ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 柳井西中学校 > Daily Life「12月号」
平成29年度 西中だより
お知らせ
平成29年度~Daiy Life~
平成29年度行事予定
お知らせ
平成29年度 西中だより
学校紹介
平成28年度 西中だより
お知らせ
平成28年度~Daily Life~
平成28年度 西中だより
平成28年度~Daily Life~
平成28年度 西中だより
平成28年度~Daily Life~
平成28年度 西中だより
平成28年度~Daily Life~
平成28年度 西中だより
平成28年度~Daily Life~
平成28年度 西中だより
平成28年度~Daily Life~
平成28年度 西中だより
平成28年度~Daily Life~
平成28年度 西中だより
平成28年度~Daily Life~
平成28年度 西中だより
平成28年度~Daily Life~
平成28年度 西中だより
平成28年度~Daily Life~
アートフル西中
平成28年度 西中だより
平成28年度~Daily Life~
平成28年度 西中だより
教職員の人材育成
柳井西中学校いじめ防止基本方針
学校紹介
学力向上
学校紹介
コミュニティスクール
平成30年度 行事予定

Daily Life「12月号」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月25日更新

平成29年12月

クラスマッチ(22日)  

2学期最後のこの日、全校生徒が大いに盛り上がりました。卓球、バスケットボール、ドッヂボール、長縄、一致団結大声大会、(忘れ物の数も点数に入りました。)クラス全員に出番や活躍の場があるようにと学級委員会が工夫を凝らしました。そのせいか、学年を超えて、勝っても負けても笑顔、笑顔、笑顔・・・笑顔がいっぱいのクラスマッチでした。

バスケット1 長縄 卓球1

卓球2 バスケット2 ドッヂ2

生徒会役員交代式(22日)

平成29年の生徒会役員・専門委員長の任期が終わり、新しい生徒会役員と専門委員長に任命書が校長から手渡されました。旧役員、専門委員長からは1年間を振り返っての挨拶がありました。一緒に活動した仲間や全校生徒、また教員への感謝の気持ちがそれぞれ思いのこもった言葉で伝えられました。リーダーとして選ばれ、悩みながら自分の役割を果たし、そして本物のリーダーとして『誠挑』した彼らの言葉には重みと大きな感動がありました。

旧専門委員長  あいさつの様子 任命書授与

出前あいさつ運動(15日)~今年最後の小中連携~

今回は1年生がそれぞれの出身小学校へ出向きました。すっかり中学生らしくなった1年生が後輩達に大きな声であいさつの手本を見せました。

余田小出前挨拶  新庄小

性に関する学習(12日)~命の大切さを学ぶ~ 

柳井市保健センターの保健師さんを講師として、3年生が妊娠・出産について学習しました。妊娠の疑似体験や赤ちゃん人形をつかっての実習もあり、生徒達は「妊娠・出産」を通して命の大切さや命にむすびつく性の大切さを学びました。

赤ちゃん人形の実習 妊娠体験

避難訓練(11日) ~自分の命を守る、他人に貢献する~

地震・火災対応の避難訓練を実施しました。今回の訓練はあらかじめ日時をはっきりと知らせず行いました。いざというときに、自分の命を守れる行動がとれるかが大切です。避難訓練の後には、柳井消防署の方のご指導で、「救出・搬送訓練」をしました。地震の際に大けがをした人に対しての止血や、固定法、また、身のまわりのものをつかって「たんか」をつくる方法などを学びました。中学生には、自分の命を守った上で、他人に貢献する力も求められています。

たんかの演習 止血法の演習 止血法の演習

柳井市民駅伝(10日)

柳井西中からは部活動単位で8チームが出場しました。開会式では、野球部キャプテンの森永虎多朗さんがすべての参加選手を代表して選手宣誓をしました。各チームとも、日頃の部活動で育んだ絆で襷をつなぎました。野球部Aチームが4位、バスケット部Aチームが5位で柳井中陸上部長距離の3チームに続いて入賞しました。

選手宣誓 野球部Aチーム バスケットAチーム

バスケット 野球部Bチーム バスケット

バスケットDチーム バスケット・卓球合同チーム バスケット女子チーム

閉会式  

やない 立志の教育のつどい(9日) ~西中生の「志」が発表されました~

「立志の教育」をすすめる柳井市主催の「やない 立志の教育のつどい」が開催されました。『立志の主張・俳句表彰』では浦崎祭さん(3年)の俳句、松田耀平さん(3年)の作文、また、『社会を明るくする運動作文コンテスト』では黒木実南さん(1年)、『税に関する習字』では森永虎多朗さん(2年)、『税についての作文』では金井すみれさん(2年)、松田夏希さん(1年)、坂本大明さん(3年)がそれぞれ表彰を受けました。また、過日、山口県中学校英語暗唱第8地区大会で第1位となった黒木蓮太さん(3年)が英語の弁論をしました。「他人への思いやりの心を忘れず『武士道』を模索していきたい。」との主張は、大会の趣旨にまさに合致した素晴らしい内容でした。また、今井沙耶さん(2年)は市内の「起業家セミナー」に参加した中学生の代表として『夢を夢で終わらせない』とのタイトルで自分の夢への熱い思いを語りました。自分の志を堂々と発表した二人に観客からは惜しみない拍手がおくられました。西中生のよさが大いにアピールされた会でした。

俳句の表彰 社会を明るくする運動表彰 税に関する表彰

税に関する表彰2 英語弁論 起業家セミナー発表

 

俳句学習(8日) ~冬の俳句をつくりました~

全校一斉で俳句学習をおこないました。写真を見て冬の俳句をつくりました。おなじみの片山淳子先生から視点の工夫や発想のひろがりについて講義を受けました。俳句学習は西中生の感性がとぎすまされる素敵な時間です。

 生徒会役員選挙(7日)   ~新しいリーダーを選びました~

平成30年の生徒会役員の改選です。定員6名に対して12人の生徒が立候補しました。立会演説会で、立候補者は「合唱・俳句の伝統を発展させたい」「環境を整えたい」「けじめのある学校にしたい」など、それぞれの思いを全校生徒に訴えました。演説の後は、選挙管理委員の指導のもと、厳粛かつ整然と選挙が行われました。西中のニューリーダーが間もなく誕生します。

 演説1 演説2 演説2

選挙管理委員 投票の様子 投票受付

人権作文表彰(5日)

「第37回全国中学生人権作文コンテスト」岩国地区大会において、松田耀平さん(3年)が優秀賞を受賞し、柳井市役所で表彰されました。松田さんは作文の中で、「いじめはいじめをする側の『感受性』の問題。自分の感受性と向き合うことが大切」と訴えました。松田さんの作文は県大会においても優秀と認められ、9日に山口市でも表彰されました。

表彰式での様子

1年職業懇話会(4日) ~地域に貢献できる人になってほしい!~

1年生が、柳井で起業をしている方6名をお招きして、座談会形式でお話を聞きました。柳井で起業に至った経緯や仕事の内容や苦労などをいろいろ質問しました。6名の方々からはいずれも「地域への思い」を感じることができたようです。その思いを受け継ごうとする気持ちが育ってくれることを期待しています。

金魚ちょうちん 村岡時計店 木阪賞文堂
金魚ちょうちんづくりを継承する河村さん  村岡時計店の村岡さん      木阪賞文堂の木阪さん

蔵や 自然薯組合 ダイヤモンドローズ
      蔵やの濱本さん          自然薯生産組合の岩政さん    ダイヤモンドローズの中田さん

 充実の放課後学習会!  ~西中サポーターさん、ありがとうございます!~

西中サポーターによる放課後学習会は昨年度から実施されていますが、今年度は11月から始めた3年生対象の「受験対策講座」がさらにパワーアップしています。「理科」「英語」「数学」3年生のニーズにこたえる形で各教科週1~3回のペースで行われています。西中生徒に「行きたい学校」へ合格してほしい!西中サポーターさんが大車輪の活躍です。

放課後学習会数学 放課後学習会英語 放課後学習会理科