ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成27年9月24日号テキスト版03

広報やない平成27年9月24日号テキスト版03

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月24日更新

広報やない平成27年9月24日号(P10~12)

「10月の子育て支援」は、PDF版または音訳版でご確認ください。

市長コラム「柳井で暮らす幸せ」
■弥栄の恵みをいただき
私は毎朝起床してまずコップ1杯の水と、その後朝食と共にコーヒーをいただくのが習慣です。それらは、市販の水ではなく水道水を使います。
本市は、若い世代の方々には想像ができないかもしれませんが、かつては水資源に乏しく、夏季には度重なる異常渇水に苦しんでいました。しかしながら、総事業費586億円の巨大プロジェクトであった広島県境の弥栄ダムからの32kmに及ぶ遠距離導水による用水供給のおかげで、断水とは無縁の、むしろ水に恵まれた地域となり今日に至っています。
その一方で、それだけの設備に伴い、現在の水道料金は県内で最も高く県平均の約1.3倍(10㎥/月で比較)となっており、年末には15年ぶりに平均11.44%の水道料金の値上げをお願いさせていただいています。この背景には、人口減少や節水機器の普及による水需要の減少と同時に、高度成長期に整備された水道管の老朽化により、今後、年間2億円程度の更新事業が継続していくことなどがあり、独立採算の水道事業として、持続可能な形で運営していくための苦渋の選択となりました。
大いに水を飲んでいただきたい、使っていただきたいというのは、経営側からの偽らざる本音でもあります。ペットボトルの水(500ml)と同じ容量の水道水は、価格にすれば税込「0.13円」程度であり、厳格な検査を経た安心な水が安定的に供給されているこうした環境に、市民の皆様には少しでも思いを馳せていただけましたら幸いです。
    柳井市長 井原 健太郎

第17回 親子ふれあいまつり を開催します(要申込)
参加者募集中
○日時 10月23日金曜日10時~11時40分(受付9時30分~)
○場所 バタフライアリーナ
○対象 市内在住の未就園児とその保護者
○内容 
▼兼清一枝先生(光市立図書館ボランティア活動協議会代表)によるパネルシアターと手遊び
▼コーナー遊び、はいはい・よちよち よーい ドン!など
○参加費 乳幼児1人につき100円
○定員 100組(先着順)
○持参物 水分補給用の飲み物
○主催 市母子保健推進協議会
●申込・問い合わせ
 10月16日金曜日までに電話で申し込んでください。
 市保健センター
 電話23-1190

10月のイベントカレンダー

1日木曜日
阿月地区敬老会
10:00~ 阿月地区体育館

4日日曜日
サザンセト・ロングライド
6:15~ 1市4町160kmコース
俄まつり
10:00~ 大畠ふれあいビーチ周辺
伊陸地区敬老会
10:00~ 伊陸小体育館

11日日曜日
柳井ファーマーズマーケット
9:00~ やまぐちフラワーランド

12日月曜日
市民スポーツレクリエーションのつどい
9:30~ 柳井ウェルネスパークほか

16日金曜日
サザンセト大畠タイ釣り大会
6:00~ 神代石神漁港

18日日曜日
大畠地区三世代交流運動会
9:30~ 大畠小グラウンド

18日日曜日~19日月曜日
ねんりんピック 将棋交流大会
9:30~ バタフライアリーナ

29日木曜日~30日金曜日
第1回プラチナ卓球大会
10:00~ バタフライアリーナ
  

「10月の検査・相談など」は、PDF版または音訳版でご確認ください。

◀9/3 日本体育大学との「体育・スポーツ振興に関する協定」調印式/体育やスポーツ、健康づくりの分野での相互発展・交流を目的に、日本体育大学と柳井市との協定が結ばれました。(写真左は、松浪健四郎日本体育大学理事長)

400ml献血
17日土曜日
9:30~12:00 ゆめタウン柳井
13:15~16:00 ゆめタウン柳井
29日木曜日
9:30~12:00 柳井税務署
13:15~16:00 柳井税務署

広報やない2015年9月24日号の主な内容
高齢者のインフルエンザ予防接種を開始します 2 2015サザンセト・ロングライドinやまぐち 4
母子保健推進員はあなたの子育てを応援します 3 ねんりんピック将棋交流大会inやない 5

「広報やない」の音訳テープと点訳(抜粋)の作成をしています。
●問い合わせ 音訳しらかべの会 電話23-0172(粟屋)
「音訳しらかべの会」の皆さんによる「声の広報(音訳版広報)」を発行後1週間程度で市ホームページに掲載しています。