ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

認知症ケアパス

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月8日更新

 高齢者人口の増加に伴い、認知症高齢者の増加が見込まれることから、だれもが認知症の人に接する機会が増えると考えられます。認知症は身近な問題です。
「最近物忘れがひどくなった」「認知症を予防する(進行を遅らせる)にはどうすればいい」「認知症が進んだらどうしたらいい、どんなサービスが受けられる」様々な疑問や不安が出てくると思います。
「認知症ケアパス」は、認知症の発症から症状が進行していく中で、柳井市在住の方が「いつ・どこで・どんな種類のサービスや支援を受ければよいか」一目でわかるようにしたものです。

認知症ケアパスの使い方

1.「認知症とは?」「身近な人が認知症かもしれない」「柳井市で認知症についてのサービスや支援は
どのようなものがある?」
     ↓
2.「認知症ケアパス」を元に、その方の状態にあったサービスや支援を確認できます
     ↓
3.わからないことがあれば、地域包括支援センターにご相談ください

柳井市認知症ケアパス (平成28年6月1日時点)

表紙 [PDFファイル/228KB]

認知症の経過と社会資源(見開き) [PDFファイル/253KB]

裏面 [PDFファイル/212KB]

2015年8月1日 独立行政法人 国立病院機構 柳井医療センターが柳井医療圏域内の認知症疾患医療センターに認定されました。

・支援やサービス等の情報は更新していきます。


Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)