ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

人権週間

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月1日更新

 「世界人権宣言」は、基本的人権及び自由を尊重し確保するために、世界のすべての人々とすべての国々とが達成すべき共通の基準として、昭和23年(1948年)12月10日の第3回国際連合総会において採択されました。
 国際連合は、世界人権宣言採択を記念して、採択日の12月10日を「人権デー(human rights day)」と定め、加盟国に対し、人権擁護活動を推進するための各種行事を実施するよう要請しています。
 法務省及び全国人権擁護委員連合会は、関係機関等の協力を得て、「人権デー」を最終日とする1週間を「人権週間」と定め、世界人権宣言の意義を訴えるとともに人権尊重思想の普及高揚に努めてきたところですが、本年も、12月4日から同月10日までを「人権週間」として、各種啓発活動を実施いたします。

本市での活動

  • 柳井市役所ロビーにおいて(原則土日を除く12月4日~10日)
  • 人権作文入賞者表彰式
  • 人権啓発パネル等の展示(パネル展示、標語、作文、詩、ポスター等展示)
  • 街頭啓発