ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成27年3月12日号テキスト版03

広報やない平成27年3月12日号テキスト版03

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月12日更新

広報やない平成27年3月12日号(P15~20)

狂犬病予防注射と犬の登録をお願いします
犬の飼い主は、飼い犬の登録(犬の所在地、所有者が変わったとき、犬が死亡したときも届出が必要)と年1回4月から6月の期間に狂犬病予防注射を受けることが、狂犬病予防法で義務づけられています。下表日程で、予防注射を受けてください。
このいずれの日程でも予防注射を受けることができない人は、獣医師のもとで受け、6月30日火曜日までに市民生活課で注射済票の交付手続きを行ってください。その場合、注射料金が若干高くなりますので、ご了承ください。
○該当する犬 生後91日以上の犬
○料金(犬1頭あたり)
 2,950円(注射料金2,400円、注射済票交付手数料550円)
※未登録の犬は、登録手数料3,000円(生涯1回のみ)が別途必要です。

予防注射の注意事項
▼市から送付するはがき(受付票)をお持ちください。3月末までに届かないときは、お問い合わせください。
▼注射の時に犬を制止できる人が連れて来てください。犬を制止できる人が来られない場合は、獣医師のもとで注射を受けてください。
▼つり銭がいらないようにお願いします。
●問い合わせ
 市民生活課
 電話22-2111内線166

4月2日木曜日
(柳井)
8:50~9:20 サンビームやない駐車場
(日積)
9:40~9:45 割石倉庫前
9:50~9:55 若杉集会所
10:05~10:15 大原集会所
10:25~10:35 大里集会所
10:40~10:50 中山集会所
11:05~11:20 日積出張所
11:25~11:30 忍道 好村商店前
11:35~11:40 松ケ段停留所
11:45~11:55 坂川消防機庫
(大畠)
12:00~12:05 坂川公会堂前
12:10~12:20 やまびこふれあいセンター

4月3日金曜日
(伊陸)
9:00~9:05 上長野集会所
9:10~9:15 木部 鍛冶屋橋
9:20~9:25 錦集会所
9:30~9:45 宗兼防長バス車庫
9:55~10:05 竹常公会堂
10:15~10:35 伊陸出張所
10:40~10:45 門前 高山寺前
10:55~11:05 久可地公会堂
11:10~11:15 旭農機具センター前
11:25~11:30 丸山 岡本商店跡前
11:35~11:40 松山 東様宅前
11:55~12:05 大迫 藤迫様宅前
12:10~12:20 大ノ口消防機庫

4月6日月曜日
(新庄)
8:45~9:00 幸南 遠山様宅前
9:05~9:15 大祖公会堂
(余田)
9:25~9:30 中村公会堂
9:40~9:50 尾林集会所
9:55~10:00 西山集会所
10:05~10:10 蓮台寺集会所
10:20~10:40 余田出張所
10:50~10:55 中郷集会所
11:00~11:10 小原集会所
(新庄)
11:20~11:35 沖原公会堂
11:45~12:00 林消防機庫跡
12:10~12:30 新庄出張所

4月7日火曜日
(阿月)
9:10~9:15 相ノ浦停留所
9:25~9:30 宇積停留所
9:35~9:40 松竹会館
9:45~9:55 阿月停留所
10:00~10:05 青木停留所
10:10~10:15 吉毛 田村様宅上三差路
(伊保庄)
10:25~10:30 近長停留所 鳥居下
10:35~10:40 向田 河添様宅前
10:45~10:50 福井自治会古紙等拠点回収場所
10:55~11:05 小野 仲合倉庫前
11:15~11:25 伊保庄出張所
11:35~11:40 中郷 山本様宅前
11:45~11:55 南中学校前
12:00~12:10 前小田停留所
12:15~12:30 伊保庄北文化会館
12:40~12:50 旭ケ丘集会所

4月8日水曜日
(柳井)
8:45~8:55 白潟東一公会堂
9:05~9:20 柳井港駅前
9:30~9:45 柳東文化会館
09:55~10:10 宮本 代田八幡宮前
10:20~10:35 大屋 旧大畠製作所寮前
10:45~11:05 柳井まちなか駐車場横消防機庫
11:15~11:25 山根市営住宅前広場
11:35~11:40 上田大師堂交差点
11:50~12:10 バタフライアリーナ(市体育館)駐車場

4月9日木曜日
(柳井)
8:45~9:00 国清住宅遊園地先駐車場
9:10~9:30 柳北小学校前
9:40~9:45 上馬皿消防機庫
9:55~ 10:00 石井公会堂
10:15~10:20 黒杭 山崎商店前
(余田)
10:25~10:30 余田畑 農協倉庫跡
(柳井)
10:45~11:05 忠信 西福祉センター
11:15~11:30 柳井環境保健所
11:40~11:50 東向地自治会倉庫前
12:00~12:15 柳井市弓道場(旧武道館)

4月10日金曜日
(大畠)
9:10~9:15 殿畑公会堂前
9:25~9:30 東本谷公会堂前
9:35~9:45 神代学習等供用会館
9:55~ 10:05 宮岬公会堂前
10:15~10:20 両浜公会堂前
10:30~10:40 瀬戸老人憩の家
10:50~11:00 鳴門神社前
11:05~11:15 旧大畠公民館前
11:25~11:35 本町団地駐車場
11:45~12:00 遠崎 大畠郷土民俗資料館
12:05~12:15 遠崎学習等供用会館

4月13日月曜日
(平郡)
10:00~10:10 西平郡連絡所
10:50~11:00 平郡出張所

まちの出来事

2月11日 阿月神明祭
祭りは、朝8時からの「起し立て」に始まり、午後には「神明太鼓」、「長持じょうげ」、「神明踊り」などが披露され、訪れた人たちを魅了しました。日が暮れると、御神体に火を放つ「はやし方」で締めくくられ、今年の豊作と厄災除去を願いました。

2月19日 柳北小で邦楽体験学習
尺八演奏家・藤村宏山さんらの指導のもと、柳北小5・6年生32人が、和楽器に親しむ体験学習に取り組みました。琴の練習では、音階を弦の番号に置き換え、「さくら」の演奏に挑戦しました。(写真右は、琴の指導をする宮本歌千穂・山口県邦楽連盟会長)

2月25日 柳井ライオンズクラブによる図書寄贈
柳井ライオンズクラブから、英語や科学、国際文化などの図書29冊(約8万円分)を寄贈いただきました。昭和52年から続く同クラブからの寄贈は、今回で累計2,129冊、539万円にのぼります。(写真中央右は、上山明徳・柳井ライオンズクラブ会長)

平郡島おこし協力隊(地域おこし協力隊)隊員を募集【募集1名】
ご家族やお知り合いに地域おこしに興味のある人はいませんか?

○主な業務内容 平郡島の住民とともに地域の課題を考え、地域と一体となった活動を行います。
▼「地域の夢プラン」の実現に向けた支援(産業振興の支援、移住・交流等の推進)
▼その他、地域の活性化に向けた取組の支援
○主な募集要件 詳しくはお問い合わせください。
▼年齢/平成27年7月1日現在で概ね22歳以上45歳以下の人
▼「条件不利区域外」に住民票を有し、委嘱後に柳井市に生活拠点を移し住民票を異動できる人
 なお、現柳井市民はこの要件に該当しません。
▼普通自動車免許(AT限定不可)を取得している人
○報酬 月額164,300円
○待遇等
▼住居/市が費用負担し用意。ただし転居にかかる費用、生活備品、光熱水費は個人負担
▼福利厚生/社会保険、厚生年金、雇用保険に加入
▼その他/業務に必要なものを予算の範囲内で支給
▼年次有給休暇の適用有
●申込・問い合わせ
 政策企画課 電話22-2111内線472

保健センターだより

花粉症 を予防しましょう
花粉症とは、花粉によって生じるアレルギー疾患の総称であり、主に、くしゃみ・鼻汁・鼻づまり等が生じる「アレルギー性鼻炎」と目のかゆみ・充血・涙が出る等が生じる「アレルギー性結膜炎」が起こります。症状が強いときは、のどのかゆみ、咳なども生じます。

今回は、花粉症の予防方法についてご紹介します。

マスクの使用
 マスクを使用することで、吸い込む花粉をおよそ3分の1から6分の1に減らし、鼻の症状を軽くする効果があります。性能のいいマスクでは95%以上の花粉をカットできるものがありますが、大事なことは顔にフィットするものを選ぶことです。横に隙間ができると、そこから花粉が入ってしまいます。顔にフィットする、息がしやすい、使い捨てのものを選ぶとよいでしょう。
 また、マスクの内側にガーゼを当てること(インナーマスク)で、さらに効果を高めることができます。

メガネの使用
 花粉症用のメガネも販売されていますが、通常のメガネ(ダテメガネも有効)をかけるだけでも、メガネをかけていないときと比べ、目に入る花粉量は半分になります。
 コンタクトレンズ使用の人は、花粉がレンズと結膜の間で擦れ結膜炎になりやすいので、メガネに替えるとよいでしょう。

服装
 ウール素材、毛織物、ファーのついた衣服などは花粉がつきやすいので避けましょう。

うがいと洗顔
 うがいはのどに流れた花粉を除去する効果があります。目や鼻を洗うと花粉症の症状は軽くなりますが、時にはかえって症状が悪くなる場合がありますので、医師に相談してください。

室内の換気と掃除
 花粉飛散シーズンに窓を全開にして換気すると大量の花粉が室内に入ります。窓を開ける幅を10cm程度にし、レースのカーテンをすることで屋内に入る花粉をおよそ4分の1に減らすことができます。部屋に入った花粉は、床やカーテンなどに残りますので、掃除を行い、カーテンは定期的に洗濯しましょう。

そのほか、気をつけたいこととして、規則正しい生活やバランスのとれた食事が大切です。睡眠をしっかりとり、花粉症を乗り切りましょう。
花粉症でない人も、花粉が体内に入ると、何らかのきっかけで花粉症になる可能性がありますので、花粉の多い季節は予防を心がけましょう。

●問い合わせ 市保健センター 電話23-1190

人権標語
さしのべる その手と笑顔が 温かい

図書館だより

柳井図書館 電話22-0628
大畠図書館 電話45-2226

■一般書(柳井図書館)
アンブラッセ 阿刀田 高
オネスティ 石田 衣良
ナオミとカナコ 奥田 英朗
しょっぱい夕陽 神田 茜 
自滅 柴田よしき 
久坂玄瑞の妻 田郷 虎雄
月光のスティグマ 中山 七里
あなたは、誰かの大切な人 原田 マハ
インデックス 誉田 哲也
からだの検査数値 北村 聖
陶芸をはじめよう 岸野 和夫
東大助手物語 中島 義道
■一般書(大畠図書館)
5人のジュンコ 真梨 幸子
てのひら 谷津 矢車
悪い恋人 井上 荒野 
探偵少女アリサの事件簿  東川 篤哉
「中年」突入!‐ときめき90s‐ 林 真理子
■児童書(柳井図書館)
あなぐまアパート あんびるやすこ
ぞうぼうしパオ こにしとしゆき
ねこどんなかお 村上しいこ
空を飛ぶ生き物たち 東 昭
かぐやのかご 塩野 米松

しらかべポリスニュース
柳井警察署
電話23-0110
■地域で子供を見守ろう
 県内では、子供に対する犯罪や、その前兆となる声かけ等が発生しています。新学期に備え、地域の力で子供を見守りましょう。
○安全情報に関心を持ちましょう
 声かけ等の発生状況や不審者情報など、安全に関する情報を山口県警察のホームページに掲載しています。家族や地域にも情報を伝え、防犯意識を高めましょう。
○通学路などの安全点検を行いましょう
 通学路の暗がりや危険な箇所などの安全点検を行いましょう。
○地域の連帯感を高めましょう
 あいさつなどを通じて、地域の絆やつながりを深めましょう。
○防犯ボランティア活動へ参加しましょう
 まずはできることから始め、活動の輪を拡げていきましょう。
■振り込め詐欺被害防止のポイント
 サイト利用料金名目の詐欺にご注意‼
○身に覚えのない請求があった時
○トラブルについて電話やメールがあった時
 は、一人で悩まず家族、警察に相談しましょう。相手の要求にすぐに応じず、まず確認・相談を!

消費者相談ワンポイントアドバイス
■賃貸住宅を退去するのだが、敷金は戻ってくるだろうか
敷金とは、「大家さんに預けておくお金」のことです。家賃が払えなくなったときや、家を借りた人の落ち度で家の修理が必要になったとき、このお金を使います。家の修繕が必要となるケースは次のとおりです。
(1)自然に家が古くなり、修理や交換が必要になる場合(経年劣化)
(2)家を普通に使っているうちに、常識的な範囲で家が傷む場合(通常損耗)
(3)賃借人の落ち度で、ひどく家が汚れたり傷ついたりした場合
これらのうち、敷金を使って修理することが許されるのは、原則的には(3)のケースだけです。つまり、常識的な家の管理をしていれば、そうそう高額な修繕費を敷金から引かれることはないということです。
もしも、敷金の精算書を見て「これは修理費用を取られすぎではないか」と感じた場合はご相談ください。敷金精算の基本的な考え方について、資料を基に情報提供します。
市消費生活センター
 電話22-2125(月曜日~金曜日8時30分~17時)
県消費生活センター
 電話083-924-0999

やまぐちフラワーランドイベントガイド
電話24-1187

ネメシア ゴマノハグサ科 観賞期:3~6月
比較的寒さに強く、春先の花壇や鉢植えにお勧めの花です。花色がとても豊富で、小輪のかわいい花を穂状に咲かせ、風にそよぐ姿は春の訪れを感じさせてくれます。フラワーランドでは、コレクション花壇にピンク・ホワイト・ラベンダーの3色を植栽しています。

3月14日土曜日~22日日曜日
 園内売店決算セール
3月15日日曜日
 春を感じる寄せ植え体験
 ちょるるのお誕生日会
3月20日金曜日~22日日曜日
 スプリングフェスタ
 ▼春の大抽選会
 ▼寄せ植えコンテスト作品展示
 ▼クイズラリーで花苗ゲット
 ▼お花畑演奏会  21日土曜日・22日日曜日
 ▼徳山動物園連携イベント 移動ミニ動物園  22日日曜日
 ▼トールペイント&寄せ植え体験  22日日曜日

休日夜間応急診療所(電話22-9001)
受付は診療終了時間の30分前まで/土曜日休診
■休日昼間:9時~12時・13時~17時
■平日夜間:19時~22時

県小児救急医療電話相談(19時~翌朝8時)
電話083-921-2755(携帯電話からは電話#8000)

やない西蔵
ギャラリー展示 開館9時~17時(毎週火曜日休館)

~3月16日月曜日 「私景  上関」桑本成規写真展
3月18日水曜日~3月23日月曜日 「チャリティ展・ネコと私と」中山幸子作品展
3月25日水曜日~4月6日月曜日 字遊の会会員作品展
●問い合わせ
 やない西蔵  電話23-2490

広報やない3月12日号の主な内容
山口県議会議員一般選挙の投票日 2
ねんりんピックおいでませ!山口2015 4
広報やないの表紙で振り返る10年 10
狂犬病の予防注射 15

◀余田臥龍梅での俳句作り・柳井西中生徒 ( 3/4 )

表紙写真の説明
 阿月神明祭のはやし方の様子です。神明が火柱となって燃え上がります。この後、はやし言葉にあわせて神明は海に向かって倒されます。
編集後記
 進み方は早いが大成しない学問を「梅の木学問」と言います。早いに越したことはないのになあと思いながら締切日当日に慌ただしくこの原稿を書いている次第です。余田臥龍梅は、この広報の発行日頃に満開を迎えていることと思います。(三浦)

「広報やない」の音訳版と点訳(抜粋)の作成をしています。●問い合わせ 音訳しらかべの会 電話23-0172(粟屋)
「音訳しらかべの会」の皆さんによる「声の広報(音訳版広報)」を発行後1週間程度で市ホームページに掲載しています。