ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成29年9月28日号テキスト版02

広報やない平成29年9月28日号テキスト版02

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月28日更新

広報やない平成29年9月28日号(P6~8)

まちの出来事

9月8日 大畠地区敬老会
 市内敬老会のトップを切り、大畠地区敬老会がふれあいタウン大畠で開催されました。会では今年、米寿を迎えられた方を代表して吉村森之さんに記念品が手渡されました。また、大畠小1年・稲田昭太さん、同小2年・中元彩愛さんが敬老作文を発表し、おじいさん、おばあさんへの思いを伝えました。

9月8日 柳北地区で合同防災訓練
 柳北地区コミュニティ協議会主催による学校・家庭・地域が一体となった防災訓練が、柳北小学校で開催されました。児童、保護者、地域住民など約300人が参加し、震度6以上の大地震発生の想定のもと、避難方法を確認するなどして防災意識を高めました。また今回は、津波を想定し、一次避難場所の柳北小グラウンドから二次避難場所となる高台のアデリー駐車場への避難も体験しました。

9月11日 空手で全国大会に出場
「空手甲子園」とも言われるJKJO全日本ジュニア空手道選手権大会(11月18日土曜日~19日日曜日・千葉幕張メッセ)に出場する松永壮満さん(聖光高校3年・写真左)、長田隼さん(柳井南中2年・右)、川村大和さん(ルンビニ第二保育園年長・中)が市長を訪問しました。3人が所属する国際極真武道空手連盟 和神會・山本克巳会長(後列中央)は「敗れた選手の思いも受け継いで活躍してほしい」と大会に向けた思いを語り、市長は「よい報告を楽しみにしています」と激励しました。

9月12日 百歳長寿者を訪問
 敬老の日を前に、1月に満100歳を迎えられた上田籍徳さん(特別養護老人ホーム伊保庄園入所)を市長が訪問。記念品などを手渡し長寿を祝いました。市長は「上田さんと同じ大正6年生まれには伝説の名投手・沢村栄治さんがいる。たいへん厳しい時代を生きてこられたことが分かり、私の方が勇気をいただきました」とお祝いの言葉を述べ、上田さんは「今は有頂天の気持ち。こんなことは初めて」と喜びを語りました。

市長コラム「柳井で暮らす幸せ」
学校は、学公へ~地域が拠点で、幸せをつくる~
今月上旬は、「平郡東小学校」、「余田小学校」と、増改築などの工事の完了に伴う供用開始記念式典が続きました。
今回、今までと様子が違うのは、両校とも公民館(出張所)を併設した“学公(学校と公民館)"であることです。5年前、1人の児童の入学により9年ぶりに再開した平郡東小では、今年度から児童数がさらに増え3学級となったため、出張所機能に加え、将来的に公民館としても活用できる校舎を増設しました。また余田小では、近接する旧余田公民館(昭和11年建設)の老朽化もあり、管理特別教室棟に公民館(出張所)や簡易郵便局を合築し、全国でも例のない珍しい事例となりました。こうした整備手法は、各学校の耐震化や公民館の老朽化といった課題が山積しているなか、それらを一挙に解決し、維持管理コストの縮減にも繋がるものです。
しかしながら、最も注目すべきは、一つ屋根の下で、子どもからお年寄りまで多様な世代が同時に活動するということです。本市が推進する、学校を拠点に、また学校区ごとの地域づくりを図る「スクール・コミュニティ」構想の象徴的な事例でもあるのです。
他にも、“地域のよりあいどころ"をコンセプトに掲げ年間14万人以上が訪れる「ふれあいどころ437」、今春の建替え後に新たな利用者を呼び込んでいる「新庄公民館」、コミュニティルームが地区コミュニティ活動の拠点となっている「柳北小学校」など、近年建設したこれらの公共施設に共通しているのは、新設を契機に地域のつながりの再生・充実を目指しているという点です。
「スクール・コミュニティ」、「地域の夢プラン」、「市民と市長と気楽にトーク」などには、市民の皆様がもっと郷土を知り、それぞれの地域が持つ可能性を十分に生かすべく自ら工夫や実践をしていくことによって、持続可能な地域を創っていこうという理念が通底しています。
今後とも、多世代が学びあい、絆を深め、地域の活力を維持していくために、これからの時代の公共施設の整備や活用の在り方を、地域の方々と一緒になって模索し続けていきたいと、私は考えています。
   柳井市長 井原 健太郎

県小児救急医療電話相談
電話083-921-2755/携帯電話 電話#8000
■19時~翌朝8時

休日夜間応急診療所  電話22-9001
受付は診療終了時間の30分前まで/土曜日休診
■休日昼間:9時~12時,13時~17時
■平日夜間:19時~22時

水道修理連絡先
電話090-9505-1140
市指定水道工事協同組合加盟業者(順不同)
有限会社笹木設備、トオル電気株式会社、株式会社安原設備工業、
日昭住設株式会社、ベルダ株式会社、株式会社一山電業

10月のけんけつ (400ml)
○日程
13日金曜日
9時30分~12時 柳井税務署
13時15分~16時   柳井税務署
15日日曜日
9時30分~12時 ゆめタウン柳井
13時15分~16時  ゆめタウン柳井
市保健センター 電話23-1190

「10月の子育て支援」は、PDF版または音訳版でご確認ください。