ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 柳井市議会 > 平成18年6月議会の一般質問

平成18年6月議会の一般質問

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月23日更新

 

平成18年第2回 柳井市議会定例会 一般質問内容

 質 問 者      質問事項及びその要点

[1] 山本 達也 議員
 1 人口減少社会における自治体のあり方について
 (1)人口減少による行政の住民サービス  
 (2)人口減少の時代に行政の仕事は何を削減すべきか?
 (3)住民の方に担ってもらいたいことは何か?
 2 柳井市総合計画策定について
 (1)市民意識調査で明らかになった住民ニーズについて、地域での課
   題と態様には違いが生じてくる。
   何に基軸をおいて問題点を整理し、今後進めていくのかを問う。
 3 旧大里小跡地利用問題について
 (1)平成16年12月以降の庁内協議の内容と地域活性化を目指した
   施設整備の方向性について                    

[2] 坂ノ井 徳 議員
 1 市内小中学校整備計画の基準について
 (1)市内小中学校の再編について誰もが分かる基準を明快に示すべき。
   (例)10年後の学校数
 2 柳井市基本構想について
 (1)企業誘致をどの様に行うのか。仮称「企業誘致課」などの庁内設
   置予定は。
 (2)行財政改革について
 3 防災意識を高めるために
 (1)水害標識等の整備予定は?
 4 弱者(お年寄・児童・生徒等)の防護対策について
 (1)シルバーゾーンの標識や通学路や日常利用する防犯灯の設置され
   ていない道路の安全確保について

[3] 杉村 英子 議員
 1 市長の経営感覚について
 (1)県の2施設の指定管理者となったが、市長の経営感覚をどのよう  
  に生かされるのか。
 2 介護保険の改正について
 (1)在宅介護支援センターの業務内容と地域包括支援センターの業務  
  内容の違いについてお尋ねします。  

[4] 河北 洋子 議員
 1 防災、洪水ハザードマップについて
 (1)全戸配布であるならば、浸水だけでなく、土砂災害危険箇所もマ  
   ップに表示し、各家庭に役立つものに。
 (2)各家庭で話し合うきっかけづくりの工夫(わが家の防災メモ、必  
   需品チェックリストなど)
 (3)水没通学路への対応  
 2 花のまちづくりについて
    今までお世話されてきた方の都合などで、道路沿線の花壇の手入  
   れができなくなっている場所が多い。
 (1)現状把握は。  
 (2)今後の対応、協議  
 (3)花についての市民対応窓口の一本化  
 (4)やない花のまちづくり振興財団の役割充実を。  
 3 岩国基地への米空母艦載機移転計画について
 (1)騒音の増大、事故の危険など柳井市民の生活環境に悪影響が増す  
   可能性がある。隣接する自治体としてどう対応するのか。
 (2)岩国の住民投票、市長選の結果に対しての見解を問う。  

[5] 河村 真弓 議員
 1 柳井市の今後の障害福祉施策について
 (1)住居の支援体制について
 (2)障害程度区分のとりくみについて
 (3)地域活動支援センター事業のとりくみについて

[6] 三島 好雄 議員
 1 柳井市の教育行政について
 (1)児童生徒に最も影響を与えるのは学校現場の教師である。指導力  
   不足や資質に欠ける教師が散見されるが、教育委員会はどのような  
   対応で臨むのか。
 2 柳北小学校の廃校問題について
 (1)柳北小学校PTAや地元住民は廃校に反対しているが、市長の
  「地元の理解が得られないのに見切り発車をすることはあり得な
   い」という見解に変化はないか。
 (2)地元の理解を得るためにもPTAなどとの対話が大切であるが、
   市はどのように対応しているのか。

[7] 君国 泰照 議員
 1 地域再生計画について
 (1)商都柳井まちなか再生プランの柳井川「ふるさとの川」整備事業
   について
  (1) 整備中の柳井川河川公園の植栽で柳井市の市木である「柳」が  
    軽視されている。
    柳井市の各所においても手入れが悪くみすぼらしい姿である。
    倉敷、柳川のような景観は出来ないのか?
 (2)人と海と地域の交流ひろがる柳井みなとまち再生計画について
  (1) せっかくの柳井港フェリーターミナル整備事業である。
    瀬戸の大畠と港町やないの特色を活かせる臨海部の開発。観光振
    興ビジョンの「大和の再現」について!
 (3)フラワーランドとフラワーランド構想について
  (1) 念願のフラワーランドがオープンしたが、色々な課題や問題点、 
    反省点があるが、それらの対応について!
    特にオープン1週間目で休園とはお役所仕事ではないか?
 (4)やない都市農村ふれあい交流促進プランについて
  (1) 市道後地末広線における住民説明、対応について
  (2) 公共事業における地権者、住民対応について

[8] 光野 恵美子 議員
 1 児童の福祉と健康について
 (1)児童クラブの待機児について、今年度もクラブの施設基準などに  
   て、入会出来なかった待機児童が3つの児童クラブより出てしまい  
   ました。現状改善を更に希望しますが、入会出来なかった家庭の問  
   題が深刻化しない様に今後の対応は。
 (2)予防接種法の改正にて麻しん(はしか)と風しんの予防接種の制  
   度が変りました。市の現状と対応は。
 2 高齢者福祉問題について
 (1)4月から改定された介護保険法が実施されていますが、生活援助
   や福祉用具への影響が少しずつ出て来ています。
   市の見解と対応は。