ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 指定管理者制度の概要

指定管理者制度の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月13日更新

指定管理者制度とは

 平成15年地方自治法の改正により、民間事業者やNPO等を含む法人や団体(法人格の有無を問わないが、個人は不可。)を含めた地方公共団体が指定する団体に、指定議決の上で、公の施設の利用許可や清掃、維持補修業務など施設の包括的な管理運営を代行させることができるようになりました。
※公の施設とは、地方公共団体が住民の福祉を増進するために設置し、その地方公共団体の住民が利用する施設のことで、体育施設、文化施設、福祉施設等があります。(庁舎等地方公共団体が事務を行うために設置した施設は、該当しません。)

制度導入の効果 

 施設の管理運営に民間の能力を活用することから、多様化する住民ニーズにより効果的かつ効率的に対応するとともに、住民サービスの向上、経費の削減等が期待されます。

市の取組等

基本的な考え方  公の施設の設置目的、業務内容等それぞれの施設の特性を踏まえながら、指定管理者制度導入の可能性を積極的に検討します。また、その運用に際しては、公平性及び透明性の確保に努めることとしています。

制度の導入状況

 平成28年4月1日現在で17施設について指定管理者制度を導入しており、今後も制度適用施設の拡大等活用を進めていきます。

施 設 名 種  別
1柳井市平郡西テレビ放送共同受信施設政策企画課その他
2柳井市大畠総合センター社会福祉課社会福祉施設
3柳井市平郡デイサービスセンター社会福祉課社会福祉施設
4柳井市大畠観光センター 商工観光課産業振興施設
5アクティブやない商工観光課文教施設
6月性展示館生涯学習・
スポーツ推進課
文教施設
7やない西蔵商工観光課産業振興施設
8柳井市文化福祉会館生涯学習・
スポーツ推進課
文教施設
9柳井市勤労青少年ホーム生涯学習・
スポーツ推進課
文教施設
10柳井市体育館生涯学習・
スポーツ推進課
レクリエーション・スポーツ施設
11柳井ウェルネスパーク生涯学習・
スポーツ推進課

都市公園

12柳井市武道館生涯学習・
スポーツ推進課
レクリエーション・スポーツ施設
13柳井市民球場生涯学習・
スポーツ推進課
レクリエーション・スポーツ施設
14柳井市南浜グラウンド生涯学習・
スポーツ推進課
レクリエーション・スポーツ施設
15柳井市南浜テニスコート生涯学習・
スポーツ推進課
レクリエーション・スポーツ施設
16柳井市小田浜グラウンド生涯学習・
スポーツ推進課
レクリエーション・スポーツ施設
17柳井市都市農村交流施設農林水産課

産業振興施設

※柳井市文化福祉会館、柳井市勤労青少年ホーム及び柳井市体育館は、一体管理。 

※柳井市武道館、柳井市民球場、柳井市南浜グラウンド、柳井市南浜テニスコート、

 柳井市小田浜グラウンドは、一体管理。


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)