ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 柳井小学校 > 冬季の服装について

冬季の服装について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月2日更新

冬季の服装について

 本校では11月から冬季の服装となります。
 4月当初に配布いたしました「柳井っ子のくらし」をご確認のうえ、ご協力をよろしくお願いします。

 10月は、冬季の服装への移行期間です。
 基本的には、夏季の服装・冬季の服装どちらでも可能ですが、あくまでも冬季の服装に移行する期間ととらえています。 そこで、寒くて上着を着るのであれば、できるだけ標準服(学生服・スモック)を着用するよう、ご配慮をお願いいたします。

冬季の服装(11月から4月)について 

男子 

  ・黒の標準服(学生服)と黒の半ズボン
  ・標準服の下の服は、学校生活にふさわしい服装・袖があるもの

女子 

  ・紺の標準服(スモック)と紺のスカート
  ・標準服の下の服は、学校生活にふさわしい服装・袖があるもの

※体調が悪いときには、ご家庭の判断で長ズボン等を着用しても結構です。

※儀式(卒業式・入学式・始業式・終業式・修了式など)、行事(社会見学など)等があるときは、標準服・白ソックスを着用します。

※必ず左胸に名札を付けます。(下の服にも名札を付けます。)

 ◆  学校では、遊び時間・掃除時間・書写の時間など、いろいろな活動がありますので、標準服の下の服については、衛生・安全等を考慮され、学校生活にふさわしい服装となるよう、ご家庭でもご協力をお願いいたします。
 (安全面からフード付きのトレーナー、マフラーは禁止。ネックウォーマーは、登下時のみ着用可。色は、黒または紺。)