ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 小田小学校 > 風薫る学舎から10月
学校紹介
お知らせ
学校だより 平成29年度
小田小歳時記 season4
今日の給食
ひらけごま
白墨仲間へ ようこそ
小田小歳時記 season3
小田小歳時記 season2
小田小歳時記 season1

風薫る学舎から10月

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月23日更新

10月の風

風薫る学舎から10月

80.1%

何の数字かおわかりですか?

じつはこれ、10月24日現在の歯の治療完了状況の割合です。

夏季休業と異なり,冬季休業はなかなか日がないものです。

ぜひ、まだの方はこの時期から治療をよろしくお願いします。

歯の治療

学校では上の写真のように定期的に歯の大切さについて、指導を行っています。

10月23日

柳井市音楽会が近づいてきました。

今日は、柳井南中学校の教頭先生をお招きして、合唱の出前授業を

行っていただきました。

教頭先生は、

コールバンビにも長年関わっていらっしゃり、熱い指導に子どもたちは

圧倒され、あこがれ、最後の締めの歌声は最初とは見違えるような声と

なっていました。

きっと、子どもたちは今日のお風呂で鼻歌を気持ちよく歌っているのでは・・・

合唱指導

バンビのサイトはこちらです

10月21日

10月の参観日が行われました。

カメラ目線 聞き入る3年 ディベート

 

ノート 一年 二年

授業

子どもたちの様子については、たくさんのアンケートをいただきありがとうございました。

今後の教育活動に活かしてまいります。

後半は,講演会でした。

講演

岩国短期大学の山縣先生のお話でした。

このお話聞くことができなかった方は、残念だったと思います。

参観された方に「どんなおはなしだった?」と是非たずねられてみてください。

少しさわりを・・・

 

とても小さなシンバルのようなものを両手に持たれ、

そっとふれあわせると、会場にきれいな音色が響き渡りました。

その後、片方をぎゅっとにぎってふれあわすと、

音色は変化しましたが、音が出ます。

さらに、両方握りしめて、ふれあわすと

音は出ません。

この様子から、あいさつ・声かけについてお話を広げて行かれました。

 

 

10月20日

両手に持ちきれない花が学校に届きました。

バラをいただきました

先日、3年生が訪問したダイヤモンドローズ様から

3年生の礼状に対して、今日の参観日にといただいたものです。

ホールに甘いにおいが漂っています。この匂いでみんな明日の参観日は

みんな笑顔で取り組めることでしょう。

実りの秋

10月9日

全校朝会の日でした。

賞状披露

夏休み以降の各作品コンクールの結果が届いています。

賞状披露

名前が続々と読み上げられていきました。

食卓で、エヘンと胸を張った子が多いのではないでしょうか。

 

愚直な姿勢

昨日のことです。

スクールガードの方が持ってきてくださった袋には500円玉が1つ。

「下校の際、拾った子がいたそうで、おまわりさんに持って行くには、遠すぎるので

私の家にお願いしますと、持ってきたものです。」

「おばちゃんが、100円玉5つにして、5人で分けるかね。」

といったら、

「そんなことは、できん。」

といって帰って行ったとのこと。

子どもは、なぜか、落とし物をよく拾ってきます。

1円玉、10円玉・・・。

そんなとき、お子さんはどうしていますか。

私が、いままで赴任した学校で目にした光景は、

「ラッキー。」と自然にポッケに入れる子もいれば

「なむなむ」と、お地蔵様においていく子もいました。

様々です。

駐在さん

今日は、お昼休みに駐在さんを尋ねて、落とし物の手続きを体験しました。