ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 柳井南小学校 > 波光きらめく学舎から
学校紹介
お知らせ
教室の窓から 平成29年度
学校便り 平成29年度
生徒指導
おすすめリンク集
教室の窓から 平成28年度
教室の窓から 平成27年度
教室の窓から 平成26年度

波光きらめく学舎から

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月29日更新

波光きらめく学舎から

南小グラフティー1月

箏の体験学習(5・6年生音楽)

 1月30日金曜日5校時に、学校支援ボランティアとして地域にお住まいの内田さんに箏の指導をしていただきました。

1        2

箏の形は龍の形であることや、13本の弦の名前、爪の形の種類、箏を演奏するときの姿勢など、たくさんのことを教わりました。

3       4

「さくらさくら」の模範演奏を聴いた後、実際に弾いてみました。

「七七八 七七八(さくら さくら)・・・」

いがいと簡単に弾けました。わずか1時間弱の短い時間でしたが、ほとんどの子どもたちが、「さくら さくら」を弾くことができました。

5      6

最後に、17弦のことで、スペインの「カルメン」の曲の演奏を聴きました。みんなしんとして聞き入っていました。

やはり、本物に触れることはすばらしいことです。

ハムスターの出張

1年の生活科に、「小動物をお世話にしよう」という学習があります。

そこで、なかよし学級で世話をしているハムスターが1年の教室に1週間出張しました。

「えさを両手で持って食べていたよ。」「足の裏がピンク色だったよ。」

「先生の手をかんで、血が出て大変だったよ。」

と、いろいろな感想を手紙に書いていました。

また、お世話をするなかで、「おしっこがくさい」と言っていた子どももいました。

ゲームの世界では感じ取れないことを得ていました。

ハムスター 1年 こたつこたつ?

くるりんピック

3学期の業間運動は縄跳びです。

今週は風邪予防のために中止していますが、希望者が昼休みに体育館へ行き、記録に挑戦しています。

新記録も生まれています。

なわとび1 縄跳び2新記録が出たか、気になります。

人権教育参観日 講演会

23日金曜日は、人権教育に視点を当てた授業をしました。

1年 2年 3年 4年 5年 66年 なかよし

1年は、2羽の小鳥の気持ちに共感させることで、友達と仲良くし助け合うことを学習しました。

2年は、どっちーぬくんの言葉や行動を考えることを通して、友達と仲良くすることを学習しました。

3年は、互いに理解し、信頼し、助け合って、友情を深めることを学習しました。

4年は、高齢者の疑似体験をすることで、誰にでもハンディキャップをもつ可能性があることを学習しました。

5年は、東日本大震災直後の新聞記事から、情報が与える影響について学習しました。

6年は、卒業アルバムに関する新聞記事から、いじめについて考え、よりよい関係を築くことを学習しました。

なかよし学級は、「こだまでしょうか」の詩から、相手に対して思いやりのあることばを返すことを学習しました。

講演会

講演会では、「個性をいかして生きる」という演題で、和田山企画の大橋広宜様のお話を、保護者の方、地域の方、4年生以上の児童が聴きました。

小学生の頃から、友達は普通にできるのに、自分にはなかなかできないことがたくさんあったが、自分の得意なことをいかして、今は夢を叶えることか゛できている、というお話でした。

得意分野の映画のお話に、児童も興味津々に聞き入っていました。

できないことを、だめなこと、いけないことと決めつけるのではなく、個性の一つととらえること、そして、それに寄り添ってあげることが大切であると、お話を締めくくられました。これからの社会の中で、さまざまな人と助け合って生きていくための大変よい示唆を与えてくださったお話でした。

かがやき集会 1月

かがやき集会 1年生4名による発表です。 

1     2

 1月14日水曜日は、かがやき集会で1年生が「おむすびころりん」の音楽劇を元気よく発表をしました。

 人数は4人と少ない学年なのですが、体育館に響き渡る声で堂々とした発表をすることができました。

 1年生が発表した後に、他の学年の子どもたちが感想を発表しました。

 「歌も台詞も大きな声でとても聞き取りやすかったです。」

  「歌にあわせて大きな動作で元気よく演技していてよかったです。」

 見ているほかの学年はもちろんのこと、発表をしている1年生のにこにこ笑顔で、楽しい集会となりました。

 

新年あけましておめでとうございます

 ~全校児童による書き初め集会~

心ひきしまる 書き初め集会!!

新しい年を迎え、恒例の書き初め大会を、1月8日の始業式の後に行いました。

静かな雰囲気の中、真っ白い条幅紙に向かう子ども達の横顔は、真剣そのもの。「新年の誓い」に「今年は字を丁寧に書きたい」と書いた子も多く、その思いを実践する最初の場となりました。作品が掲示された教室には、新年にふさわしい、ぴりっとした雰囲気が漂っています。

 1

 3年生から6年生は、体育館で毛筆に取り組みました。

 2

1、2年生は、教室で硬筆に取り組みました。

 3   4

 

 6年生はさすがの筆づかい。中学校生活に向け、思いのこもった四字熟語を書いていました。