ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 都市計画・建築課 > 柳井市公営住宅等長寿命化計画

柳井市公営住宅等長寿命化計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月23日更新

柳井市公営住宅長寿命化計画とは

本計画は、公営住宅等ストックの適切なマネジメントを行うため、現況を把握し、その役割やあり方を考慮した上で団地別・住棟別の活用方針を定めるとともに、長期的な視点をもって長寿命化のための維持管理計画を策定したもので、長寿命化に資する予防保全的な管理や改善を推進し、ライフサイクルコストの削減等を目指すものです。

現在、公営住宅等では入居募集に対する応募者数の減少により空き室が増え、当初計画による活用が難しくなっていることから計画の見直しを行うものです。

特に、迫田・琴風住宅では入居者数の減少が著しく、現状規模での団地形成が困難となることが予想され、長寿命化に課題が生じていることもあり、迫田住宅の外壁改修等を一時延期し、2023年2月までに策定する2次計画で改めて検討します。

「柳井市公営住宅等長寿命化計画」ダウンロード

柳井市公営住宅等長寿命化計画(H31.3変更) [PDFファイル/1.08MB]


Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)