ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成28年10月13日号テキスト版01

広報やない平成28年10月13日号テキスト版01

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月13日更新

広報やない平成28年10月13日号(P2~8)

リオデジャネイロオリンピック
レスリング男子グレコローマンスタイル59kg級で銀メダル獲得
太田忍選手に柳井市スポーツ栄誉賞
太田選手の恩師・勝村靖夫氏に柳井市スポーツ特別賞
リオデジャネイロオリンピック・レスリング男子グレコローマンスタイル59kg級で銀メダルを獲得した太田忍選手(柳井学園高校出身)の報告会が、9月19日月曜日㈷・アクティブやないで開催されました。会では、太田選手に「柳井市スポーツ栄誉賞」が、太田選手の恩師・勝村靖夫氏に「柳井市スポーツ特別賞」が授与され、太田選手には報奨金20万円と副賞として米俵3俵が贈られました。
なお、この賞は平成25年6月に制定された柳井市スポーツ推進条例に基づく表彰第1号となります。

太田忍選手は、青森県三戸郡五戸町出身で現在22歳。お父さんがレスリング選手だった影響で小学2年生の頃からレスリングを始め、お姉さんと2人の妹さんとともにレスリングに励みました。
五戸町立倉石中学校から柳井学園高等学校を経て、日本体育大学に進学。卒業後、本年4月に金メダルを目指せる環境を求め、綜合警備保障株式会社に入社されました。
この間、柳井学園高等学校在学中の2011年「おいでませ!山口国体」少年男子グレコローマン55kg級で優勝、日本体育大学在学中にハンガリー・グランプリ優勝、国民体育大会2連覇、「天皇杯」全日本レスリング選手権大会優勝など多くのすばらしい成績を収められており、素早い身のこなしから海外では「忍者レスラー」と呼ばれています。
さらに本年3月にはカザフスタンで行われたリオ五輪アジア予選を見事勝ち抜き、8月のリオ五輪で栄えある銀メダルを獲得されました。

勝村靖夫氏は、本市出身で現在74歳。柳井学園高等学校時代に斎藤道場でレスリングを始められ高校卒業後は八幡製鉄に2年勤務、その後、日本体育大学に進学、1965年アメリカで行われた世界選手権では第2位の成績を収められています。卒業後は、日本体育大学助手兼レスリング部コーチを2年、アメリカでのレスリング指導を2年、その後、八戸工業大学では教員や監督顧問として32年間、学生を指導してこられました。多くの日本代表選手を育成し、前回のロンドン五輪金メダリスト小原日登美さんもその一人です。また、5年前の山口国体では、山口県レスリングチームを総合優勝に導いています。
勝村さんは青森在住時に主宰していた少年レスリング教室「八戸キッズ」で、当時小学生であった太田選手の才能を見い出しました。その後、柳井に戻り指導者となった勝村さんを慕い、太田選手は柳井学園高等学校に進学、勝村さんの実家に下宿しながらレスリングの練習に励みました。
現在は斉藤道場の代表、山口県レスリング協会名誉会長として後進の指導に携わっています。

Pick UP

第50回柳井市生活芸術展覧会
第50回記念 プレゼント企画も開催
盆栽、菊花、水石、山野草、生花、木彫などの生活芸術を一堂に展示します。
○日時 11月1日火曜日~3日木曜日9時~17時(3日は16時まで)
○場所 市文化福祉会館
■開会行事 1日火曜日9時~
■各団体より記念プレゼント
 プレゼントは応募コーナーに展示します。
○応募方法
▼会場配布のパンフレットの応募券に記入して、会場にある応募用ボックスに投函してください。
▼応募は1人1回までです。
○応募期間 11月1日火曜日~3日木曜日14時
○当選発表 11月3日木曜日15時~/会場
※プレゼントは発表後、会場で直接お渡しします。
●問い合わせ
 第50回柳井市生活芸術展覧会運営委員会(生涯学習・スポーツ推進課内)
 電話22-2111内線331

上水道の料金がコンビニでも支払えます
上水道の料金は10月分からコンビニエンスストアでもお支払いできるようになります。詳しくは納入通知書(10月25日以降発送分)同封の案内をご覧ください。なお、簡易水道の料金は、コンビニエンスストアではお支払いできませんのでご注意ください。
上水道=青字で印刷している納付書
簡易水道=赤字で印刷している納付書
■お支払いができるコンビニエンスストア
 セブン-イレブン/ファミリーマート/ローソン/ポプラなどの国内店舗
※詳しくは納入通知書裏面の「納付場所」をご覧ください。
以下の納入通知書は、コンビニエンスストアでは取り扱うことができません。
▼指定納付期限を過ぎているもの
▼水道料金の金額が30万円を超えるもの
▼バーコードの印字がないもの、汚れ等でバーコードの読み取りができないもの。なお、読み取りができない場合は、金融機関等でお支払いください。
●問い合わせ
 水道課
 電話22-2111内線642~644

地番の変更を行います
山口地方法務局では、耕地番と山地番の重複地番を解消するため、平成27年度から市全域(神代地区を除く)を対象に山地番の地番変更を実施しています。
○28年度実施地区 日積・新庄・余田
○実施時期 11月1日火曜日
○地番変更方法 山地番に10000番を加算し変更
 例/123番→10123番
▼地番を変更した土地に所在する建物の所在地番・家屋番号も同じ方法で変更します。
▼地番を変更した土地・建物の所有者には、法務局から地番・家屋番号変更の通知を郵送します。
▼変更前の地番を住所にしている人は、変更後の地番が新しい住所になります。住所変更は市が職権により変更し、該当者に変更した旨を通知します。
▼変更前の地番を本籍にしている人は、職権で戸籍を変更することはありません。ただし、申出があれば、本籍地を変更することができます。
▼29年度以降の実施地区・時期は、実施前に広報等で随時お知らせします。
●問い合わせ
▼地番の変更は
 山口地方法務局登記部門地図整備・筆界特定室
 電話083-922-2295 自動音声案内(1)‐(5)
▼住所の変更は
 市民生活課 電話22-2111内線161

平成27年度 健全化判断比率・資金不足比率
●問い合わせ
 財政課
 電話22-2111内線440
地方財政の健全化を図るため、「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」の規定により、毎年、健全化判断比率と公営企業ごとの資金不足比率を議会に報告し、公表することが義務付けられています。

■健全化判断比率(%)
区分   健全化判断比率 早期健全化基準 財政再生基準
実質赤字比率  -  13.34  20.0
連結実質赤字比率 -  18.34  30.0
実質公債費比率  9.7  25.0  35.0
将来負担比率  62.9  350.0 
「-」は実質赤字額または連結実質赤字額がないことを表しています。

■資金不足比率
特別会計名   資金不足比率 経営健全化基準
水道事業会計   -  20.0%
簡易水道事業特別会計  -  20.0%
公共下水道事業特別会計  -  20.0%
農業集落排水事業特別会計 -  20.0%
港湾整備事業特別会計  -  20.0%
「-」は資金不足額がないことを表しています。
平成27年度の決算では、健全化判断比率及び資金不足比率において、財政の黄信号を示す早期健全化基準、経営健全化基準を下回っており、柳井市の財政が概ね健全であることを表しています。

■用語の意味
○実質赤字比率
 一般会計等(普通会計)の実質赤字額の標準財政規模に対する比率
○連結実質赤字比率
 一般会計や公営企業会計など全ての会計の実質赤字額の標準財政規模に対する比率
○実質公債費比率
 一般会計等が負担する地方債の元利償還金及び準元利償還金(特別会計への繰出金のうち、地方債の償還に充てたもの等)の標準財政規模に対する比率
○将来負担比率
 地方債の残高をはじめ一般会計等が将来負担すべき実質的な負債の標準財政規模(※)に対する比率
※地方公共団体が通常水準の行政活動を行う上での必要な一般財源で、標準税率で算定した税収入額と譲与税などの税外収入に地方交付税を加えた額
○資金不足比率
 公営企業会計に係る資金不足の事業規模(事業収入)に対する比率

住宅・店舗等を新築・リフォームする皆さんへ
建築物の新築・外壁の塗替え(模様替え)などの際はご相談ください
市内の大部分を占める一般景観計画区域では、次の場合が届出対象行為となります。
特に色彩等については、景観計画に適合するように指導しています。

建物の新築、増改築等で届出が必要な場合(一般景観計画区域)
1)(1)~(3)のいずれかに該当する場合
 (1)高さが13m超える/(2)地上3階建て以上/(3)延床面積が500平方メートルを超える
2)外観を変更する修繕・模様替・色彩変更は、上記(1)~(3)のいずれかに該当する建物の外観のうち、50%以上を変更する場合
3)外壁に「けばけばしい色彩(※)」を使用するもの
※マンセル色票のR(赤),YR(だいだい),Y(黄)の色相で彩度5以上、その他の色相で彩度3以上
4)外観にイルミネーション、派手な飾り、絵などを恒常的に施す場合

▼白壁の町並み及びその周辺、柳井駅前等の重点景観計画区域では、一般景観計画区域よりも詳細な景観形成基準を定めており、ほとんどの新築・増改築行為が届出対象となっています。
▼外壁に使用できる色彩は、原則として茶・黒・白系(柳井駅前地区は薄茶・ベージュ系)です。
●問い合わせ
 都市計画・建築課
 電話22-2111内線232

市政だより

お知らせ

市民と市長と気楽にトーク
■定例開催(申込不要)
○日時・場所
各10時30分~11時30分(平郡西地区を除く)
▼10月15日土曜日/伊陸公民館
▼10月22日土曜日/神代学習等供用会館
▼10月23日日曜日/ふれあいどころ437
▼10月24日月曜日/平郡東公民館
▼10月24日月曜日13時~14時/平郡西集会所
▼10月29日土曜日/ふれあいタウン大畠
▼10月30日日曜日/柳北小コミュニティルーム
■随時開催(要事前申込)
 3人以上の参加者から受け付けています。
●問い合わせ
 政策企画課
 電話22-2111内線471

FM補完放送「KRY柳井FM」が開局
FM補完放送とは、AMラジオ放送の放送対象地域で、災害で放送できなくなった場合などのために整備されるFMラジオ放送です。
■KRY柳井FM
 KRYのAMラジオ番組を、FMラジオでも聴くことができます。
○周波数 92.3MHz
■KRY柳井FM開局記念
 「なべ&ヤスベェの元・motto・みゅーじっく」in柳井スペシャル(公開収録)
○日時 公開収録/10月16日日曜日13時30分~15時ごろ、放送/10月23日日曜日10時30分~11時30分
○場所 小古柳井座
●問い合わせ
 山口放送ラジオ編成部
 電話0834-32-1872

防災行政無線を使用した情報伝達訓練
全国瞬時警報システム(J-ALERT※)を用いて、国からの緊急情報を確実に市民の皆様へお伝えするための訓練です。
※J-ALERTとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から人工衛星などを通じて瞬時に伝えるシステムです。
11月4日金曜日10時ごろ
チャイム音とともに緊急地震速報として「大地震」であることを訓練放送
○方法 市内39カ所に設置してある防災行政無線のスピーカーから一斉に放送
○その他
▼災害等が発生するおそれのある場合、訓練を中止することがあります。
▼当日は柳井市以外の地域でも様々な手段で情報伝達訓練が行われます。
●問い合わせ
 危機管理室
 電話22-2111内線431

サザンセトうまいもの食べちゃろ&やまぐちの花
キャンペーン2016
○実施期間 10月1日土曜日~12月31日土曜日
○実施場所 やまぐち食彩店、販売協力専門店、やまみちゃん応援店、やまみちゃん起業家の各店舗
○応募資格 応募用紙は対象店舗に備付。詳しくは応募用紙をご覧ください。
▼やまぐち食彩店、販売協力専門店のスタンプ、やまみちゃんシール(やまみちゃん商品に貼付)をあわせて3つ集めた人
▼やまぐち食彩店はお店で食事をした人に、販売協力専門店は県内産の商品を購入した人にスタンプを押印
○賞品 応募者の中から抽選で、やまみちゃん商品の詰め合わせやエディブルフラワーの寄せ植え、やまぐち食彩店で使える利用券をプレゼント
●問い合わせ
 柳井農林事務所
 電話25-3291

山口県瀬戸内海海区漁業調整委員会委員の選挙人名簿の縦覧
平成28年9月1日現在調製の選挙人名簿の縦覧を行います。
○日時 10月20日木曜日~11月3日木曜日8時30分~17時
○場所 市選挙管理委員会事務局(土曜日・日曜日・祝日は宿直室)
※大畠出張所、伊保庄出張所、阿月出張所、平郡出張所、西平郡連絡所でも執務日に、その管内の名簿の写しを縦覧できます。
●問い合わせ
 市選挙管理委員会事務局
 電話22-2111内線261

ごみ出しルール
■カン・金属類、ガラスビンの出し方
▼カン・金属類、ガラスビンは市指定不燃ごみ袋で出す必要はありません。透明な袋か、中身が十分確認できる無色半透明な袋で出してください。ただし、乳白色や茶色、水色など色つきの袋で出した場合、中身が確認できないため収集しません。
▼ガラスビンは「透明」「茶色」「その他の色」の3種類に色分けをして、上記の袋に入れて出してください。収集日は月に1回自治会ごとに決められています。(祝日も収集します)
▼収集日以外の日に出す場合は、不燃物処理場に持ち込んでください(無料)。
●問い合わせ
 不燃物処理場 電話22-6306
 市民生活課 電話22-2111内線165

ハートピア共済制度
県内の中小企業で働く従業員のための共済制度です。詳しくはお問い合わせください。
○特典
▼入院1日目から給付開始
▼事業所が掛金を負担した場合は損金・必要経費として算入可
▼全国宿泊施設利用料助成、人間ドック、受診料助成、国家資格試験等受験料助成あり
○加入条件
▼県内の中小企業の勤労者で契約発効日の前日に健康な人
▼年齢は満15~71歳(子供は満25歳未満)
▼1カ月の掛金は1型450円~4型2,000円、高齢者型450円、ファミリー型500円
●問い合わせ
 柳井市勤労福祉共済会(商工観光課内)
 電話22-2111内線364

平成28年分給与所得の年末調整説明会
○日時 11月17日木曜日14時~16時
○場所 アクティブやない
○対象 市内の源泉徴収義務者(個人・法人)
●問い合わせ
 柳井税務署
 電話22-0277内線25

市民相談

弁護士による無料法律相談(要予約・市民対象)
○日時 11月9日水曜日9時30分~12時
○場所 市役所3階大会議室
○定員 8人(定員になり次第締切)
●申込・問い合わせ
 11月1日火曜日8時30分から電話により先着順で受け付けます。
 市民生活課
 電話22-2111内線161

行政・市民相談
○日時 11月9日水曜日13時30分~16時(受付15時30分まで)
○場所 市役所3階大会議室
○内容
 行政相談:行政相談委員による行政への苦情や要望の相談
 市民相談:行政書士会岩国支部柳井地区会員による官公署手続、書類作成等の相談
●問い合わせ
 市民生活課
 電話22-2111内線161

行政相談
○日時 11月9日水曜日13時30分~16時(受付15時30分まで)    
○場所 ふれあいタウン大畠
○内容 行政相談委員による行政への苦情や要望の相談  
●問い合わせ
 大畠出張所 電話45-2211

岩国年金事務所による年金相談(要予約)
○日時 11月10日木曜日,24日木曜日10時~12時/13時~16時
○場所 市役所3階大会議室
※12月8日木曜日,22日木曜日の年金相談の予約は11月1日火曜日から受け付けます。
●申込・問い合わせ
 相談日の前日までに、電話で岩国年金事務所お客様相談室に申し込んでください。(先着順・定員になり次第締切/予約の際、基礎年金番号を確認します)
 電話0827-24-2222

講座・教室

第4回サザンセト自立支援研究会・研修会(無料・要申込)
○日時 11月27日日曜日10時~13時
○場所 田布施町商工会館サリジェ
○内容
 特別講演「発達障がいの二次障がいを防ぐ~非行・不登校・震災などから~」講師:東京医科大学茨城医療センター精神科科長・桝屋二郎氏
 ミニレクチャー「療育における情緒的相互交流の重要性」ふじわら医院臨床心理士・森綾華氏
○主催 柳井圏域自立支援協議会
○申込期限 11月11日金曜日
●申込・問い合わせ
 医療法人成心会ふじわら医院
 電話0833-91-7100

スーパームーン観望会(無料・要予約)
~月と音楽とコーヒーの夕べinマリンパーク~
ゆったり気分で浜辺の風に揺れながら、月と音楽とコーヒーを楽しんでみませんか。
○日時 11月14日月曜日20時~21時
※雨天・曇天の場合は15日火曜日へ順延、同日も悪天候で開催できない場合は中止します。
 天候がはっきりしない場合は、当日17時~18時にお問い合わせください。
○場所 サザンセト伊保庄マリンパーク
○定員 20人(先着順)
○内容 コーヒー等の飲み物、月の写真撮影希望者はカメラと三脚
○その他 幼児、児童、生徒は保護者同伴
○申込期限 10月28日金曜日
●申込・問い合わせ
 生涯学習・スポーツ推進課
 電話22-2111内線331

市有財産(土地)を一般競争入札で売却します
○売却物件(下図参照)
 番号 所在地  地目 面積
 1 山根2549番地3他 宅地 560.5平方メートル
○現地説明日時
 10月27日木曜日10時~10時30分
○入札参加申込期間
 10月27日木曜日~11月10日木曜日
○入札日時
 11月18日金曜日
 受付9時~9時30分、入札9:45~
○最低入札価格 1,634万円
○入札保証金 入札金額の5%以上
●申込・問い合わせ
 財政課備付の用紙で申し込んでください。案内書・申込用紙は市ホームページからも印刷できます。
 財政課 電話22-2111内線441

しらかべ学遊館放課後子ども教室
■昔の暮らし伝え隊「ひもの結び方を知ろう!(ロープワーク)」
○日時・場所
 以下の(1)または(2)
(1)11月5日土曜日13時30分~15時
 市理科研修所(柳井小学校内)
(2)12月3日土曜日13時30分~15時
 新庄小学校
○内容 いろいろなひも・ロープの結び方を知って使えるようになる
○対象・定員 小学生・各15人(先着順) 
○参加料 400円(材料・保険代)
○申込期限
 (1)10月28日金曜日
 (2)11月25日金曜日
●申込・問い合わせ
 しらかべ学遊館
 電話22-4518

やまぐち就農支援塾各研修
■短期入門研修
○日時 11月28日月曜日~12月2日金曜日
○内容 基礎知識や実習など農業の概要を体験
○対象 農業を体験したい人、将来農業をやってみたい人など
○募集期間 10月17日月曜日~11月18日金曜日
○参加料 受講料800円、傷害保険料実費負担1000円程度、食費等各自負担
■担い手養成研修(面接選考あり)
○日時 平成29年3月16日木曜日~平成30年3月31日土曜日(予定)
○内容 自営就農コース・法人就農コースあり。分野や就業法人にあわせて専門知識・技術を修得。
○対象 県内で農業経営を開始、または法人等への就業を目指して、研修に専念できる人
○募集期間 11月1日火曜日~12月7日水曜日、説明会11月27日日曜日
○面接 12月14日水曜日~16日金曜日
○参加料 受講料無料、傷害保険料や資格取得費用は実費負担
■共通事項
○場所 県立農業大学校(防府市)
●申込・問い合わせ
 山口県立農業大学校「やまぐち就農支援塾」事務局
 電話0835-27-2714
 FAX0835-27-2710

催し

やない西蔵ギャラリー展示情報
開館9時~17時/毎週火曜日休館
■10月20日木曜日~24日月曜日
 細田実回顧展
■10月26日水曜日~11月7日月曜日
 我流会会員作品展
■11月9日水曜日~21日月曜日
 墨柳会会員水墨画展
●問い合わせ
 やない西蔵 電話23-2490

遊休品即売会
○日時 10月27日木曜日10時~14時
※商品がなくなり次第終了
○場所 市文化福祉会館2階大会議室
○主催 柳井市更生保護女性会
●問い合わせ
 柳井市更生保護女性会事務局
 電話22-1536(大下ヤエ子)

ふるさと山口
企業合同就職フェア(申込不要)
○日時 10月26日水曜日10時~12時30分,13時30分~16時
○場所 ピピ510(周南市糀町1-17) 
○内容 県内に事業所を有し、県内での常用雇用の予定のある企業が参加/採用担当者との面談
○対象 平成29年3月高等学校等卒業予定者/平成29年3月大学・短大・専修学校等卒業予定者/一般の求職者
●問い合わせ
 山口県若者就職支援センター
 電話083-976-1145

男女共同参画フォーラム(入場無料)
○日時 10月29日土曜日10時~15:10
○場所 県婦人教育文化会館(カリエンテ山口・山口市)
○内容 橘こころ氏(映画「ビリギャル」主人公・小林さやか氏の母)による講演、分科会、団体等の活動紹介など
○その他 託児あり(要予約)、手話通訳・要約筆記あり
●問い合わせ
 県男女共同参画課
 電話083-933-2630

余田地区ハイキング大会(無料・要事前申込)
※健康マイレージ対象事業
○日時 11月6日日曜日・雨天中止
○集合場所・時間 余田小学校グラウンド・9時30分
○内容
 コース/余田北部めぐり
 「余田地区スポーツ推進協議会」による豚汁の無料接待
●申込・問い合わせ
 余田公民館 電話22-0101

第28回サザンセト音楽祭
洋楽の部(入場無料)
音楽に親しむ柳井市、周防大島町、上関町、平生町の個人・団体が日頃の練習の成果を披露します。
○日時 11月6日日曜日
 開場12時30分、開演13時
○場所 サンビームやない
○内容 ピアノ独奏、連弾、デュオ、クラシックギター、トランペット演奏、合唱、吹奏楽など19組
●問い合わせ
 サンビームやない 電話22-0111

丸太村里山文化祭(要申込)
○日時 11月12日土曜日10時~15時
○場所 丸太村(岩国市周東町用田)
○内容 竹楽坊演奏、大木伐採見学、里山整備体験、ワークショップ等
○定員 200人
○参加料 500円(里山汁付)
○申込期限 11月4日金曜日
●申込 丸太村 電話0827-84-1213
●問い合わせ 県岩国農林事務所森林部 電話0827-29-1565

募集

市営住宅空家の入居者
○住宅名
▼一般住宅/琴風・迫田・高須・新庄北・築出・石神
▼身体障害者向け/高須(1戸)
○申込期間 10月13日木曜日~31日月曜日の執務時間内(郵送の場合、同期間の消印有効)
○注意事項 入居資格など詳しくはお問い合わせください。
▼申込者多数の場合は抽選。
▼単身者の申込可能な住宅あり。
▼同一の募集住宅・タイプが2戸以上ある場合、高齢者世帯等のみで抽選する「優先枠」を設定。
▼原則、公営住宅居住者は申込不可。
●申込・問い合わせ
 所定の申込書に52円切手2枚を貼り付けて期間内に申し込んでください。
 〒742-8714
 都市計画・建築課
 電話22-2111内線236,237

白壁通り賑わい創出企画
○対象・内容
 白壁通りの賑わい創出やおもてなし力の推進を期待できる優良な企画に助成金を交付します。
○助成上限額 30万円
○助成対象経費 専門家招聘、調査、試作品開発、イベント、広報、報告書等作成など
※詳細は商工会議所HP参照
○募集期間 10月13日木曜日~28日金曜日
○事業実施期間 事業採択日~平成29年2月12日日曜日
●申込・問い合わせ
 柳井商工会議所 電話22-3731

サザンセトカップリングパーティーin平生
参加者
○日時 11月20日日曜日12時~16時 受付11時30分~
○場所 平生町勤労青少年ホーム
○対象 男性/20~45歳の独身者で柳井地域(柳井市・周防大島町・上関町・田布施町・平生町)居住者、女性/20~45歳の独身者(住所不問)
○内容 フラワーアレンジメント製作、スイーツビュッフェ
○参加料 男性、女性各4,000円(食事・ドリンク代を含む)
○定員 男性、女性各20人
○申込締切 11月11日金曜日
※応募多数の場合、締切後に抽選しますが、締切前であっても募集を打ち切る場合があります。
○主催 柳井地区広域行政連絡協議会
○協力 (一社)やまぐち定住促進県民活動ネットワーク、あさひ製菓株式会社
●申込・問い合わせ
 政策企画課
 電話22-2111内線471

市パート職員登録者 
○職種 一般事務補助員、図書館司書、保育士、保健師、学校給食センター調理員など
○雇用登録予定者 若干名
○勤務時間
 月曜日~金曜日/9時30分~16時(原則)
○賃金 時給760円
○通勤手当 出勤日数や通勤距離に応じて支給
○雇用 必要に応じて選考し雇用
※賃金・雇用条件は職種により異なる場合があります。
●申込・問い合わせ
 市役所執務時間内に、履歴書に資格・免許の写し(有資格者のみ・運転免許証除く)を添えて申し込んでください。
 総務課 電話22-2111内線433

柳井市観光振興ビジョン(案)のパブリックコメントを延期します
広報やない9月22日号2ページに掲載した「柳井市観光振興ビジョン(案)」のパブリックコメント(意見募集)は、諸般の事情により延期となりました。
日程は改めて広報・ホームページ等でお知らせします。
●問い合わせ
 商工観光課
 電話22-2111内線362