ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

石井ダムの紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月25日更新

柳井市の干ばつ地域に対する農業用水の補給と、上水道の用水源を確保するための共同事業として、二級河川柳井川上流の石井地区に石井ダムを建設しました。
  • 事業主体:山口県
  • 事業名称:県営かんがい排水事業
  • 事業期間:昭和47年度~平成4年度
  • 総事業費:5,841,600千円

主な施設

  • 石井ダム
  • 幹線水路供用L=1,770m
  • 長溝線水路L=220m
  • 新庄線水路L=4,520m

石井ダムの概要

  • 形式:中心コア型ゾーンタイプフィルダム
  • 提高:36.3m
  • 提頂長:176.3m
  • 提頂幅:8.0m
  • 提体積:253,000立方メートル
  • 有効貯水量:1,139,000トン

石井ダムの写真


石井ダムでは、堤や水辺ゾーンを環境整備して地域住民の憩いの場として広く活用されています。また、石井ダムの堤を利用して、地元改良区や農家の団体により『石井ダム祭り』を開催し、地域の皆さんとの交流を行っています。

石井ダム祭りの様子

石井ダム祭りの様子①

石井ダム祭りの様子②

石井ダム祭りは毎年10月中旬に開催しています。主催:ブランニュー・フォース