ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報やない > 広報やない平成29年11月23日号テキスト版02

広報やない平成29年11月23日号テキスト版02

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月23日更新

広報やない平成29年11月23日号(P6~12)

みんなおいでよ!平成30年度
保育所(園)・幼稚園新入園児募集

認定申請・入所(園)手続き
保育所(園)
■新規入所・転園希望の人
 市に保育の必要性の認定申請と保育所の利用を申し込んでください。入所選考は申込の先着順ではなく、保育の必要性の高い順となります。
○申込期間 12月1日金曜日~平成30年1月31日水曜日
○申込場所 市社会福祉課・各保育所
■継続入所希望の人
 各保育所で配付される現況届を提出してください。
○提出期間 各保育所の指定日まで
○提出場所 各保育所
■現在育児休業中の人
 育児休業明けの保育所の利用には、入所予約の制度を設けています。詳しくはお問い合わせください。
●問い合わせ
 市社会福祉課 電話22-2111内線187,188
幼稚園
 各園で申込期間や保育料等が違いますので、直接、園に問い合わせてください。
○申込期間 定員に達するまで随時
○申込場所 各幼稚園
●申込・問い合わせ 各幼稚園

市立 柳井南保育所
伊保庄・小野下前 電話27-0030 定員60人
平日7時~19時, 土曜日7時30分~17時
 「保育所、好き!」元気いっぱいの子どもたちの姿に、地域の方々にも笑顔が広がります。海や山が近く、自然と人情豊かな場所にある保育所です。主体性を大切にした「やりたい」「あそびたい」子ども時代だからこそできる経験がいっぱいです。

市立 大畠保育所
神代・中筋 電話45-2619 定員60人
平日7時~19時, 土曜日7時30分~17時
 豊かな自然に囲まれた、笑顔いっぱいの保育所です。子どもと保護者の心に寄り添い、外あそびを大切にした活動の中で心と体がすくすくと育っています。年長児が一輪車に乗れることと、和太鼓の演奏が自慢です。

ルンビニ保育園
柳井・片野西 電話22-1078 定員100人
平日7時~19時, 土曜日7時~18時
 「遊ぶの大好き!友だちが好き!そして自分も大好き!」そんな子どもに育って欲しいと願っています。多くの人に支えていただきながら、感謝する心と思いやりの心を育み、一人ひとりの良さが輝く保育をめざしています。

ルンビニ第二保育園
柳井・白潟西二 電話22-9900 定員100人
平日7時~19時, 土曜日7時~18時
 乳幼児期は「感情を耕し」「かしこさを育てる」時期です。音や光にさらされた環境を見直し、自然に寄り添い、五感を研き澄ます場を意図的に与え、リアルに感じて・考えて・行動する主体性を大切にした保育をめざしています。

放光保育園
柳井・土手 電話22-3076 定員90人
平日7時~19時, 土曜日7時20分~18時
 子どもたちの「やってみたい」という気持ちを大切にし、多くの経験をしていく中で、子どもの心を育てていきたいと思います。日曜・祝日がお忙しいご家庭のための休日保育(8時30分~17時)も行っています。

若葉保育園
柳井・下馬皿 電話22-1178 定員110人
平日7時~19時, 土曜日7時~18時
 たくさんの友達・たくさんの絵本・たくさんの運動遊び等を通して、子ども達の好奇心をくすぐる保育をしています。「食う・寝る・遊ぶ」を大切にすることで、子どもの情緒が安定し、学ぶ意欲と生きる力が育ち、保護者も子どもも職員も笑顔いっぱいで過ごしています。

羽仁保育園
柳井・西向地 電話23-2625 定員60人
平日7時~19時, 土曜日7時~18時
 のびのび楽しみのびのび成長、毎日全力いたずらっ子!縦割り保育で年齢の異なる子どもたちが、兄弟姉妹のようにふれ合い助け合い、笑顔いっぱいの保育園。子どものそのままを包みこむ温かく柔らかな空間です。

伊陸保育園
伊陸・藤の木 電話26-0825 定員30人
平日7時~19時, 土曜日7時~18時
 豊かな自然の中で子どもたちはのびのびと明るく園生活をおくっています。戸外活動では体力作りにも取り組んでいます。子育て支援センターは地域交流、意見交換の場としても充実しています。気軽に足をはこんでください。

ひづみ保育園
日積・大原 電話28-0428 定員20人
平日7時~19時 土曜日7時~18時
 豊かな自然に囲まれ、子どもたちは五感をいっぱい働かせて遊び、驚きと発見の毎日です。日々の気付きを大切にした保育を行っています。「楽しい!大好き!保育園」。支援センター、児童クラブも開設しています。

新庄保育園
新庄・下富尾 電話23-0491 定員60人
平日7時~18時30分, 土曜日7時~18時
 四季折々の自然にふれながら、のびのびと過ごせる保育園です。「思いやりの心」「ありがとうと感謝する心」「生命の尊さに手を合わせて感謝する心」を育みながら、一人ひとりの子どもの成長を見守り、楽しく保育活動をしています。

余田保育園
余田・小平尾 電話22-2410 定員60人
平日7時~19時, 土曜日7時~18時
 「みんな なかよし 遊びの天才」。小さな発見や「できた!」という子どもの思い、成長の芽を大切にしています。保護者の方と一緒に、お子様の成長を共感できる日を楽しみにしています。

柳井幼稚園
柳井・姫田 電話22-0418 定員175人
平日8時30分~14時30分(16時30分まで延長可)
土曜日8時30分~11時30分(第1,3,5自由登園)
 小高い丘の上にある自然豊かな幼稚園。そこで過ごす子どもたちには明るくのびのびと思いやりのある子に育ってほしいと願っています。子ども一人ひとりの個性を大切にし、日々の遊びや絵画造形教室、お話し会などで、心豊かな育ちを支えます。

柳美幼稚園
柳井・山根 電話22-1434 定員90人
平日8時~14時30分(17時まで延長可)
 子どもたち一人ひとりを温かいふれあいと愛情の中で、じっくりと見つめながら共に喜び、共に考えていくことを大切にする幼稚園です。いつも子どもたちの明るい笑顔があふれ、元気いっぱいにのびのびと過ごしています。

平成29年度上半期財政公表(平成29年4~9月)
本市の平成29年度上半期財政状況を地方自治法第243条の3第1項の規定に基づきお知らせします。9月末現在の一般会計予算は、6月・9月補正により当初予算と比べ6億6,689万円増加し、159億9,289万円となっています。

一般会計の状況

市税    47億1,779万円  62.5%
地方交付税   45億3,106万円  63.4%
国庫支出金   17億5,227万円  31.5%
市債    11億6,626万円  0.0%
県支出金   13億7,882万円  9.5%
譲与税・交付金等 7億8,394万円  51.8%
諸収入    5億8,900万円  9.2%
繰入金・繰越金  6億0,151万円  36.5%
使用料及び手数料 2億5,455万円  42.3%
その他    2億1,769万円  40.6%

歳入額    159億9,289万円 46.1%

民生費    50億8,722万円  34.9%
公債費    19億4,096万円 45.3%
土木費    18億7,517万円 13.8%
教育費    10億8,473万円  34.6%
総務費    16億4,401万円 34.5%
衛生費    11億2,464万円 33.3%
農林水産業費  12億2,528万円 21.3%
消防費    7億1,350万円 53.2%
商工費    7億1,793万円 65.7%
その他    5億7,945万円  33.4%

歳出額    159億9,289万円  34.6%

特別会計の状況
会計名     平成29年度予算額A 収入済額B  比率B/A  支出済額C  比率C/A
国民健康保険事業会計 51億5,735万円  21億4,109万円 41.5%  20億2,511万円 39.3%
市有林野区事業会計  110万円    92万円   83.7%  1万円   0.7%
市営駐車場事業会計  779万円    429万円   55.0%  279万円   35.9%
簡易水道事業会計  7,717万円   414万円   5.4%  1,234万円  16.0%
公共下水道事業会計  14億6,154万円  7,906万円  5.4%  4億8,219万円 33.0%
農業集落排水事業会計 2億6,541万円  2,663万円  10.0%  9,788万円  36.9%
介護保険事業会計
(保険事業勘定)   35億8,656万円  15億2,578万円 42.5%  14億5,192万円 40.5%
(サービス事業勘定)  1,406万円   651万円   46.3%  562万円   40.0%
後期高齢者医療事業会計 6億4,019万円  1億9,878万円 31.0%  2億0,357万円 31.8%
合計     112億1,117万円  39億8,720万円 35.6%  42億8,143万円 38.2%

出資金等
平郡航路有限会社出資金      950万円
柳井市水道事業出資金      8億6,848万円
柳井地域広域水道用水供給事業出資金   72億1,434万円
柳井市土地開発公社出資金     1,000万円
(一財)やない花のまちづくり振興財団出捐金 1,000万円
株式会社周防ケーブルネット出資金   2,000万円
その他の出資金等(32件)      1億6,289万円
合計          82億9,521万円

公有財産
行政財産 1,567,909.24平方メートル 189,397.96平方メートル
普通財産 5,284,074.31平方メートル 1,760.73平方メートル

基金
財政調整基金  23億1,156万円
減債基金   2億7,671万円
教育基金   3,522万円
地域福祉基金  2億5,507万円
公共施設整備基金 8億7,724万円
ふるさと振興基金 1億8,003万円
その他の基金  19億0,577万円
合計    58億4,160万円

市債
一般会計    176億4,663万円
簡易水道事業会計  3億5,939万円
公共下水道事業会計  75億5,996万円
農業集落排水事業会計 8億2,322万円
合計     263億8,920万円

一時借入金:なし
詳しくは財政課ホームページに掲載しています。
http://www.city-yanai.jp/soshiki/7/yosan.html
●問い合わせ
 財政課 電話22-2111内線441~443

水道事業の経営状況
地方公営企業法第40条の2第1項の規定に基づき、柳井市水道事業の業務状況を公表します。
●問い合わせ
 水道課 電話22-2111内線640

平成28年度決算(平成28年4月~平成29年3月)
事業概要
給水戸数 年間総配水量 建設改良事業費
10,191戸 2,988,721㎥  1億8,505万円
収益・費用
収益
営業収益 7億3,218万円
営業外収益 2億4,230万円
計   9億7,448万円
費用
営業費用 8億1,329万円
営業外費用 4,967万円
特別損失 82万円
計   8億6,378万円
当年度純利益 1億1,070万円

資産・負債・資本
資産
固定資産 40億5,285万円
流動資産 11億1,782万円
計   51億7,067万円
負債・資本
負債  25億0,581万円
繰延収益 9億1,126万円
資本金  13億5,434万円
剰余金  3億9,926万円
計   51億7,067万円

平成29年度上半期(平成29年4月~9月)
事業概要/伊保庄、阿月、大畠の簡易水道を統合(4月)
給水戸数 給水人口 配水量 配水管設備
12,799戸 24,020人 1,526,291㎥ 829m
収益・費用
収益
営業収益 3億3,966万円
営業外収益 9,353万円
特別収益 0円
計   4億3,319万円
費用
営業費用 3億3,978万円
営業外費用 2,384万円
特別損失 0円
計   3億6,362万円
当期純利益 6,957万円

「おいしい たのしい 元気やない」料理コンクール
ごはんにぴったり!柳井野菜レシピ
 今年度は小学4年生から高校生を対象に「地元産の野菜を使ったごはんに合うおかず」を募集しました。83作品の応募の中から小学生の部、中高生の部でそれぞれ4作品が入賞。地元野菜のアスパラガス、たまねぎ、キャベツ、オクラを使い、素材の味や歯ごたえを活かしつつ、野菜をおいしくたっぷり食べられるようになど工夫を凝らした作品がそろいました。
●問い合わせ 市保健センター 電話23-1190
【小学生の部】最優秀賞
「さざみんロールやき」
小田小学校5年
中村春生さんの作品
材料(4人分)
豚ばら肉…薄切り8枚、塩、こしょう…各少々、油…小さじ1、アスパラガス…中4本、オクラ…8本、にんじん…1/4本、エリンギ…中2本、〔合わせだれ〕酒…大さじ1、みりん…大さじ2、しょうゆ…大さじ1、おろししょうが、おろしにんにく…各小さじ1
作り方
(1)アスパラガスは半分の長さに切る。にんじん、エリンギはアスパラガスの長さに合わせて棒状に切る。
(2)豚ばら肉を2枚重ねて、塩、こしょうを振り、野菜を芯にして巻いてラップで包む(4巻作る)。
(3)電子レンジ500wで6分加熱する。
(4)ラップをはずして、油を熱したフライパンで表面を焼く。
(5)焼き色がついたら、余分な油をふきとって、合わせだれを加えて煮つめる。
(6)一口大に切って完成。

【中高生の部】最優秀賞
「栄養まきまき♪」
柳井学園高等学校2年
谷村海璃さんの作品
材料(4人分)
油揚げ…長方形3枚、アスパラガス…6本、キャベツ…150g、にんじん…1/3本、豚肉…薄切り6枚、塩、こしょう…各適量、〔調味料〕みりん、水…各50ml、酒、しょうゆ…各25ml
作り方
(1)キャベツは1枚を4つに切り、アスパラガスは半分の長さに切る。にんじんはアスパラガスと長さや太さを合わせて棒状に切る。これらを耐熱皿に入れてラップをかけ、3分程度加熱して冷水で冷ます。
(2)油揚げの3辺を切って、ほぼ正方形に広げ、その上にキャベツ、豚肉の順にのせ、塩、こしょうを振る。アスパラガスと人参を芯にして巻き、広がらないようにつまようじで4カ所とめる。
(3)(2)をフライパンで焼き、焼き色がついたら調味料を合わせて入れ、中火で煮汁が残る程度煮る。
(4)つまようじの間で切り分けて完成。
その他の入賞作品は以下のとおりです。
レシピなどはホームページをご覧ください。

【小学生の部】
優秀賞
「はれるん えがおロール」
柳東小学校はれるん委員会さん
元気パリパリで賞
「元気100%野菜はるまき」
柳井小学校4班さん
ごはんがすすむで賞
「やないアスパラの肉まき」
新庄小学校4年 兼常真帆さん

【中高生の部】
優秀賞
「野菜食べん菜 オクラロール~アーモンドを添えて~」 
田布施農工高等学校2年 福永由衣さん
カラフルで賞
「カラフル!オニオンリングの天ぷら」
柳井学園高等学校3年 山本美咲さん
お弁当のおともで賞
「柳井オッ玉ト焼き」
柳井中学校1年 桐山理奈さん

市長コラム「柳井で暮らす幸せ」
実家が空き家に?
私は、父母と弟2人の家族の中で育ちました。月日が流れ今、両親は健在ながら、私たち兄弟はそれぞれ柳井、周南、大分と離れて暮らしており、このままだと将来、実家は“空き家"になってしまいます。こうしたケースは我が家だけではないはず。では、市内の実態はどうなっているのでしょうか。
昨年度、空き家に関する調査を実施したところ、28,434件のうち1,271件、4.5%が空き家という結果でした。地区毎に見ると、平郡地区が19.3%、阿月地区6.5%、柳井・柳井津地区5.0%の順に高く、離島や半島部に加え、市街地での実数が多いことがわかります。
そうしたなか、空き家バンク制度は好調で、これまでに41世帯76人(平成29年10月末)の移住者の受け皿となっています。現在、物件登録数は18件と、利用希望登録者(135人)のニーズに応えきれていない課題はありますが、リフォームや家財撤去への補助制度、空き家を紹介いただいた自治会等への報奨金制度などにより、空き家の活用を後押ししていきたいと考えています。
一方で、問題となっているのが、近隣住民の生活環境に悪影響を及ぼす“危険廃屋"です。上記調査の老朽・危険度判定で、倒壊の危険性があり修繕や解体の緊急度が高いもしくは極めて高いとされた物件のうち、42件に対応を求める書面を送付しました。それを受けて、解体済み・解体予定が11件ある反面、「年金生活のなかで解体費用が出せない」、「相続人の間で方針がまとまらない」等で対応不可も8件。また、55%は返答すらない状況で、その中には県外在住者も多く含まれ、このケースの対応に一番苦慮しているのです。
現在、本市では、今年度末を目途に空き家等対策計画を策定中です。この計画が出来ると、代執行による空き家の除去が可能になります。しかしながら、除去には多額の費用を要し、その回収は不透明。空き家が放置されると、子や孫の世代の財政にも過大な負担となっていくのです。
ご近所に危険な空き家があれば、ぜひお気軽に市役所(都市計画・建築課)へご相談ください。また、我が家をどうしていくのか。今から私たちにできることは、一人ひとりが考え、家族で話し合うことではないでしょうか。
   柳井市長 井原 健太郎

県小児救急医療電話相談
電話083-921-2755/携帯電話 電話#8000
■19時~翌朝8時

休日夜間応急診療所 電話22-9001
受付は診療終了時間の30分前まで/土曜日休診
■休日昼間 : 9時~12時,13時~17時
■平日夜間 : 19時~22時

水道修理連絡先 電話090-9505-1140
市指定水道工事協同組合加盟業者(順不同)
有限会社笹木設備、トオル電気株式会社、株式会社安原設備工業、
日昭住設株式会社、ベルダ株式会社、株式会社一山電業

12月のけんけつ (400ml)
○日程
3日日曜日
9時30分~12時 ゆめタウン柳井
13時15分~16時 ゆめタウン柳井
6日水曜日
9時30分~12時 柳井警察署
14時~16時  周東総合病院
15日金曜日
9時30分~11時45分 中国電力株式会社柳井発電所
13時45分~16時  JA南すおう柳井支所
29日金曜日
9時30分~12時 ゆめタウン柳井
13時15分~16時 ゆめタウン柳井
●問い合わせ
 市保健センター 電話23-1190

人権標語
みんなでつくろう! 差別のない社会

「12月の子育て支援」は、PDF版または音訳版でご確認ください。