ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成28年10月27日号テキスト版02

広報やない平成28年10月27日号テキスト版02

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月27日更新

広報やない平成28年10月27日号(P5~8)

目指せ!血圧改善
ヘルシー講座(全3回)
おいしくたのしく高血圧を予防する生活を保健師、管理栄養士、健康運動指導士がサポートします。
家庭のみそ汁の塩分濃度測定、尿中塩分濃度測定あり。
■健康マイレージ対象事業
全3回
▼第1回/12月1日木曜日
 9時30分~14時
 血圧管理・食事・運動についての講話、食べて学ぶ!ヘルシーランチ
▼第2回/平成29年1月17日火曜日
 9時30分~12時
 有酸素運動の実践、減塩についての講話
▼第3回/平成29年3月3日金曜日
 9時30分~11時30分
 講座内容の復習、生活習慣の振り返り
○場所 市保健センター
○対象 40歳以上の市民で高血圧が気になる人、かつ3回とも参加できる人
○定員 15人(先着順)
○持参物 第1回のみ昼食代500円程度、米1合
○申込期限 11月24日木曜日
●申込・問い合わせ
 市保健センター 電話23-1190

こどもわくわく体験交流会「クリスマスリースづくり」 
○日時 12月4日日曜日9時30分~13時
○場所 ふれあいどころ437
○内容 クリスマスリースを親子で手づくりする
○対象・定員 子どもと保護者30人(先着順)
○持参物 はさみ
○参加料 1人500円(簡単な昼食付)
○主催 柳井市生活改善実行グループ連絡協議会
○申込期限 11月18日金曜日
●申込・問い合わせ
 農林水産課
 電話22-2111内線355

催し

第3回大島夢さくひろば祭り
○日時 11月13日日曜日10時~14時
○場所 大島夢さくひろば(周防大島町小松) 
○内容 農水産物・加工品・雑貨等販売、健康相談、おもちゃと小物家電無料修理、バザー、ステージイベントほか
○主催 大島夢さくひろば祭り実行委員会
●問い合わせ 
 島スクエア起業教育研究センター
 電話0820-74-4877
 おげんきハグニティ
 電話0820-79-2221

やまぐち魅力発見バスツアー(参加無料・要申込)
○日時 11月15日火曜日
○場所 集合/13時柳井駅
○内容 企業見学(あさひ製菓、カワノ工業)
○対象 高校・大学生の保護者
○定員 25人(先着順)
●申込・問い合わせ 
 県若者就職支援センター
 電話083-976-1145

山口きらめき企業の魅力発見フェア2016(無料)
見つけて100種類の仕事の魅力
○日時 11月19日土曜日10時~15時
○場所 維新百年記念公園(山口市)
○内容 県内約100社が出展
○対象 高校・高専・大学生、保護者、教員
●問い合わせ
 COC+事業推進本部(山口大学内)
 電話083-933-5478

周防大島高校福祉開放講座&オープンキャンパス(要申込)
地域で福祉を応援しよう。
○日時 11月19日土曜日13時~16時10分
○場所 県立周防大島高等学校久賀校舎
○内容 認知症認定サポーター養成講座/福祉専攻科の紹介/体験コーナー/進路相談コーナーなど
○対象 進学希望の人、福祉に関心のある人等どなたでも
○申込期限 11月11日金曜日
●申込・問い合わせ
 周防大島高校福祉専攻科
 電話0820-72-0024

古地図を片手に街道歩き(要申込)
■柳井にっぽん晴れ街道を歩く・日積地区編
○日時 12月3日土曜日9時~16時50分
○場所 集合:由宇駅、解散:大畠駅
○内容 由宇駅→大原バス停→キャベツ収穫体験→ふれあいどころ437→昼食→古民家カフェ→小瀬上関往還→大畠駅/約12kmの徒歩行程
○定員 20人(先着順)
○参加料 2,000円(保険代等)、要別途バス代500円
○弁当販売 あり(500円)
○申込期間 11月3日木曜日~26日土曜日
●申込・問い合わせ
 柳井市観光協会
 電話23-3655

消費生活
移動販売の物干しざおを買おうとしたら高額な支払いをさせられた
今月、移動販売の物干しざおを買おうと呼び止めたところ、約9万円という高額な支払いをさせられたという事例が発生。悪質な業者は「ニー・キュッ・パ」と言うだけで金額をきちんと教えてくれなかったり、購入の意思を伝える前に竿を切り、その後、高額な代金を請求したりします。
クーリングオフや契約の取り消しができる事例ですが、相手が分からない場合や悪質な業者の場合は支払ってしまったお金を取り戻すことは困難です。不審に思ったら、すぐに警察に110番通報しましょう。
●問い合わせ
 柳井地区広域消費生活センター 電話22-2125

海上自衛隊呉音楽隊
ふれあいコンサート(要申込)
○日時 12月12日月曜日18時30分~20時30分
○場所 シンフォニア岩国
○申込期限 11月18日金曜日必着
○申込 往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号を記入して申し込んでください(応募者多数の場合は抽選)。
▼申込は1人1枚限り
▼宛先/〒740-8555海上自衛隊
 「ふれあいコンサート」係
●問い合わせ
 海上自衛隊岩国航空基地広報室
 電話0827-22-3181内線6231

募集

第31回柳井市民駅伝競走大会出場者
○日時 12月11日日曜日9時~13時
○場所 集合/柳井西中学校
○コース 柳井ウェルネスパーク~柳井西中学校17.2km
○対象 市内在住または通勤通学先を有する中学生以上の人
○区分/区間/人数
 職場・地域・学校(クラブ単位可)単位でチーム編成
▼一般の部(社会人、男女の混成可)、高校男子の部/5区間/選手5、補員2、計7
▼中学男子の部、女子の部/6区間/選手6、補員2、計8
1チーム/一般1,000円、高校男子・中学男子・女子500円
○申込期限 11月18日金曜日
●申込・問い合わせ
 申込書に必要事項を記入、押印の上、申し込んでください。
 生涯学習・スポーツ推進課
 電話22-2111内線334

自衛官
■陸上自衛隊高等工科学校生徒(一般)
 推薦あり。詳しくはお問い合わせください。
○対象 男子で中卒(見込含)17歳未満(日本国籍保有者)
○受付期間 11月1日火曜日~平成29年1月6日金曜日
○試験期日 1次:平成29年1月21日土曜日、2次:平成29年2月2日木曜日~5日日曜日の1日
■自衛官候補生
○対象 18歳以上27歳未満(日本国籍保有者)
○受付期間 随時
○試験期日 11月20日日曜日,12月11日日曜日,14日水曜日
●申込・問い合わせ
 自衛隊柳井地域事務所
 電話22-8199

防災行政無線の音声放送が聞き取れなかったとき
■防災行政無線
 電話応答サービス
 電話23-6400

まちの出来事
10月13日 「月性さん顕彰プロジェクト」を発表 -来年、月性生誕200年-
来年(平成29年)は月性生誕200年、翌30年は明治維新150年を迎えるにあたり、公益財団法人僧月性顕彰会(折中光雄代表理事・写真中央)が「月性さん顕彰プロジェクト」を発表しました。
プロジェクトは、すでに工事に着手している清狂草堂(月性が開いた私塾)の茅葺屋根の葺き替えに始まり、来年4月からは「いま、リアルによみがえる幕末維新」と題し、三谷博・東京大学名誉教授など第一線の研究者らによる講演会を7回にわたり開催。来秋には中高生にも読める月性の漢詩、建白書、書簡などの読本の出版を予定しています。また、月性の誕生日11月4日の翌日にあたる来年11月5日には、生誕200年記念イベントを開催する予定です。
同顕彰会ではプロジェクト賛同者の寄付を募っています。詳しくは(公財)僧月性顕彰会(大畠公民館内・電話45-2211)にお問い合わせください。

市長コラム「柳井で暮らす幸せ」
小6授業で、人生初の教壇に立つ
数学の小テストに苦戦したり、掃除をしたり、給食を食べたり、長縄跳びをしたり、野球部のノックで手のマメが潰れたりと、どれもよき思い出です。ただこれは少年時代の話ではありません。数年前、本市の教育環境や小中学校整備計画について検討する参考にしようと、柳井中と日積小でそれぞれ丸一日、生徒・児童になりきって、学校生活を実体験したときのエピソードです。
そして先月、このたびは“教師役”として、新庄小学校6年生(52人)の国語の授業に臨みました。「町の未来を描こう~町の幸福論~」と題し、約一か月にわたり柳井の未来を考えていこうという内容です。私はその初回で、少子化や高齢化、人口減少などの市の現状について解説しました。私自身まさに、小学6年生のとき国語で学んだ田中正造の物語に感銘を受け、このことが政治家を目指すきっかけとなったことから、子どもたち一人ひとりが自分の将来や地域の未来について、自ら考えるきっかけになればとの思いを込めて話しました。「市長の仕事とは」「なぜ市長になろうと思ったのか」「市長の給料はいくらか」など質問は多岐にわたり、あっという間に時が過ぎていきました。
以下は、児童の一人が書いた感想文からの抜粋です。「井原さんは、今回教えるだけではなく、少し自分達で考えさせようとしていました。(中略)50年後もし、柳井がなくなっていたとしたら、今から真剣に考えた方が良いので、ぼくは、ぼくにできることをしようと思います。これから柳井がどうなるかは、市長さんが動かしていくのもあるけど、本当は、ぼくたちが動かしていかないといけないんだと思いました。これから柳井を作っていきたいです。」
純粋で前向きな反応を受けて、この子たちのために私たちも頑張らねばと思います。結局は、先生役の私の方が学ばせていただいた場となりました。授業は、11月にまちづくりに対する考えをまとめて終わります。
   柳井市長 井原 健太郎

市民と市長と気楽にトーク
■定例開催(申込不要)
各10:30~11:30
▼10月29日土曜日/ふれあいタウン大畠
▼10月30日日曜日/柳北小コミュニティルーム
▼11月12日土曜日/遠崎学習等供用会館
●問い合わせ
 政策企画課
 電話22-2111内線471

水道修理連絡先  電話090-9505-1140
市指定水道工事協同組合加盟業者(順不同)
有限会社笹木設備、トオル電気株式会社、株式会社安原設備工業、
日昭住設株式会社、ベルダ株式会社、株式会社一山電業

休日夜間応急診療所  電話9001
受付は診療終了時間の30分前まで/土曜日休診
■休日昼間:9時~12時・13時~17時
■平日夜間:19時~22時

11月のけんけつ(400ml)
○日程
10日木曜日
9時30分~11時30分 阿月出張所
13時30分~16時 井森工業株式会社
23日水曜日
10時~12時 柳井まつり 場所/白壁ふれあい広場
13時15分~15時 柳井まつり 場所/白壁ふれあい広場
30日水曜日
9時30分~12時 柳井総合庁舎
14時~16時 恵愛会柳井病院
市保健センター 電話23-1190

「11月の子育て支援」は、PDF版または音訳版でご確認ください。