ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

健康手帳

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

働き盛りの40歳代は、病気を予防したり、病気を早期発見して治療するなど健康管理をはじめる時期です。
40歳以上の人に、「健康手帳」を無料で交付します。健康管理に役立てましょう。
また、20歳以上の女性で子宮がん検診を受ける人にも無料で交付します。

健康手帳の使い方

 健康診査やがん検診の結果を記録したり、血圧や体重等の健康に関する記録をする手帳です。
 柳井市の健康診査、がん検診を受ける際に必要です。結果票をもらったら、記録しましょう。記入の仕方がわからない場合は柳井市保健センターにお持ちください。
 また、医療機関を受診したときに医師や歯科医師、薬剤師に提出すると、薬の説明等の記録をしてもらえることがあります。

健康手帳の交付場所

 柳井市保健センターで交付します。
 記入欄が一杯になったり、紛失した場合にも、再発行しますのでお越しください。

       健康手帳