ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 土木課 > 橋梁長寿命化修繕計画

橋梁長寿命化修繕計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年5月1日更新

 橋梁長寿命化修繕計画

 柳井市が管理する橋梁は358橋あり、このうち建設後50年を経過した橋梁は、現在109橋(約31%)あるうえ、高度経済成長期に架設された多数の橋梁が、今後20年間で急激に高齢化橋梁に入ることとなります。(平成23年3月現在)
 今後、大規模な修繕や架替えが集中し、限られた予算内で適切な維持管理を行うことは厳しい状況になってきます。
 このような背景から、予防的修繕橋梁を選定して延命化することを目的として計画的な修繕対策により橋梁の維持管理費用の平準化・縮減を図るための「橋梁長寿命化修繕計画」の策定に取り組んでいます。

計画概要ダウンロード

 橋梁長寿命化修繕計画 [PDFファイル/1.17MB]

kasho

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)