ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成27年11月12日号テキスト版03

広報やない平成27年11月12日号テキスト版03

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月12日更新

広報やない平成27年11月12日号(P14~16)

保健センターだより

あなたは上手に「休養」できていますか?
「休養」には2つの側面があります。1つは「休む」こと、つまり仕事や活動によって生じた心身の疲労を回復し、元の活力ある状態にもどすということです。もう1つは「養う」こと、つまり明日に向かっての鋭気を養い、身体的、精神的、社会的な健康の潜在能力を高めるということです。
 厚生労働省では、「健康づくりのための休養指針」を示し、国民のより健康で豊かな活力ある生活の創造に役立ててもらえるように広くすすめています。ぜひこれらを生活の中に取り入れ、健やかな心身をはぐくみましょう。

健康づくりのための休養指針:厚生労働省
1.生活にリズムを
▼早めに気づこう、自分のストレスに
 生活の乱れは疲労やストレスのもとです。ストレスは早めの気づきとコントロールが大切です。
▼睡眠は気持ちよい目覚めがバロメーター
 できるだけ毎日同じリズムで、快適な睡眠をとりましょう。
▼入浴で、からだもこころもリフレッシュ
 入浴は疲労や緊張の解消などに有効です。年齢や身体状況に応じた入浴をしましょう。

▼旅に出かけて、こころの切り換えを
 ときには日常から離れて、旅行など能動的なこころの切り換えをしましょう。

▼休養と仕事のバランスで能率アップと過労防止
 仕事に見合った休養をとりましょう。

2.ゆとりの時間でみのりある休養を
▼1日30分、自分の時間を見つけよう
 自分のリラックスできる時間を作りましょう。
▼活かそう休暇を、真の休養に
 休日は疲れをとり、趣味や余暇活動でゆったり休養しましょう。健康チェックや運動も大切です。
▼ゆとりの中に、楽しみや生きがいを
 こころの切り換え、ストレス解消をしましょう。

3.生活の中にオアシスを
▼身近な中にもいこいの大切さ
 公園など身近な場所を憩いの場にしましょう。
▼食事空間にもバラエティを
 食卓に花を飾る、屋外で食べるなど、食卓の変化を楽しみましょう。
▼自然とのふれあいで感じよう、健康の息吹を
 普段の景色や環境を離れて、自然とのふれあいも大切にしましょう。

4.出会いときずなで豊かな人生を
▼見出そう、楽しく無理のない社会参加
 ボランティアやサークル活動などで普段とは違う人との関わりをもちましょう。
▼きずなの中ではぐくむ、クリエイティブ・ライフ
 人との出会いや絆が人生に大きな創造性や前向きな心をもたらします。

 また、十分な休養を取るために睡眠は欠かせないものです。睡眠不足は疲労感をもたらし、情緒を不安定にします。適切な判断力を鈍らせるなど生活の質にも大きく影響します。
 安眠できる環境を整えて、質の良い睡眠をとりましょう。

●問い合わせ
 市保健センター 電話23-1190

人権標語
見てるだけ そんな行為も いじめ側

図書館だより

柳井図書館 電話22-0628
大畠図書館 電話45-2226

■一般書(柳井図書館)
姫神 安部龍太郎
あなたの空洞 伊藤たかみ
伏木商店街の不思議 太田 忠司
ガバナンスの死角 梶永 正史
卜伝飄々 風野真知雄 
ギャラリスト 里見  蘭
夏の裁断 島本 理生
鬼神のごとく 葉室  麟
ルパンの娘 横関  大
高認があるじゃん! 学びリンク
チョップドサラダ しらいしやすこ
第二楽章 吉永小百合
■一般書(大畠図書館)
おいしいものと恋のはなし 田辺 聖子
大事なことは小声でささやく 森沢 明夫
不愉快犯 木内 一裕
潮流 今野  敏
ジャイロスコープ 伊坂幸太郎
■児童書(柳井図書館)
いのりの石 こやま峰子
なっとうかあちゃん 苅田 澄子
みずやりとうばん くすのきしげのり
べんり屋、寺岡の秋。 中山 聖子
目でみる算数の図鑑 東京書籍 

しらかべポリスニュース
電話23-0110
■女性に対する暴力をなくす運動
 全国一斉/11月12日木曜日~11月25日水曜日
 DV・ストーカーや性犯罪など、女性に対する暴力は決して許される行為ではありません。警察では、DV防止法やストーカー規制法などの法律に基づき、関係機関と連携した被害者の保護対策や加害者への指導警告・検挙など、必要な措置を行います。
 女性に対する暴力で悩んでいる人は、左記の窓口(24時間受付)に相談してください。
○警察相談窓口
▼警察総合相談
 電話♯9110
 電話083-923-9110
▼レディース・サポート110
 電話0120-378387(フリーダイヤル)
 電話083-932-7830
▼柳井警察署
 電話23-0110
○山口県警察ホームページ
 http://www.police.pref.yamaguchi.lg.jp/<外部リンク>
 (対応方法等に関する情報を掲載)
■「うそ電話詐欺」被害防止のポイント
 レターパック・ゆうパック・宅配便で現金を送ることは禁止されています。
 指示されたら詐欺です。すぐに相手の要求に応じることなく、必ず家族や警察に相談しましょう。

消費者ワンポイントアドバイス

■「マイナンバー詐欺」とはどういうものですか?
 マイナンバーとは、「国民一人ひとりが持つ12桁の番号」のことで、現在、住民票を持つすべての人に順次、通知されています。
 マイナンバー詐欺とは、「マイナンバーを口実に、個人情報やお金をだまし取ろうとする詐欺」のことで、次のような手口の詐欺がすでに発生しています。
▼「あなたのマイナンバーが漏れている。すぐに手続きをするように」と言って、お金をだまし取ろうとした。
▼「マイナンバーを貸してくれ」と持ち掛け、その後別の人物を名乗る相手に「マイナンバーを貸すのは犯罪だ」と脅迫を受けた。
▼「マイナンバーの情報の確認」という名目で、家族構成や預貯金の額などを聞き出された。
 マイナンバー通知は簡易書留で届きます。電話で「マイナンバー」と言われたら、まず詐欺を疑いましょう。また、自分のマイナンバーは他人に教えないよう、大切に保管してください。
市消費生活センター
 電話22-2125(月曜日~金曜日8時30分~17時)
県消費生活センター
 電話083-924-0999

やまぐちフラワーランドイベントガイド
電話24-1187
◆13日金曜日~15日日曜日
 森のどんぐりと遊ぼう!
  キャンドルホルダーづくり(15日日曜日)
◆21日土曜日~23日月曜日(祝日)
 3連休企画クイズラリー この花な~に?
◆28日土曜日・29日日曜日
 ミニクリスマスツリーを作ろう♪  

フユザクラ  バラ科  観賞期:10月~翌年3月
秋から冬にかけて白い一重の花を咲かせるサクラです。10月に咲き始め11月から12月頃をピークに、その後もポツポツと咲き続けます。小さい葉を付けることからコバザクラ(小葉桜)とも呼ばれています。フラワーランドでは、みのりの庭やフラワーガーデンで観賞することができます。

▲平郡「石積み芋スティック」完成報告会
 かつて平郡島で盛んであったさつま芋栽培の復活を目指して、平郡東島おこし推進協議会(久冨鐵夫会長)と株式会社アデリー(小野悟会長、小野典子社長)とがさつま芋の商品化を進め、このたびカルビー株式会社の協力のもと「石積み芋スティック」を完成させました。

休日夜間応急診療所(電話22-9001)
受付は診療終了時間の30分前まで/土曜日休診
■休日昼間: 9時~12時・13時~17時
■平日夜間:19時~22時

県小児救急医療電話相談(19時~翌朝8時)
電話083-921-2755(携帯電話からは電話#8000)

広報やない11月12日号の主な内容
第60回柳井まつり 2 市政だより 5
平成27年度柳井市功労者表彰 4 みち草スロージョギング®ラリー 7

紙写真の説明
 2015サザンセト・ロングライドinやまぐちの様子です。昨年を大きく上回る801人の参加者が、自然やおもてなしを楽しみながらゴールを目指しました。
編集後記
 今年は柿が豊作だそうです。ドライブ中、鈴なりの柿の木をよく見かけます。芭蕉の「里古りて柿の木持たぬ家もなし」という句からも昔から田舎の景色には柿の木があるようです。ちなみに私は好奇心で渋柿を食べて悶絶したことがあります。皆さんはどうですか。(三浦)

「広報やない」の音訳版と点訳(抜粋)の作成をしています。
●問い合わせ 音訳しらかべの会 電話23-0172(粟屋)
「音訳しらかべの会」の皆さんによる「声の広報(音訳版広報)」を発行後1週間程度で市ホームページに掲載しています。