ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長コラム(平成22年3月25日)

市長コラム(平成22年3月25日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月23日更新

就任1年「成果と課題」

 市長就任以来この一年、私は、マニフェスト「柳井ニューディール~8つの約束~」の具現化に取り組んでまいりました。すぐに実現できる施策は即実施し、また「財源がないからできない」ではなく「何を優先すべきか」を念頭に、新年度予算編成にも取り組みました。これらは、さまざまな現場に私自身が出向いたり、「市民と市長と気楽にトーク(63回実施)」や「学校環境整備地域懇談会」などで、多くの市民の皆様から真剣な思い、ご意見、ご提言をいただけたからこそでもありました。

 さらにこの間、ふるさとを離れていろいろな場所での生活を経験した者の視点から、柳井がたくさんの強みと優れた点を持っているということを皆様にお伝えしようと努めてきました。温暖な気候も含めて、この柳井は自然、環境、文化など多くの魅力があふれる地域であると改めて感じているからです。市民と市長と気楽にトークの写真

 一方、昨今の非常に厳しい経済状況の中、雇用や地域活力などが課題として浮き彫りとなりました。これらを解決していくためには「市民と議会と行政」が連携・協力し、それぞれが刺激しあいながら、まちづくりに取り組んでいくことが大切ではないかと考えています。就任2年目を迎えるにあたり、引き続き市民の皆様をはじめ多くの関係者の方々と力をあわせて、これらの課題に真摯に向き合ってまいりたいと考えています。 
 

柳井市長 井原健太郎