ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成27年8月27日号テキスト版03

広報やない平成27年8月27日号テキスト版03

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月27日更新

広報やない平成27年8月27日号(P17~20)

まちの出来事

8月3日
全日本少年少女空手道選手権大会に出場
浜田彩智さん(新庄小3年・写真左)と明石彩佳さん(小田小3年・写真右)が東京武道館で開催される空手の全国大会に出場することが決まり、市長に報告しました。全国大会へは、浜田選手が初出場、明石選手は昨年に続いて2回目の出場となります。

8月5日
大畠地域特産品 「橘香酢」作りを体験
市生活改善実行グループ連絡協議会大畠グループによる摘果みかんを使った特産品「橘香酢」作りに、大畠中の生徒10人が参加。会員らと一緒に、みかんを切る作業や絞り器で一つひとつ手絞りで圧搾する作業を体験しました。

8月7日
僧月性の功績を紙芝居に
2017年の月性生誕200年に向け、その功績を広めるため、僧月性顕彰会と大畠観光協会が月性のキャラクターを使った紙芝居を作成。この日、大畠保育所園児に初披露されました。(読み語りボランティア「たまてばこ」のメンバーが紙芝居を披露する様子)

8月8日
第3回ビジコム柳井カップ少年野球大会
柳井市民球場のネーミングライツ(命名権)を取得している(株)ビジコムの協賛による第3回大会が開催されました。市内や周辺市町から出場した計16チームが、炎天下のもと熱戦を繰り広げました。(写真は市内5チームの主将による選手宣誓の様子)

8月18日
柳井中バドミントン部女子が全国大会に出場
柳井中バドミントン部女子が中国大会で準優勝し、昨年に引き続き全国大会に出場します。団体の部、シングルス/日野智然さん(2年)、ダブルス/淺井和奏さん(3年)・西村真美さん(2年)の3部門での全国大会出場となります。

「9月の子育て支援」は、PDF版または音訳版でご確認ください。

市長コラム 「柳井で暮らす幸せ」
■多様性を認め合う“和”を世界へ
 先月7月28日から今月8日までの12日間、4年に1度のスカウトの世界大会「第23回世界スカウトジャンボリー」が、山口市阿知須のきらら浜で開催されました。44年ぶり2度目の日本開催となる本大会では、世界の150を超える国と地域から約3万3千人のボーイスカウト(主に14~17歳)が集結し、「和~A Spirit of Unity~」をテーマに、キャンプをしながら交流を深めました。
 市内で2日間実施された地域プログラムでは、約千人の海外のスカウト(英国、アメリカ、スウェーデン、ブラジルなど35か国)が、小・中・高等学校を訪れ、児童生徒と交流しました。各地では、阿月神明踊りや月性剣舞の披露、白壁の町並みの散策、その他にも、剣道、空手、弓道、茶道、和太鼓、独楽や竹とんぼなど昔の遊び、金魚ちょうちん型風鈴の製作など、スカウトが日本の伝統文化や本市の魅力に触れる機会が、提供されました。「ふれあいどころ437」では、スカウトたちが直売所の生野菜やランチバイキングをおいしそうに頬張る光景も見られたそうです。また、日本独特の蒸し暑さがこたえるのではと心配しましたが、大畠小では、児童と一緒に炎天下のグラウンドを走り回って遊ぶ元気な姿も見られ嬉しく感じました。一方、スマホの画面に見入る姿も散見され、現代の子どもたち世界共通の一面を垣間見ました。
 私自身は、きらら浜での開会式・閉会式、市内での地域プログラムを見学しましたが、招致活動や2年前の日本ジャンボリー等、ボーイスカウト山口県連盟・市川熙理事長(光市長)の強力なリーダーシップの下、関係者の方々がこの間、熱心に準備されたことが印象的でした。皆様のご労苦に対して心からの敬意を表します。
 世界ジャンボリーを経験した日本のスカウトたちは英語力の必要性を再認識し、その向上への意欲が飛躍的に高まったそうです。これからも、スカウト活動を通して、多様な国、民族、宗教や文化に対し寛容であることの重要さにも更に理解を深め、“和”の精神を広めて国際平和へ貢献し続けてくれるよう願います。
    柳井市長 井原 健太郎

~65歳未満の人も誰でも参加できる~
にこにこ健康づくりジョギング体験教室(健康マイレージ対象事業)
今年で2年目になる「にこにこ健康づくり」には、多くの人が参加され、皆様の周りでもゆっくりとジョギングをしている人を見かけられるのでは。
「にこにこ健康づくり」では、大きな筋肉を刺激しながら、楽で長続きする運動に取り組んでいますが、これまで教室等の対象とされていなかった65歳未満の人にも体験していただけるよう、下記の各会場で体験会を開催します。

参加無料 申込不要

まずは試しに「楽で長続きする運動」を!
運動不足のあなた
運動嫌いのあなたにこそ
おすすめです

○開催日/場所 
 9月15日火曜日10:00~11:00/市武道館
 9月17日木曜日10:00~11:00/市武道館
 9月18日金曜日10:00~11:00/市武道館
 9月23日水曜日18:00~19:00/やないウェルネスパーク(集合:アクアヒルやない玄関前、雨天中止)
※9月23日水曜日が雨天の場合の開催可否に関するお問い合わせは、15時~17時/市保健センターへ
▼動きやすい服装でご参加ください。▼武道館では裸足で行います。ウェルネスパークでは屋外で行います。
○必要なもの 飲み物、タオル、運動靴
●問い合わせ
 市保健センター 電話23-1190

人権標語
つたえたい やさしい気持ちが えがおを作る

9月のイベントカレンダー
11日金曜日
大畠地区敬老会
 11:00~ ふれあいタウン大畠
12日土曜日
認知症高齢者を考える集い
 13:00~ アクティブやない
19日土曜日
遠崎地区敬老会
 10:00~ 旧遠崎小学校体育館
新庄地区敬老会
 11:00~ 柳井西中学校体育館
19日土曜日
柳井地区敬老会
 13:00~ サンビームやない
25日金曜日
余田地区敬老会
 11:00~ 余田小学校体育館
26日土曜日
第10回柳井ひとづくりアカデミー
 13:30~ アクティブやない
27日日曜日
日積地区敬老会
 11:00~ 四季の里地域交流ホーム
29日火曜日
伊保庄地区敬老会
 13:30~ 柳井南中学校体育館
30日水曜日
平郡東地区敬老会
 10:30~ 平郡東小学校体育館
平郡西地区敬老会
 12:30~ 平郡西集会所

「9月の検査・相談など」は、PDF版または音訳版でご確認ください。

水道修理連絡先(市指定水道工事協同組合)
電話090-9505-1140  
電話がつながりにくい場合は、長めに呼び出すかしばらくして電話をお掛け直しください。
市指定水道工事協同組合(下記加盟業者・順不同)
河本設備工業株式会社 ベルダ株式会社
有限会社笹木設備 ミヤハラ設備株式会社
トオル電気株式会社 株式会社安原設備工業
日昭住設株式会社 株式会社一山電業

けんけつ
400ml献血
8日火曜日
9:15~11:00 中国電力株式会社柳井営業所
13:00~14:00 坂本病院
15:00~16:30 余田出張所 
21日月曜日
9:30~12:00 ゆめタウン柳井
13:15~16:00 ゆめタウン柳井
30日水曜日
10:00~12:00 柳井市役所
13:00~16:00 柳井市役所
●問い合わせ
 市保健センター
 電話23-1190

広報やない2015年8月27日号の主な内容
がん検診を受けましょう 2
救急車の適正利用をお願いします 4 
柳井市の人事行政の運営状況 6
第10回 柳井ひとづくりアカデミー 12

「広報やない」の音訳テープと点訳(抜粋)の作成をしています。 ●問い合わせ 音訳しらかべの会 電話23-0172(粟屋)
「音訳しらかべの会」の皆さんによる「声の広報(音訳版広報)」を発行後1週間程度で市ホームページに掲載しています。