ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 柳井西中学校 > Daily Life「6月号」

Daily Life「6月号」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月3日更新

平成29年6月

星に願いを! ~七夕飾り~

玄関ロビーに生徒会の企画で七夕飾りが登場。生徒・教職員の願いが短冊に書かれ飾られています。
願いが叶うといいですね。

七夕飾り全景 短冊

俳句学習(30日)  

期末テストも終わって、ホッと一息の日、恒例の俳句学習です。5校時は体育館で、まず廣中教諭から、「伊藤園新俳句大賞」を題材にしたクイズ形式での授業です。これで一気に生徒の興味・関心が高まりました。次は、片山淳子先生が「俳句の取り合わせ」について、お話してくださいました。6校時は、教室に帰ってそれぞれが作句をしました。学校運営協議会の委員さんも学習の様子を参観しました。

クイズ形式の講義 片山先生の指導 教室で作句

 

進路説明会(29日)~受験『夏の陣』のスタート~

近隣の高等学校等の先生を招いての進路説明会でした。各高等学校等は、それぞれの学校の教育課程の特色などをわかりやすく説明してくださいました。生徒は保護者とともに終始真剣な眼差しで話を聞きました。夏休みには、それぞれが気になる高等学校等の体験入学やオープンスクールに参加します。いよいよ受験『夏の陣』の始まりです。

高校の説明1 親子で話を聞く様子 高校の説明2

にしの日(23日) ~完全ボランティア化 初回~

先日開かれた生徒総会で、これまで委員会の生徒と自主参加生徒で実施していた「にしの日」の清掃活動を、今後自主参加生徒のみで行うことを決議しました。決議後の1回目の「にしの日」になんとテスト週間にもかかわらず56名の生徒が参加しました。生徒達は多くの先輩から受けいだ「西中生」としての「誇り」をもって活動しています。

活動風景1 活動風景2 活動の締めくくり
  道路を清掃する生徒達            自ら進んで活動          感謝の気持ちを伝える執行部

学校保健安全委員会(22日)  ~生徒が問題提起!~

生徒の保健委員会からは、本年度の取組と生活習慣アンケートからの考察がありました。
スマホやテレビなどのメディアの使用時間と朝の目覚めとの関係や、スマホ等を使用する際のルールについても発表がありました。学校医の濱田先生からは「母から子へのIphone、18の約束」の資料を参考にルーツの大切さについてのお話がありました。生徒が自らが課題意識をもち、大人と一緒に考えるよい機会となりました。

保健委員会の発表 

 西中サポーターのつどい(21日) ~今後もよろしくお願いします!~

今年度新たに募集した『西中サポーター』の方々と柳井市学校支援ボランティアで西中に登録してくださっている方々が一堂に会して【西中サポーターのつどい】を開催しました。これまで、学習支援や環境支援等とそれぞれの分野で活動してくださっていた方々ですが、これを機会に「西中の子ども達」を核にして、大人達の絆もしっかりつくっていきたいと思います。

西中ボランティアの現状     ボランティア研修の様子 
ボランティアコーディネーターさんから  体験型研修「人間関係を円滑にするために」

 生徒総会(20日)  ~実りある会となりました~

生徒会スローガンのポスターについての提案、生徒会行事・活動計画の提案、専門委員会からの提案がありました。専門委員会からの提案では、それぞれの委員会が工夫したプレゼンテーションを行いました。メインの議題は『俳句学習の充実と合唱の発展のために』。事前に各学級で話合った具体的な提案がありました。それぞれの提案に対して、積極的な意見交換が行われ、全校生徒全員が議題に対して前向きな姿勢を見せました。最後の校長講評でも「質の高い生徒総会でした。」との評価がありました。

議長団 専門委員会の発表 保健委員会のプレゼン
     議長団と執行部            専門委員会の発表           工夫されたプレゼン

学級の発表 意見をいう生徒 意見をいう生徒2
    各学級からの提案           活発な意見交換             手もたくさん挙がりました

にしの日決定 投票の様子 全体の様子
       決議事項             ペットボトルのキャップで投票      意思表示をする全校生徒

 剣道部 県選手権大会へ団体・個人で出場決定!(10日)

柳井支部の選手権予選大会が行われました。剣道部が堂々の団体1位。個人でも山口さん、松本さんが1・2位を決め、先の東部県体でベスト8に入賞した黒木さんとともに7月に岩国市で行われる山口県選手権大会への出場を決めました。活躍が楽しみです。

名札忘れ0コンクール 実施中(1日~)

衣替えの時期に合わせて、生活委員会が『名札忘れ0コンクール』を企画しました。
3年生は期間前半、名札を忘れる生徒が1人もいませんでした。さすがです。
1・2年も見習いたいものです。期間の終わりには全学級で0が並ぶのが目標です。

コンクールの結果表

外部講師による書写の授業(7日、8日)

今年も防府天満宮奉納清書展にむけて、各学年が書写の授業を行いました。西中サポーターのメンバーでもあり、西中校区の地域コーディネーターでもある習字の先生中澤さんを招いての授業です。生徒達は気持ちを集中させて、一生懸命自分の字と向き合い、頑張りました。

3年授業の様子 1 年生の授業

 

授業参観(2日)

本年度2回目です。1年生は宿泊学習の発表を行いました。2、3年生は教科の授業でした。
生徒達ははりきって授業に取り組んでいました。

1 年1組 1年1組授業参観 2年1組
      1年1組(総合)            1年2組(総合)             2年1組(数学)               

2年2組 3年1組 3年2組
     2年2組(理科)             3年1組(保体)              3年2組(社会)

情報モラル教室(2日)

授業参観のあとは、保護者も参加しての情報モラル教室でした。講師は少年安全サポーターの田中良夫先生です。いつでもどこでもネットにつながる環境にあり被害や加害の低年齢化が進んでいることなどから、いっそう「モラルの向上」が大切だということや、未然防止のための「自己防衛」の意識が大切であることなどを教えてくださいました。被害者や加害者にならないためにもスマホや携帯の利用の仕方については、家庭でもしっかりと話しあいたいですね。

講義の様子 保護者の方も真剣 お礼のことば
     講義の様子              保護者の方も真剣      今日の話をしっかり生かしたいと生徒の言葉          

 

月頭集会+生徒集会(1日)

5月の表彰を行いました。剣道部が田布施天神剣道大会で優勝して大きなトロフィーをいただいています。学級委員会の発表では、3Sあいさつの意識調査の報告、また、劇を交えながら、よいあいさつの例などを示しました。保健委員会は、救命法について発表しました。これも、迫真の演技で、実際の場面を想定しての発表でした。両委員会の工夫した発表を生徒達は関心が高まり集中して聞いていました。

表彰者 学級委員の発表 保健委員会の発表 
     表彰者の皆さん              学級委員会             保健委員会