ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 土木課 > 生活道路整備原材料等支給制度

生活道路整備原材料等支給制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月23日更新

 市道以外の利用度の高い生活道路を

  1. 地元関係者がその労力で、舗装・改修等整備するとき
  2. 公益上必要であると認められたとき

予算の範囲内で、原材料及び重機その他の機材借上料を支給します。

支給対象生活道路

 原材料等の支給対象生活道路は、 次のいずれかに該当する道路とします。

  1. 一般の通行の用に供され、関係住宅が2戸以上ある道路
  2. 起点及び終点が市道へ通じる等通り抜けが可能な道路
  3. 公共の施設に通じる道路
  4. その他市長が公共性が高いと特に認めたもの

支給要件

上記の規定に適合する道路の整備事業で、次の要件に該当するもの

  • 整備事業について、地元関係者(道路敷地の地権者がある場合は、この地権者を含む) の同意及び労力提供が得られること。   

支給基準等

  原材料について支給するものとし、支給限度額は整備事業1件につき100万円以内とします。
市長が特に必要があると認めたときは、この支給限度額の範囲内で 重機等の借上料が支給されます。

・要綱     生活道路整備原材料等支給要綱 [PDFファイル/103KB]

・申請書 生活道路整備原材料等支給申請書 [PDFファイル/104KB]


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)