ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 小田小学校 > 風薫る学舎から2月
学校紹介
お知らせ
学校だより 平成29年度
小田小歳時記 season4
今日の給食
ひらけごま
白墨仲間へ ようこそ
小田小歳時記 season3
小田小歳時記 season2
小田小歳時記 season1

風薫る学舎から2月

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月26日更新

2月の風

「そば打ち」に挑戦!(3年生)

 2月17日の参観日に、自分たちが育てた蕎麦を使ってそば作りに挑戦しました。

そばうち

そばを茹でた経験がある子はいましたが、そば打ちは全員が初めてです。
よく「そば作りは難しい。」と言われますが、その理由は、「そばのおいしさは、はじめの『水回し(粉と水の混ぜ方)』の良し悪しでほとんど決まる。」と言われるぐらい、気温や湿度によって最適な加水量が変わるため、そばの様子を見ながら絶妙な水加減が求められるからだそうす。

 それゆえ初挑戦の子どもたちには失敗はつきものと思っていましたが、驚くことに失敗どころか理想的な水回しができていました。(3年生のみなさん、失礼しました。)1回目で、わずかな水加減でぱさぱさになったり、べちょべちょになったりするのを体験できたこともありますが、どのグループも粉がまとまらないからと慌てて水を加えずに、そばの様子を見ながら落ち着いて混ぜ続けることができたからでしょう。

 私もイライラしながら作ったときは、たいていまずいそばになってしまうのですが、子どもたちはみんなで協力しようとしたからこそおいしくできたのだと思います。どのグループも1回目より2回目の方が上手になったのは頷けます。(材料を半分に分け、同じ作業を2回しました。)
 茹でてみると太い麺や切れていない麺もありましたが、そこはご愛敬。自分たちが育てた挽き立ての粉で作った蕎麦は香りも良く、試食ではどの子も満足気に食べていました。お父さんやお母さんたちに「おいしい。」「上手だね。」と言われたことが何より嬉しかったようです。

 4時間にわたっての長き実習となりましたが、保護者の皆さんが子どもたちに寄り添いながら教えていただいたお陰で、ケガもなく無事に終了できました。本当にありがとうございました。
  最近では、蕎麦はその栄養価から健康食品として注目されたり、食感からお菓子の材料としても活用されているようですが、ご家庭でもぜひチャレンジされてみてはいかがでしょうか。 

ニコニコクッキング

今日は、伊保庄食生活改善推進委員さんのご指導の下、

「いももち」「チョコレートケーキ」に六年生がチャレンジしました。

ケーキ

ケーキ ケーキ

みんながにっこりの時間となりました。

ご指導ありがとうございました。

自立への第一歩

板書

今までの調理実習から学んだことを活かして、

一食分の食事作りにチャレンジする6年生

タイマー

限られた時間の中で、料理の鉄人を

めざし、一斉に取りかかります。

調理風景   調理風景  調理風景

校舎内にいいにおいが漂っていきます。

さて、できあがりは・・・

ご自宅での実践をご期待下さい。

大忙し

年度末が近づいてきました。

2

写真は、ワックス塗りの前に汚れを拭き取っていく

子どもたちの様子です。

これから一週間、掃除時間は、ごしごしタイムです。

一日入学準備

らーらーらー 虹が虹が空にかかって♪

校舎をかわいい歌声が響いています。

1

金曜日の一日入学に備えて、12年生がお迎えの合唱練習に取り組んでいます。

600件

これは昨年中の県内における子ども対象の声かけ・つきまといに関する事案の件数です。

授業日数が200日弱ということですから、1日に3回の件数で起きていることになります。

幸い小田の子はこうした事案に関わっていませんが、危機意識を持って取り組むことの

大切さを感じます。

(い)(か)(の)(お)(す)(し)

について、ご家庭でも声かけをお願いします。

閑話休憩

体調不良による欠席者の人数が9名となりました。

市内各校で学級閉鎖の情報が伝わってきます。

週末が近づいていますが、人混みに出ない等、自衛について子どもたちにご指導下さい。

全校遊び

写真は昼休みの様子です。

やはり子どもは風の子ですね。縦割り班で元気よく遊んでいます。

おもしろがる ことの大切さ

週初めに、市より各教室に大型テレビと実物投影機が搬入されました。

1

写真は、先日の出前講座で会得したスキルを授業に活かしている様子です。

視覚支援が容易になり、子どもたちも見通しをもって授業に取り組んでいる

ようです。

他の学級でも次の参観日に活躍しそうです。

搬入されて、すぐに使ってみるという

「なんでもおもしろがって試みる」姿勢は、教員に必須です。

公民教育

租税教室

今日は、公民教育の一環として「租税教室」が開催されました。

選挙年齢の引き下げに伴い、高校における対応の様子がメディアで

報じられることが多くなりましたが、小学校から段階的に公民教育が

重ねられています。

もちつき大会

 2日(火曜日)に毎年恒例のもちつき大会が行われました。

 今年も伊保庄もちつき唄保存会の方々が来てくださりました。

 もちつき唄を元気よく歌い、おもちをぺったんぺったん。

 経験の浅い低学年は杵を重たそうに持って一生懸命リズムに合わせておもちをつき、

 高学年は力強く、そしてリズムよくおもちをついていました。

 ついた後は、つきたてのおもちを「温かいね。」と嬉しそうにこねこねと丸く揉みました。

 地域の伝統文化を学ぶとても良い機会となりました。

 後日、2年生は「きなこで食べたよ。」「砂糖醤油で食べたよ。」と楽しそうに話していました。

 もちつきもちつき2

三世代もちつき大会開催

旧正月を前に伊保庄もちつき唄保存会の皆さんのご支援の下、

もちつき大会が開催されました。

もちつき

寒い中、朝早くから準備に取りかかっていただきました。

もちつき

まずは、子どもたちの声を背にお手本を・・・

もちつき

小さな杵で子どもたちがチャレンジ

もちつき

別の場では、もちを丸めていきます。

もちつき

6臼 18kgのもち米があっという間におもちに変身していきます。

育友会の皆さん 前日からのご支援ありがとうございました。

丸餅は「円満」に通じるといいます。

今日はにこにこの一日だったでしょうか。

還暦のお祝い!!

 

1月末に、還暦を迎えた二人の職員がいました。

赤石発表会に向けての全校合唱の練習があったで、

サプライズのプレゼントを。

全校児童による「Happy Birthday to you~♪」の歌を。

 

放課後の職員室では、サプライズ第2弾。

横断幕を出し、クラッカーと共にくす玉で祝砲を。

ちゃんちゃんこを着て、にっこり。

サプライズ、大成功でした。

誕生日サプライズ