ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成29年11月9日号テキスト版03

広報やない平成29年11月9日号テキスト版03

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月9日更新

広報やない平成29年11月9日号(P10~12)

地域かわらばん

幕末の国学者
岩政信比古をご存知ですか
岩政信比古(1790-1856)は新庄村の庄屋の出身で、本居宣長の流れを汲む国学者(※)として、また歌人として高名を馳せました。
信比古は24~25歳のころ本居宣長の著書を読んで共感。その奥義を極めるため遊学の途につき、出雲で宣長の直弟子である国学者・千家俊信を知り入門しました。その後、出雲に何度も赴き、修学を重ねることで国学を極め、一家をなすに至りました。
新庄村に帰った信比古は、庄屋職を務めるかたわら、自宅に国学の塾を開いて多くの門弟たちに皇朝学を講じました。門人数は不明ですが、玖珂郡、大島郡、熊毛郡をはじめ、遠くは中国、九州にかけて200有余名であったと言われています。僧月性、阿月の秋良敦之助、木谷良蔵、木谷修蔵(世良修蔵)などが学び、その思想は多くの維新の志士たちに影響を与えました。

※国学とは日本の古典を研究し、儒教や仏教の影響を受ける以前の古代の日本にあった独自の文化・思想、精神世界(古道)を明らかにしようとする学問です。

新庄公民館落成記念
岩政信比古講座を開催中
(入場無料・申込不要)
○日時
 1回目 10月15日(日)13時30分~ 終了しました。
 2回目 11月21日(火)18時30分~
 3回目 12月08日(金)18時30分~
○場所 新庄公民館会議室
○講師 松島幸夫氏(しらかべ学遊館)
●問い合わせ
 新庄公民館 電話22-0069
▲新庄公民館には岩政信比古ゆかりの書や資料が展示されています。

人権標語
ありがとう  感しゃをしよう  自分の命に

しらかべポリスニュース
柳井警察署 電話23-0110

指名手配被疑者の検挙にご協力を!
 平成29年8月末現在、全国の警察から指名手配されている者は約660人に上ります。
 警察では特に重大な犯罪の被疑者を選定した上で、11月中に全国警察の総力を挙げて追跡捜査を行います。
 「指名手配被疑者によく似た人を見かけた」といった情報など、どんなわずかなことでも結構ですので、110番または柳井警察署に通報をお願いします。
●問い合わせ
 柳井警察署刑事課 電話23-0110

「うそ電話詐欺」被害防止のポイント
息子や孫などの親族をかたり、
○会社のお金が入った「かばん」をなくした
○お金を用意してほしい
○代わりの者がお金を取りに行く
などと電話で言われたら、
詐欺です!

新刊情報 図書館だより
柳井図書館 電話22-0628
大畠図書館 電話45-2226
■休館日:毎週月曜日
 柳井図書館/祝日の翌日、月末整理日11月30日木曜日
 大畠図書館/祝日
新刊図書の一部をご紹介します。
■一般書(柳井図書館)
末ながく、お幸せに あさのあつこ
裏切りのホワイトカード 石田 衣良
銀河鉄道の父 門井 慶喜
高架線 滝口 悠生
花になるらん 玉岡かおる
千夜と一夜の物語 仁木 英之
国士 楡  周平
GIプリン 渡辺 淳子
悪道(5) 森村 誠一 
わかりやすい家族への信託 酒井 俊行
簡単!お寺ご飯 飯沼 康祐
ヘンな浮世絵 日野原健司
■一般書(大畠図書館)
バブルノタシナミ 阿川佐和子
ゴースト 中島 京子
さらさら流る 柚木 麻子
木曜日にはココアを 青山美智子
院長選挙 久坂部 羊
■児童書(柳井図書館)
なんにもせんにん 唯野 元弘
おしりのねっこ 林 なつこ
ドン・キホーテ 石崎 洋司
冬眠のひみつ 近藤 宣昭
かえたい二人 令丈ヒロ子

表紙写真の説明
 大畠俄まつりの様子です。御輿を左右に荒々しく倒しながら町内を練り歩き、夕方、潮が満ちるころ、浜から海に入りもみ合う勇壮な祭りです。豊漁を祈願する祭りで、西日本有数の奇祭と呼ばれています。

編集後記
 何年も広報紙を作成してきたパソコンが突然壊れてしまい、今号は入稿数日前に一から作成し直した次第です。好きな映画に「いつもこうなんだ。ちょっと間に合わないんだ」という切ない言葉があるのですが、そんな悠長な話ではありませんでした。(三浦)

10月19日
柳井商工高校バドミントン部が快挙
第72回 国民体育大会「2017愛顔つなぐ えひめ国体」で準優勝
第72回国民体育大会「2017愛顔つなぐえひめ国体」(9/30~10/10・愛媛県)に出場した柳井商工高等学校バドミントン部が、少年女子の部においてバドミントンでは県勢初となる準優勝を飾り、市長に報告しました。市長は「市民にとっても誇りであり、みんなの力となる」と選手らの快挙を称えました。(前列左から柳井咲耶さん(3年)、宮内公佳さん(3年)、淺井和奏さん(2年)、竹光唯至監督)

やまぐちフラワーランド
電話24-1187
ストック`ビンテージ'
アブラナ科 多年草
切花としても広く栽培されている草花です。フラワーランドでは、フラワーガーデンを中心に約16,000本を植栽しています。花色も豊富で、園内にはパステル調の6色をそろえました。優しい色や甘い香りをお楽しみください。
イベントガイド
◆11月11日土曜日13時30分~15時
ガーデニングセミナー(無料)
『Bigな寄せ植えをステキにつくるコツ』
講師:富田英明さん
◆11月11日土曜日・12日日曜日
園芸療法ワークショップ
『森のどんぐりたちと遊ぼう』
※12日 には体験あり
◆11月18日土曜日・19日日曜日
やない秋のラン展
◆11月26日日曜日
自然薯収穫祭
◆12月3日日曜日
お客様感謝DAY

休日夜間応急診療所
電話22-9001
受付は診療終了時間の30分前まで/土曜日休診
■休日昼間:9時~12時・13時~17時
■平日夜間:19時~22時
県小児救急医療電話相談
19時~翌朝8時
電話083-921-2755(携帯電話からは電話#8000)

市の人口
10月31日現在
32,528人(前月比45人減)
 男性 15,174人
 女性 17,354人
 15,782世帯

「音訳しらかべの会」の皆さんによる「声の広報(音訳版広報)」を市ホームページに掲載しています。