ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理室 > ゾーン30が始まります

ゾーン30が始まります

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月31日更新

ゾーン30が運用開始されます

柳井市内柳東地区において、平成27年11月30日(月曜日)からゾーン30の運用が開始されます。
地域住民の皆さまやドライバーの皆さまの、ご理解とご協力をお願いいたします。

ゾーン30とは?

ゾーン30とは、通学路や生活道路が集中している区域を、歩行者等の安全な通行の確保を目的として区域(ゾーン)を定め、ゾーン内の自動車の最高速度を30km/hに規制するものです。
自動車と歩行者が衝突した場合、自動車の速度が時速30 km/hを超えると、歩行者の致死率が急激に上昇します。
ゾーン30区域に指定することで、区域内の交通事故の抑制を図ります。

ゾーン30区域について

ゾーン30区域図チラシ(柳東地区) [PDFファイル/1.94MB]

関連リンク(新しいウィンドウで開きます)

ゾーン30とは(山口県警察ホームページ)<外部リンク>

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)