ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民生活課 > 山地番の地番変更(山口地方法務局実施)に伴う住所変更について

山地番の地番変更(山口地方法務局実施)に伴う住所変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月19日更新

山地番の地番変更

 平成27年度から3年計画により、山口地方法務局が、柳井市全域(神代地区を除く)で、耕地番と山地番の重複解消のため山地番の地番変更を実施します。

   〇平成27年度実施地区 山根・姫田・片野西・古開作(平成27年9月1日実施済)
   〇平成28年度実施地区 日積・新庄・余田(平成28年11月1日実施済)
   〇平成29年度実施地区 伊陸・平郡・阿月(平成29年9月1日実施済)
                   伊保庄・遠崎・柳井・大畠(平成29年11月1日実施済)
   〇地番変更の方法 山地番に 10000番を加算し変更します

   例     123番地   →   10123番地

         1234番地   →   11234番地

 ※詳細については山口地方法務局ホームページ「山地番・耕地番」の解消作業<外部リンク>をご覧ください。

住所の変更

 変更された地番を住所にされている方は、変更後の地番が新しい住所になります。
 住所は、住民基本台帳法施行令第12条第2項第7号の規定により柳井市長が職権により変更し、世帯主様宛てに変更した旨の通知を行います。

〇住所変更証明書の発行について
  住所変更の手続きの際に証明が必要な場合は、申請により住所変更証明書を無料で発行します。

本籍について

 本籍については、戸籍法施行規則第45条により、地番号の変更があったときは訂正されたとみなされるため、職権で戸籍の変更をすることはありません。
 ただし、申し出により、変更後の地番に本籍を変更することができます。