ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 柳井南中学校 > 校歌・校章・校訓

校歌・校章・校訓

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月22日更新

校訓・校章・校歌

校訓

健康 親和 自主 努力


校章

校章
校章の由来
 中央の十字は、校歌の中にも歌われ、生活日誌の名称にも使われている、柳井南中学校のシンボルともいえる「南十字星」であり、十字を形作っているのは柳井の「柳」の葉になっている。これで「柳井南」を表している。十字をつなぐ輪は校訓の1つである「親和」に通じている。


校歌

作 詞 : 曽我  博 ・ 向田 治子     
作 曲 : 藤井 哲雄

一、
  潮の香かおる 鳥海の
  渚に近き 学び舎に
  真理の道を 究めつつ
  若き三年の 春秋を
  学びの道に いそしまん

二、
  歴史ゆかしき 柳南の
  遠き昔を 偲びつつ
  新しき世を 担うべく
  歩みたゆまず 朝夕に
  深き叡智を 磨かなん

三、
  大星山の 空遠く
  無限につづく 星空に
  わがあこがれの 十字星
  久遠の象徴と 仰ぎつつ
  高き理想を うちたてん