ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

道徳教育

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月3日更新

「やまぐちっ子の心を育む道徳教育」プロジェクト

平成28年度の取組

本校は、平成28年度、29年度「やまぐちっ子の心を育む道徳教育」プロジェクト推進校として、研修に取り組んでいます。
特に、「道徳の時間の充実」「自己肯定感や自己有用感を高める活動」で創意工夫した取組をしていきたいと思います。
ここでは、道徳推進校としての取組状況を発信していきます。

6月1日校内研修

廣末先生師範授業
周南市立勝間小学校の学力向上推進教員である
廣末 唯 先生をお招きして、師範授業と指導
講話をしていただきました。お互いの考えを
交流することを通して、道徳的価値観を再構築
する授業について多くのことを学びました。

6月29日 1年研究授業

1年亀川教諭授業
道徳の研究授業第1弾は1年担任の亀川教諭。
資料「およげないりすさん」を使って、1年生
の児童は友だちの気持ちを考えることのよさを
改めて考えました。ロールプレイで登場人物に
なりきって児童は気持ちを考えていました。

9月14日 5年研究授業

5年研究授業
資料「くずれ落ちた段ボール箱」を使っての
研究授業でした。児童は、登場人物の心の揺
れをとらえた上で、誰にでも親切にするため
には、どのような心構えが必要なのかを真剣
に考えました。

11月9日研究授業6年 河村学級

6年研究授業1
11月9日に河村学級で地域の方から
学ぶ道徳授業をしました。余田で花の農園
をされている長山様にインタビューをして
その後、郷土愛について児童・保護者・地
域の方を交えて話し合いました。
6年授業2
地域の方々は「子どもたちが真剣に余田の
ことを考えているのでおどろいた、」と
うれしそうに感想を話してくださいました。
授業後は、國學院大學教授 田沼茂紀 様
から、「道徳の教科化のねらいと授業改善」
というテーマでご講演とご指導をしてくだ
さいました。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)