ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民生活課 > 野良犬・野良猫の対処

野良犬・野良猫の対処

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月23日更新

野良犬・野良猫への対処

野良犬を見つけたら

野良犬(野犬)でお困りの場合、狂犬病予防の観点から捕獲いたしますので、柳井環境保健所(Tel 0820-22-3631)へ連絡してください。

野良猫でお困りの方へ

野良猫は、捕獲する法律がないことと動物愛護の観点から市役所や保健所で捕獲ができません。猫の習性を利用しながら根気強く、自己防衛をお願いします。

1 エサのある所に集まってきます
  ・エサを与えない
  ・生ゴミを放置しない

2 自分の臭いのある場所で糞尿をします
  ・水できれいに洗い流す
  ・台所用の漂白剤や石灰を撒くなどして臭いを消す

3 臭いに敏感です
  ・ ネコが嫌いな臭いの強いものを設置する
   例)市販の忌避剤、ナフタリンやトイレ用固形消臭剤、クレオソート剤(正露丸など)、
     クレゾール、たばこの浸け汁、ミカンの皮、コーヒーや紅茶のカス、粉石鹸、ゼラニウムなど

4 きれい好きで、からだが汚れるのを嫌います。
  ・水を撒いて地面を濡らしておく

5 臆病で用心深く、環境の変化に敏感です
  ・小石を敷いて足元を不安定にする
  ・ トゲのある小枝や針金、不安定な板等で通行の邪魔をする
  ・ ホースをヘビに似せて置く
  ・ 物の配置を変える

6 進入路をふさぐ
  ・ 板や金網を設置する
  ・ 塀の上などに遮断機をつける

7 見つけたら追い払う
  ・ 水をかけるなど怪我をさせない方法で追い払う

注意!
  ・ 安全面にくれぐれも注意して行いましょう。
  ・ 周囲の人とのトラブルにならないよう、場所に応じて適切な方法を選びましょう。