ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 柳井南小学校 > 波光きらめく学舎から
学校紹介
お知らせ
教室の窓から 平成29年度
学校便り 平成29年度
生徒指導
おすすめリンク集
教室の窓から 平成28年度
教室の窓から 平成27年度
教室の窓から 平成26年度

波光きらめく学舎から

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月29日更新

波光きらめく学舎から

南小グラフティー2月

火災避難訓練実施 ~消防署の方を招いて~

避難訓練 2月26日

「訓練。訓練。理科室で火事発生、体育館に避難。」の放送で避難訓練が開始されました。

普段の避難場所は、砂場です。雨天のため体育館に避難しました。

 全校児童全員が、真剣に、落ち着いて安全に避難することができました。

 避難の様子

体育館では、校長先生のお話のあと、消防署の方から講評をいただきました。火事のときは、煙の被害の方が怖い、火事を出さないことが一番大事ということがよくわかりました。

次に、消火器の使い方を教えていただきました。外での消火訓練は、出来ませんでしたが、教師2名による実演も行われました。

 消火器の使い方   

    ピン・・・ピンを外す。

    ポン・・・ホースをのばす。

    パン・・・持ち手を握る。

    「ピン・ポン・パン」で素早く消火

最後に、消防署の方がAEDの使い方を説明され、児童は熱心に聞いていました。

AEDの使い方 

児童の感想(1年)

「火事がおきたら、すぐ知らせます。お母さんに消火器の使い方を教えてあげます。」

 

 火災が発生したときの迅速な避難の仕方とともに、火災予防に対する意識を高めることができました。

一日入学がありました。

「もうすぐですね! みなさんの入学を心から待っています。」

2月17日火曜日に、一日入学を行いました。

来年度の入学予定のみなさんは、12名です。

初め、少し緊張した面持ちでしたが、5年生のお兄さんやお姉さん達と図書室で、クイズや紙芝居などいろいろな遊びを通した楽しいふれあいの時間から、あちこちで笑顔や歓声があふれてきました。

一日入学で配ります    5年生との交流です

また、交通教室では、来年度、登校班のお世話する5年生と一緒に、体育館の模擬横断歩道を使って、伊保庄派出所の梅田さんから自分の命を守るために、自分の目で、左右をよく確認することの大切さを教えていただきました。

交通教室です

どうぞ、元気に入学式を迎えてください。

 

 

 

本年度最後の参観日 2月13日 金曜日

1年 生活科 「できるようになったよ」発表会

2年 生活科 「自分をみつめよう」 できるようになっとこと発表会

3年 国語科 私たちの町の行事をしょうかいしよう

4年 総合  2分の1成人式をしよう

5年 体育科 ゲートサッカー

6年 総合  6年間を振り返ろう

なかよし 学活 国語 おやつ作り 詩の発表

1年1年 1年 合奏 音読劇

2年2年 2年 合奏 できたこと発表

3年3年 3年 神明祭りや賀茂神社などについて発表

4年4年 4年 歌 合奏 作文発表 お茶会

5年5年 5年 体育館で元気よく

6年6年 6年 電子黒板を使って発表の後、手作りのプレゼント

なかよし学級なかよし なかよし おやつを作ってお母さんに 詩の音読

学級懇談会では

1,2年合同学級懇談会で、来年度の複式学級についての説明をしました。

学校安全ボランティア推進会議では

児童の登下校など学校生活全般の安全について話し合いをしました。

懇談 会議 会議

合唱指導

柳井南中学校の杉山教頭先生に、第2回目の合唱指導をしていただきました。

今回も、5,6年生対象でしたが、5年生は、卒業式の式歌「菜の花の道へ」、

6年生は「旅立ちの日に」を指導していただきました。

「歌は心 顔は心の窓」 杉山教頭先生の言葉です。

 感謝の気持ち(心)を顔の表情に出して、一生懸命歌っている姿を会場の人に伝えられるように、3月20日の卒業式に向けて練習をします。

心 発声指導 発声指導 美声披露 歌を披露していただきました。

キャリア教育 ~フェンシング体験学習~

2月10日の3校時と4校時、5年生と6年生を対象とした、「スポーツに打ち込む生き方を学ぼう」と題したキャリア教育が行われました。

柳井学園高等学校から3名の方が来校され、フェンシングという競技についての説明や、競技生活や世界大会出場の経験などについてお話を伺いました。

1    2  

実際に防具をつけて、フェンシング体験も行い、児童にとっては未知の競技にふれるよい機会となりました。

3   4

5

よけたり、はらったり、ポイントをとるのが楽しかった♪

餅つき集会 開催!

2月4日水曜日10時30分~12時10分地域の「伊保庄餅つき唄保存会」の方々をお招きして餅つき集会を行いました。

ここで使うもち米は、柳井南小学校の児童が「もみまき」「田植え」「稲刈り」をしたものです。

最初に児童代表があいさつをしました。

 

1   2

前日、5年生がもち米を洗って準備しました。お米のことをいろいろ教えてくださいました。当日は、朝早くから保存会の方が来校され、もち米を蒸して餅つきの準備しておられました。

3

いよいよ餅つき大会です。佐最初に蒸したもち米を伊保庄餅つき唄に合わせてつぶしていきます。

子どもたちも今日のために朝の会で練習してきました。

保存会の方と子どもたちが一緒に唄をうたいました。

ある程度つぶしていただいたら、子どもたちが餅をつきます。

1年生から6年生まで全員がつきました。高学年になるほど力強さとリズムが出てきていました。

4  5

6 7 8 

9 10 12 

 つきあがった餅は、保存会の方に餅きりをしていただき、子どもたちが丸めていきます。

どの子もとても上手にできました。

できあがったお餅は、保護者ボランティアの方できなこ餅にしていただきました。みんなで一緒に食べました。とてもおいしかっです。

15   15 

16   17 

学校では、たくさんの地域の方々やPTAの方々からの温かいご支援をいただいていることを

子どもたちに伝え、感謝の気持ちとふるさとを愛する気持ちを育んでいきたいと思っています。

すばらしい体験学習になりました。

2月の全校朝会

 2月2日月曜日全校朝会が行われました。

最初に全校合唱です。朝の会のとき、各クラスで練習してきました。

寒さに負けずきれいな歌声でした。

3 

校長先生からは、「なぜ2月は28日になったのかな」という問いかけから始まり、その由来についてお話されました。

「なぜ?」「じゃあ、調べてみよう!」「そうなんだ!」「ねえねえ、聞いて」 子どもたちの心に響くお話でした。

1  

次に、なかよし学級の発表です。音読発表をしました。大きな声ではきはきと覚えて発表できました。

なかよしの子どもたちが中心となって、全校児童で、重なり合う音読を行いました。とてもすてきな音読発表会になりました  

2