ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理室 > 平成29年7月5日からの大雨による災害に係る被災地支援

平成29年7月5日からの大雨による災害に係る被災地支援

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月1日更新

緊急消防援助隊の派遣

7月6日2時40分、柳井地区広域消防組合から、山口県緊急消防援助隊に2隊7名、車両2台が出動
7月8日、第2次派遣隊2隊7名、車両2台が出動 
7月11日、第3次派遣隊2隊7名、車両2台が出動
7月14日、第4次派遣隊2隊7名、車両2台が出動
7月17日、第5次派遣隊2隊7名、車両2台が出動

  • 東峰村、朝倉市を中心に安否確認、検索活動

災害派遣等従事車両証明書の発行(福岡県)

災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両については、各高速道路会社が管理する有料道路の料金無料措置があります。(福岡県:平成30年12月30日まで)

1 申請に必要なもの

 (1)(福岡県災害派遣等従事車両証明の申請書  [Wordファイル/35KB]   
   
  (2)受付ボランティアセンターの証明書※災害ボランティアセンター等から確認を受けたもの
  (3)行程表(記載されたインターチェンジ以外での出入りはできません。) 様式は任意
  (4)使用する車の車検証の写し(車両ナンバーを誤記載した場合、無料とならないため。)

※申請の流れについて、

福岡県平成29年7月5日からの九州北部豪雨に伴う災害救助のために使用する車両の取扱いについて (外部リンク)<外部リンク>
を熟読の上、申請してください。

2 申請先

  • 危機管理室(本庁4階)
  • 受付時間:8時30分から17時15分(土・日曜日、祝日を除く)  

支援参考リンク