ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成29年4月27日号テキスト版02

広報やない平成29年4月27日号テキスト版02

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月27日更新

広報やない平成29年4月27日号(P6~8)

まちの出来事

4月6日
平和の大切さを次代へ-戦没者追悼式-
市戦没者追悼式がサンビームやないで開催され、遺族など約300人が出席しました。参列者は明治以降の戦争で犠牲となられた1,819柱の冥福を祈るとともに、平和を祈念しました。(写真は平郡東遺族会を代表して献茶・献水を行う中村仁さん(平郡東小5年)と中村桜萌さん(同小3年))。

4月13日
春の交通安全キャンペーン
春の全国交通安全運動が全国一斉に実施されることに伴い、交通安全キャンペーンが大畠観光センターで開催されました。柳井警察署、柳井交通安全協会、市連合婦人会大畠支部、学校関係者など約30人の参加者が、ドライバーや買い物客にパンフレットや交通安全啓発グッズを配布し、正しい交通ルール・マナーの実践を呼びかけました。

4月19日
人権の花を育てよう・伊陸小
「人権の花運動」の一環として、市内の人権擁護委員・森藤幸枝さん(写真後列左)から伊陸小2年生児童8人に、ひまわりやマリーゴールドの種、肥料、エコ鉛筆や看板などが贈られました。同運動は児童らが花を協力して育てることを通じて、生命の尊さなど人権尊重の意識を育むことを目的としており、児童らは「大切に育てます」と感謝の想いを話しました。

消費者トラブル解説動画をwebで公開中
オリジナルキャラクターの面白かわいいモンスターたちが、消費者トラブルを分かりやすく解説しています。公開中の動画はDVDでも貸し出しています。
●問い合わせ
 柳井地区広域消費生活センター
 電話22-2125(直通)

市長コラム「柳井で暮らす幸せ」

山々と共に暮らす幸せ
本市への移住者が増えている要因として、生活に必要な機能が充実しているという利便性に加えて、「海」や「山」が近いといった自然の魅力が挙げられています。このことは、各所でご紹介している通りですが、今回は、その「山」について。
本市のランドマークとしても、まず真っ先に頭に浮かぶのは、各校の校歌にも歌われ、登山者にも愛されてきた琴石山(標高545m)でしょう。先月3月26日には、その中腹を走る広域農道柳井大畠線「やない美ゅーロード(6.6km)」が全線開通し、途中には休憩スペース・駐車場も整備され、今後ますます市外県外からの来訪者の増加を期待しています。他にも、本市の最高峰で別名“周防富士"とも呼ばれる伊陸の氷室岳(562m)、知る人ぞ知る絶景が注目を集めつつある平郡島の大嶽(271m)や長深山(452m)など、本市は瀬戸内屈指の眺望を有する山々の宝庫です。
私自身、思い立った日に、琴石山や氷室岳に登ることがあります。また、毎年春には三ヶ嶽(487m)への登山に、家族で参加しています。女性や子どもたちを中心とした総勢50人を超えるグループでの道中は、終始にぎやかそのもので、下山後のバーベキューも楽しみの一つです。この登山の主目的は、山頂付近での桜の植樹ですが、この活動のリーダーの方はお一人で何度も登頂され、苗木の運搬などの下準備にも労を惜しまれません。将来いつか「満開の桜を麓から眺めたい」、「子どもたちに見てもらいたい」との思いが源となっているのです。植樹面積は着実に広がっており、将来は三ヶ嶽の名所になるはずです。一方、平郡島の山々も有志の方々によって登山道が整備されてきました。こうした人たちの地道なご努力に頭が下がります。
健康志向のなか、登山を楽しむ若い女性のことをさす“山ガール"といった言葉が生まれるなど、登山は若者からご年配の方まで誰もが生涯にわたって楽しめる余暇活動です。老若男女の市民の皆様自らが本市の山々を踏破され、清々しい汗を流されて、達成感と「自然」と「幸せ」を味わっていただきたいです。
   柳井市長 井原 健太郎

県小児救急医療電話相談
電話083-921-2755/携帯電話電話#8000
■19時~翌朝8時

休日夜間応急診療所
電話9001
受付は診療終了時間の30分前まで/土曜日休診
■休日昼間:09時~12時・13時~17時
■平日夜間:19時~22時

水道修理連絡先
電話090-9505-1140
市指定水道工事協同組合加盟業者(順不同)
有限会社笹木設備、トオル電気株式会社、株式会社安原設備工業、
日昭住設株式会社、ベルダ株式会社、株式会社一山電業

5月のけんけつ (400ml)
○日程
4日木曜日
9時30分~12時 ゆめタウン柳井
13時15分~16時   ゆめタウン柳井
20日土曜日
9時30分~12時 ゆめタウン柳井
13時15分~16時   ゆめタウン柳井
●問い合わせ
市保健センター 電話23-1190

人権標語
広げよう 人の輪 夢の輪 心の輪

「5月の子育て支援」は、PDF版または音訳版でご確認ください。