ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 国民健康保険 > 特定健康診査を受けましょう (受診券を6月に送付します)

特定健康診査を受けましょう (受診券を6月に送付します)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月5日更新

特定健康診査・特定保健指導 

特定健康診査(特定健診)は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)とその予備群の人を見つけ、特定保健指導を行い、生活習慣病を早期発見・改善する目的で実施しています。
また、現在の健康状態を知ることができる機会にもなるため、対象の方は積極的にご活用ください。
なお、令和2年度の特定健診については、新型コロナウイルス感染症の影響により、変更となる場合があります。

令和2年度特定健康診査パンフレット [PDFファイル/169KB]

令和2年度特定保健指導対象者を決める基準 [PDFファイル/70KB]

対象者

柳井市国民健康保険被保険者で、今年度中の年齢が40歳~74歳の方

実施期間

受診券が届いた日から令和3年2月28日まで (6月に発送いたします。)

健診項目

〇基本的な健診項目

  1. 問診(既往歴、自覚症状、他覚症状等の検査)
  2. 身体計測(身長、体重、腹囲、BMI)
  3. 血圧測定
  4. 血液検査(血中脂質・肝機能・腎機能・血糖)
  5. 尿検査

〇追加の健診項目

  1. 貧血検査
  2. 心電図検査
  3. 血清アルブミン検査(肝機能や腎機能等)
  4. 血清クレアチニン検査(腎機能)

〇詳細な健診項目(医師の判断による追加の健診項目)

  1. 眼底検査

受診するときに必要なもの

  1. 特定健康診査受診券
  2. 国保の保険証

自己負担額

  • 無料   ※令和元年度から無料となりました。

受診方法

医療機関で受診する個別健診と保健センター等で受診する集団健診を選んでいただきます。
なお、集団健診については令和2年度は新型コロナウイルス感染症拡大予防のため中止いたします。個別健診にて受診いただきますようお願いいたします。

個別健診

下記の医療機関にて受診してください。なお、事前に予約が必要な医療機関もありますので、直接お問い合わせください。


特定健康診査実施医療機関 [PDFファイル/87KB]

集団健診(令和2年度の秋の集団健診を中止いたします。)

例年、保健センター等で行っていた集団健診につきまして、多くの方が密閉された部屋に集うことから、新型コロナウイルス感染症の拡大を招く恐れもあるため、令和2年度は中止いたします。

注意事項

受診日に柳井市の国民健康保険被保険者でなくなった場合(転出や社会保険等に加入された場合等)は受診券は利用できません。
また、事前に人間ドックを受けた方も同様です。(受診された場合は全額自己負担になります。)

健診結果について 

受診した医療機関で結果の説明を受けてください。特定保健指導の対象となった場合は、保健センターから案内文書をお送りします。

新型コロナウイルス感染症について

令和2年度の特定健診については、新型コロナウイルス感染症による今後の拡大状況や緊急事態宣言の発出状況等によっては、実施内容が変更となる場合がありますので、事前に健診医療機関にご確認のうえ、受診していただきますようお願いいたします。
また、上記のとおり秋の集団健診につきましても中止いたします。
大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。


Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)