ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校給食センター > 平成21年度学校給食地産地消推進事業報告

平成21年度学校給食地産地消推進事業報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月23日更新

 5月20日

 柳井市学校給食地産地消推進検討会(庁内組織)

 6月29日

 学校給食協力会(連絡会議)

栄養士ほか職員から規格等についての説明や協議ののち、井原市長も加わり給食を会しました。

H21年6月29日学校給食協力会連絡会議 H21年6月29日学校給食協力会連絡会議 H21年6月29日学校給食協力会連絡会議 H21年6月29日学校給食協力会連絡会議

 

8月25日 

学校給食協力会(研修会及び連絡会議)
A南すおうによる「冬野菜の病害虫について」の研修会

12月21日 

学校給食協力会(連絡会議)

4月からの納入実績や改善点など協議しました。ある程度の数量を安定して栽培納入することはたいへん労力を要します。始まったばかりでまだ地産割合は少ないですが、これまで納入が殆どなかった地物のニンジンやホウレンソウが入荷するなど、少しづつ柳井産の元気が循環を始めています。課題改善を図りつつ関係者一緒になって、安心して美味しい食材の納入調理に取り組んでいるところです。

 

3月19日 

学校給食協力会(連絡会議)

今年の一年間は、学校給食協力会が本格稼動した初年度の一年間でした。納入実績や改善点など協議しました。来年度も、児童・生徒に美味しく食べてもらえるように栽培、納入したいと考えています。

 

3月28日

 柳井ファーマーズマーケットに出展

学校給食協力会活動の広報を目的に会員の野菜を出品しました。有難うございました。

H22年3月28日柳井ファーマーズマッケットにて H22年3月28日柳井ファーマーズマッケットにて H22年3月28日柳井ファーマーズマッケットにて