ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 地方税電子申告システムeLTAX

地方税電子申告システムeLTAX

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月10日更新

柳井市では平成20年12月15日から、インターネットを利用した市税の電子申告システム(eLTAX:エルタックス)「地方税ポータルシステム」による申告サービスを開始しました。現在、3つの税目について電子申告システムによるサービスが利用いただけます。申告の際には、簡単・便利な電子申告システムをご利用ください。


eLTAX全般についての詳しい内容については、eLTAXホームページ<外部リンク>をご覧下さい。

eLTAX(エルタックス)の概要

 eLTAXとは、地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における手続きを、インターネットを利用して電子的に行うシステムでエルタックスと読みます。地方税の申告、申請、届出など(以下「申告等」といいます。)の手続きは、それぞれの地方公共団体で行っていただく必要がありましたが、地方公共団体が共同でシステムを運営することにより、電子的な一つの窓口からそれぞれの地方公共団体に手続きができるようになりました。エルタックスは、地方公共団体で組織する「社団法人地方税電子化協議会」が運営しています。

柳井市に申告できる税目及び内容等

税目申告関係申請・届出関係担当窓口
個人住民税給与支払報告特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書税務課市民税係
公的年金支払報告書 
給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出(内線133・134)
普通徴収から特別徴収への切替申請 
退職所得に係る納入申告及び特別徴収票または特別徴収税額納入内訳届出 
※平成19年度以降の届出等から手続きが可能です。(給与支払報告については平成19年分以降から手続きが可能)
法人市民税中間・確定・修正申告など法人設立・設置届税務課市民税係(内線133・134)
異動届
※事業年度開始日が平成16年4月1日以降の申告から手続き可能
固定資産税(償却資産)全資産申告 税務課固定資産税係(内線135・136)
増加資産/減少資産申告
修正申告など
※平成18年以降の申告から手続き可能

 

利用開始の手続き

電子申告システムのサービスを利用するには所定の手続きが必要です。詳しくは、eLTAXホームページ<外部リンク>をご覧ください。

電子証明書

 電子証明書は、従来の書面による手続きにおける印鑑証明書などに相当するもので、特定の発行機関や認証局が発行する電子的な身分証明書です。電子証明書には所有者を証明する情報などが記録されています。電子証明書を使用して電子署名を行うことにより、なりすまし(第三者が利用者のふりをして申請すること)やデータの改ざん(第三者が内容を書き換えること)を防ぐことができます。なお、eLTAXで利用できる電子証明書に関する詳細についてはeLTAXホームページ<外部リンク>をご参照下さい。