。」、「今やっていることは何のためなのか考えることが大事」等、ご自身の経験談を交えてのわかりやすい教訓が、未来を担う若者たちのこれからの人生に少しでも役に立てばと願うばかりです。
 私自身も、市民の方々、職員を始め、老若男女、本当に多くの方々とご縁をいただきながらの毎日です。中村先生の2日間のお話から、この出会いを生かすのは自分次第ということを改めて深く認識させていただきました。
 当アカデミーは、今年度あと2回(9月、12月)の開催を予定しています。市民、職員、市長が一つの場で共に学び、ご縁をつむぎ、協働によるまちづくりをさらに加速していきたいと思います。
    柳井市長 井原 健太郎

市職員採用試験
〇職種・採用予定人員
 初級土木技術職(高校卒業程度)・1人程度
〇受験資格
 平成5年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた人。ただし、学校教育法に規定する大学(市がこれと同等と認めるものを含み、短期大学を除く。)を卒業した人及び平成27年3月31日までに卒業する見込みの者を除く。
〇試験日時
▼第1次試験(教養試験・専門試験・適性検査)/10月19日(日)10時~15時30分
▼第2次試験/12月上旬(予定)
〇試験会場 柳井市役所
〇採用 平成27年4月1日以降
〇受付手続 所定の受験申込書を総務課(請求も同じ)に提出してください。
〇受付期間 9月19日(金)までの市役所執務時間内
※受験申込書は市のホームページ(  http://www.city-yanai.jp/ )でも印刷できます。
●問い合わせ
 総務課 電話22-2111内線433

人権標語
ぼくときみ ちがうところが すばらしい

9月のイベントカレンダー
12日 金曜日  大畠地区敬老会
   11:00~ ふれあいタウン大畠
14日 日曜日  俄まつり
   10:00~ 大畠ふれあいビーチ周辺
   日積地区敬老会
   11:00~ 四季の里地域交流ホーム
15日 月曜日  伊陸地区敬老会
   10:00~ 伊陸小体育館
   柳井地区敬老会
   13:00~ サンビームやない
20日 土曜日  遠崎地区敬老会
   10:00~ 旧遠崎小学校体育館
21日 日曜日  柳井市子育てセミナー
   13:30~ サンビームやない
27日 土曜日  にこにこ健康づくりシンポジウム
   12:30~ アクティブやないほか
28日 日曜日  第8回柳井ひとづくりアカデミー
   13:30~ アクティブやない

「9月の検査・相談など」は、PDF版または音訳でご確認ください。

水道修理連絡先(市指定水道工事協同組合)
電話090-9505-1140  
電話がつながりにくい場合は、長めに呼び出すかしばらくして電話をお掛け直しください。
市指定水道工事協同組合(下記加盟業者・順不同)
河本設備工業株式会社 ベルダ株式会社
有限会社笹木設備 ミヤハラ設備株式会社
トオル電気株式会社 株式会社安原設備工業
日昭住設株式会社 

400ml献血
8日月曜日
9:10~11:00 中国電力株式会社柳井営業所
13:00~14:00 坂本病院
15:00~16:30 余田出張所 
20日土曜日
9:30~12:00 ゆめタウン柳井
13:15~16:00 ゆめタウン柳井
30日火曜日
10:00~12:00 柳井市役所
13:00~16:00 柳井市役所

広報やない2014年8月28日号の主な内容
子ども・子育て支援新制度が始まります 2
にこにこ健康づくりシンポジウム 5
がん検診を受けましょう 6
柳井市の人事行政の運営状況 12

「広報やない」の音訳テープと点訳(抜粋)の作成をしています。
●問い合わせ 音訳しらかべの会 電話23-0172(粟屋)
「音訳しらかべの会」の皆さんによる「声の広報(音訳版広報)」を発行後1週間程度で市ホームページに掲載しています。