ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 柳井西中学校 > Daily Life「2月号」

Daily Life「2月号」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月6日更新

平成29年2月

月頭集会(28日)

3月を待たずに1日早く月頭集会を開きました。来週の9日はいよいよ卒業式です。校長先生からは次のようなお話がありました。
1 場を清める
2 返事を大きな声でする
3 歌を大事にする
西中の生徒として、卒業生も在校生も誇りをもってよい卒業式にしたいものです。

校長先生のお話

  

にしの日(24日)

新生徒会が発足して、初めての「にしの日」でした。西中の誇れるこの伝統行事に1・2年生だけが取り組みました。
約30名の生徒が参加しました。この日は天気もよく、参加した生徒達はすがすがしい朝の光を浴びて、気持ちよくボランティア活動に取り組みました。

にしの日 最初のあいさつ  歩道のくさとり風景  草を運ぶ1年生
 にしの日担当の生徒会役員が地域の方にあいさつ    ボランティア活動に取り組む生徒達

にしの瞳の会見守り  交通指導  草取りをする生徒達
   生徒達の活動や登校を見守る「24の瞳の会」の皆さん      

性に関する指導(22日・23日) 

22日の5・6校時に3年生を対象に「今、あなたに伝えたいこと~思春期と向き合うために~」と題して、山下ウィメンズクリニックの高杉敏子先生をお迎えして性についての学習をしました。また、翌23日には2年生を対象に「性感染症の予防について」と題して山口大学医学部保健学科の亀崎明子先生からお話を聞きました。メディア等で性についての情報が氾濫する中、性に関する正しい知識と自分が性にどう向き合うかはとても大切です。二人の先生方は「自分や相手を大切にすること」「そのために正しい知識」とそれに基づく「判断力」が大切であることを終始訴えていました。

3年生の様子  2年生の様子
       3年生の様子               2年生の様子

柳井市ボランティアまつりに参加(19日)

柳井市ボランティアまつりに3年生6名がボランティアとして参加しました。ボランティアを体験することで、社会貢献の心や
感謝の心が育ってくれることを願っています。

ボランティア活動の様子  ボランティアの様子2

学校保健安全委員会(16日)

学校医・学校歯科医・学校薬剤師の先生方を交えて、本年度第2回めの学校保健安全委員会です。本年度の学校保健活動や安全活動の振り返り、また生徒の体力についての報告などがありました。生徒の保健委員会からは「メディアと睡眠時間」についての発表がありました。学校医の濱田先生からは「スマホなどの利用のしすぎは、睡眠時間・脳の正常な働き・学力・コミュニケーション能力など大切なものを奪ってしまいます。」とご指導がありました。小児医師会制作のポスターを
さっそく各教室に掲示します。

保健委員会発表  濱田学校医さんの指導

 

テスト週間に入りました。3年は公立入試までカウントダウン(15日)

15日から、1・2年生は学年末テスト週間です。先週はインフルエンザでの学級閉鎖もありましたが、今週は皆元気です。
14日には3年生は最後の学力診断テストを行いました。『合格』に向けて突き進むのみ、です。

3年テスト風景  昼休みのグラウンド風景  放課後学習会の様子
   最後のテストにのぞむ3年生      昼休みはこんなに元気!   テストのため図書室に残って勉強する生徒

2年立志式(14日) ~志を立てて以て万事の源となす~

2年生が立志式を迎えました。昔でいう「元服」。大人への第一歩です。昔と今では社会の情勢も違いますが、自分達なりに「大人へなることの意味」「志をたてること」について考えました。第1部では、一人ひとりがステージ上で自分の決意を
述べました。緊張しながらも、自分の思いをしっかりと表現しようという気持ちが伝わってきました。第2部は、シンガーソングライターcherryさん(丸村こはるさん)のトーク&ライブ。cherryさんは、自分が歌手になりたいという夢をいだいてから現在まで苦労を乗り越えながらやってきたことなど自分の経験を交えながら、夢をあきらめないことの大切さを歌やトークにのせて生徒に伝えました。最後はcherryさんのオリジナル曲「一歩、前へ」を皆で歌いました。

決意発表  決意発表2  合唱風景
  自分の決意を堂々と発表        スクリーンには自筆の文字          学年合唱「春に」

司会進行  トーク  ライブ
   司会進行は生徒の手で        cherryさんの応援トーク         cherryさんの応援ソング

全校集会(10日)

生徒会執行部が生徒会スローガン「誠挑」にちなんで、生徒アンケートから西中生徒の「1月に成長したところ」を発表しました。「漢検を受けたこと」「stop to 挨拶ができるようになった」「学習時間が増えたこと」などがありました。「『誠挑』には
『過程』が大事であること」が力説されていました。また、新生徒会の新しい取組である「目安箱」の意見に対して先生方へのインタビューなどのビデオを交えながらわかりやすく回答しました。

全校集会1 全校集会2 全校集会3
 

放課後学習会(8日)

今学期も学習支援ボランティアさんの熱いご支援により放課後学習会を行っています。この日は1・2年生の希望者が参加し、プリント学習に取り組みました。一人ひとりに応じたていねいな個別学習をおこなっています。

放課後学習会の様子

cherry さんが来校しました(2日)

余田在住の 「応援singer cherry」さんが来校しました。cherryさんは、14日に行う2年生の立志式に2年生を応援しに来られる予定です。ぜひ、一緒に歌を歌おうということでその練習のために来校しました。
「一歩、前へ」 体育館で一緒に練習しました。cherryさんの素敵な声に圧倒されながら、2年生も歌を覚えようと頑張りました。立志式での2年生の成長した姿が楽しみです。

歌の練習風景

月頭集会(1日)

校長先生からは「T・P・O」についての話がありました。「時」と「場所」と「場面」にあった行動をとることの大切さを生徒に
問いました。学校生活の中では、「校舎の1階での過ごし方は?」「全校生徒が集まった場面では?」「授業では?」
生徒達は、自分達の生活を振り返りながら話を聞きました。それぞれがその場その場での「T・P・O」を判断できる力、そしてそれを行動する力、周りをも注意できる力を身に付けていってほしいものです。
校長先生のお話の後は、専門委員会からの発表です。2年生の専門委員長の皆さんも少し慣れてきました。

校長先生のお話  委員会からの発表